旅好き個人事業主のtravel tips

*

オスロ空港-市内へのアクセス 鉄道(NSB)とFlytogetを利用 宿泊先によってはバスも便利

      2016/11/26

オスロ空港から市内までの行き方/アクセスは、タクシー、NSB (鉄道)、Airport Express Train (Flytoget)、バスがございます。

往路はNSB、復路はFlytogetの直行列車を利用しましたのでレポートいたします。

スポンサーリンク

オスロ空港からオスロ中央駅まで NSBを利用

空港から市内までは約50キロ。

物価の高いノルウェーですから、空港から直接タクシーを利用するという方よりも、とりあえず中央駅までは公共交通機関を利用する方の方が多いかと思います。

荷物をピックアップ、ATMでキャッシングを済ませた後、鉄道のサインを目印にターミナルを進みます。

アクセス重視で中央駅直結のホテルを予約していましたので、空港からは直行列車で移動しようと考えていました。

前方左側にホームを確認。

と同時に、すぐそばに「Tickets」と書かれた券売機があるのもわかりましたので、私の視界は左側だけに集中していました。

ところが、よーくご覧ください。

右側にあるサイン。

16berlin-oslo117

16berlin-oslo116

実は、私が購入したのはNSB (鉄道)のチケットだったのです。

直行列車(Flytoget)は券売機もホーム入り口も異なります。

(こちらの画像は、帰国時に撮影したもの)

とはいえ、結論から言いますと、私の場合NSBで正解でした。

先ほどの券売機の前に到着すると、係りの方が流暢な英語で声掛けをしてくださいました。

英語表示となりますので、簡単な操作で切符を購入できるのですが、初めての国で最初に会話する現地の方に親切にしていただくと嬉しいですよね。

切符は中央駅まで。

もちろんクレジットカード払い可能です。

料金は92NOK(約1,196円)

* 1NOK=約13円(2016.10)

購入時刻のタイムスタンプとは別に、2時間半後の時間も表示されています。

「この時間まで、トラムなど、オスロ市内の交通機関が利用できますよ。」

とのことでした。

これは便利ですね。

16berlin-oslo109

モタモタしていると、列車に乗り遅れまして、次の便を待つことになりました・・・。

ホームにはSASスカンジナビア航空の広告。

香港へも就航しているようですね。

ビクトリアピークからの眺めでしょうか。

ノルウェーは物価が高いと聞いていたけれど、中央駅まで92NOK(約1,196円)なら、思ったほど高くないな。

この時はまだ気づいていませんでした。

直行列車(Flytoget)とはこの後ろに写っている車両であることを・・・。

16berlin-oslo108列車に乗って、気が付きます。

あれ?直行じゃない?

間違って普通の列車に乗ってしまったのですね。

しかし、NSBでも中央駅までの所要時間は25分。

Flytogetは20分なんです。

ところが、運賃はそれぞれ92NOKと180NOK。

倍も異なります!

参考:NSB(公式サイト)

参考:Flytoget(公式サイト)

Flytogetは10分おきに便がございますが、NSBも1時間に3本はありましたので、よほど急ぎでなければNSBで十分ではないでしょうか。

オスロ中央駅からオスロ空港まで Flytogetを利用

比較も大切?と思いまして、復路はFlytogetに乗ってみました。

16berlin-oslo118中央駅でも、券売機の購入場所が異なります。

切符(180NOK=約2,340円)を購入し、右側に見えている出入り口からホームへ向かったところ発車直前。

16berlin-oslo119(*この画像は、日中に撮影したものです)

ということで、慌てて乗車。

NSBに乗った際は、車掌さんが切符の確認に来ましたが、Flyogetは空港にある自動改札を利用。

どちらもWi-Fiが無料で使用できますし、乗車時間の差はたった5分ですから、やはり1,000円オフとなるNSBで十分というのが結論です。

空港ー市内アクセス Radisson Blu に泊まるならバスも選択肢に

宿泊先によってはバス利用も便利かもしれません。

空港からは複数のバスルートがあるようです。

参考:Airport Express Coach (SAS Flybussen)

16berlin-oslo120


北欧を旅するのであれば、Club Carlson系が便利。

空港からラディソンブルースカンジナビアホテルまでは直行バスが利用できるようですね。

中央駅前のバスターミナルにも停車するようですが、空港からの所要時間は約50分。

鉄道利用の倍以上時間がかかります。

お値段はといいますと

大人片道150NOK(約1,950円)、往復250NOK(約3,250円)。

宿泊先が停留所近くでない限り、鉄道を利用するほうが良いかもしれません。

まとめ

記事中にそれぞれ公式サイトのリンク先をのせています。

全て英語表記となり、見やすくてわかりやすい、オシャレなデザインなのはさすが北欧という感じですね。

アプリをダウンロードすれば、スマホでチケット購入することもできるようです。

私は来年再度オスロを旅する予定。次回は往復共にNSBを利用するつもりです。

 - 2016.10 オスロ・ロンドン

PC

PC

  関連記事

16berlin-oslo-210
オスロ旅行記 オペラハウスとノーベル平和センター お土産にはチョコレートメダルを!

1日交通チケットを購入し、オスロ市内を観光開始。 オペラハウスとノーベル平和セン …

16berlin-oslo24
ベルリン‐オスロ航空券 スカンジナビア航空(SAS)とLCCのNorwegian(ノルウェジアン)を比較

オスロにするか、ヘルシンキにするかで悩んだ結果、訪問35ヶ国目に選んだのはノルウ …

16berlin-oslo153
パークインバイラディソン オスロエアポート宿泊記(Park Inn by Radisson Oslo Airport)

オスロ空港から近く、徒歩でアクセスが可能な「パークインバイラディソンオスロエアポ …

16berlin-oslo103
スカンジナビア航空搭乗記 ベルリンーオスロ B737-800(SK4724 TXL-OSL)

ベルリンからノルウェー・オスロへ、スカンジナビア航空の搭乗記です。  チェックイ …

16berlin-oslo110
ノルウェーのSIMカード オスロ中央駅近くのMy Callショップへ

ノルウェーでSIMカードを購入する場合、Telenor 、Teliaの大手通信会 …

Translate »