旅好き個人事業主のtravel tips

*

海外旅行中にiPhoneが突然シャットダウン(電源オフ)した理由が判明

   

現在更新中のノルウェー・オスロ旅行記ですが、この旅行中に困ったことがございました。

私が使用しているiPhone6sが、突然シャットダウンする(電源がオフになる)ということが4,5回あったのです。

旅行中はgoogle mapを見る機会が多く、GPSを使用するためか午前中にはバッテリーがなくなってしまいます。

充電しながらマップを起動、酷使していたために起きた一時的なものなのかなと気にはしていなかったのですが、実はこれには理由があったようなのです。

スポンサーリンク

iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム

持ち運び用の軽量ノートパソコンを購入しようと、数週間前からパソコン関連のサイトで情報収集していました。

MacBookも候補でしたので、アップル関連の記事もチェックしていたところ、気になる記事を見つけました。

ごく一部の iPhone 6s が突然シャットダウンする (電源がオフになる) 場合があることが判明しました。これは安全性に関わる問題ではありません。この問題の影響が確認されているのは、2015 年 9 月から 10 月までの間に製造され、シリアル番号が特定の範囲内にある iPhone 6s のみです。

引用:iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム(公式サイト)

 

オスロでの出来事はまさにこれ。

ということで、早速ページでシリアル番号(設定→一般→情報で確認)を入力したところ

入力された iPhone 6s のシリアル番号は本プログラムの適用対象です。以下のいずれかのオプションをお選びください。

予想通り、私のiPhone6sは適用対象でした。

バッテリー交換の手続き

該当機種はバッテリーを無料で交換していただけるとのこと。

交換手続きとしては

1.Apple 正規サービスとプロバイダー

2.Apple Store直営店

3.Appleテクニカルサポート

で対応していただけるようで、私の場合は直営店へ直接持ち込もうかなと考えています。(要予約)

対象機種ですでに有償で交換された方は返金の問い合わせを

適用対象のiPhone6sで、以前に有償でバッテリー交換された方の場合、返金していただけるかもしれませんので、問い合わせてみてください。

参考:Appleサポートへのお問い合わせ

まとめ

海外旅行中はスマホが頼り。

私の場合、お店や最寄り駅の情報を全てマップにマークしているため、これがなくては困ります。

また、旅行記の画像も全てiPhoneで撮影していますので、まさに旅の必需品なのです。

このため、現地で突然シャットダウンした時には非常に焦りました。

幸い何度か再起動すると立ち上がり、また帰国後は同様の症状は起きていないため気にはしていなかったのですが、適用対象だったのですね。

私は普段はパソコンを利用するため、日本での日常生活においてはスマホを酷使することはありません。

同様の症状が起きていないのは、その後同じような使い方をしていないからであって、次回の旅ではまた起きる可能性がございます。

ということで、アップルストアに足を運ぶ必要がありそうです。

年末年始は帰省やご旅行で普段以上にiPhoneをお使いになる方も多いかと思いますので、6sをお持ちの方は、確認してみるとよいかと思います。

 - iPhone・iPad

PC

PC

  関連記事

SIMフリーiPhone6sローズゴールド64GBを予約しました

以前の記事で、今年発売されるSIMフリー版iPhoneの購入を検討しているという …

iPhone6s ローズゴールドのケース「Spigenウルトラハイブリッド ローズクリスタル 」レビュー

SIMフリー版iPhone6sローズゴールドを購入しました。 本来はケースなしに …

SIMフリーiPhone6sにdocomo(ドコモ)のSIMカードを挿し、使用可能か動作確認

予約開始日から2日遅れての注文となりましたが、先日私の元へも無事にiPhone6 …

no image
SIMフリーiPhone6sの予約購入は可能なの?アップルマニアでない私の素朴な疑問

私は決してAppleマニアではなく、iPhoneマニアでもございませんが、9月に …

Ankerの強化ガラス液晶保護フィルムをiPhone6s用に購入 セール中で格安でした

決してiPhoneマニアでもアップルマニアでもない私ですが、SIMフリーiPho …

Translate »