旅好き個人事業主のtravel tips

*

海より山派!観光するならチェンマイもいいけどチェンライもイイネ

      2017/02/14

美しい旧市街のヨーロッパが好きな一方で、東南アジアの街を散策するのも好き。

前回ヨーロッパの未訪問国、行ってみたい国を確認してみましたが、東南アジアの街にも注目しています。

昨年(2016)は有給をほとんど使わなかった主人。今年は1日、2日はどうにか調整していただきたい。

GWとお盆休みでないと旅ができないヨーロッパと比べ、3日、4日あればアジア旅ならスケジュール次第となります。

そこで、主人にプレゼンするためにも、ヨーロッパと並行し、アジア旅もリサーチ中。

なんだかんだで、旅のことばかり考えている当ブログの管理人です。

スポンサーリンク

バンコク旅行ならアユタヤ観光をプラス 地方都市も検討

主人はあまり海外旅行が好きではないのですが、「観光」する目的があるのであれば意外と賛成してくれます。

インドネシアでもジョグジャカルタへ行ったときは、街の様子はともかくとして遺跡巡りは楽しかったようなのです。

バンコクの場合も日帰りアユタヤ観光を旅程に加えば、反応は悪くないかもしれません。

10年以上前に、ローカル線に乗ってひとり旅をしたアユタヤ。

海外の列車、駅のホームは旅ゴコロをくすぐるものです。

あれから○○年。

「観光目的」で訪れるバンコクも検討してみましょう。

チェンマイひとり旅はマッサージ&カフェ巡り 再訪するなら観光メインで

2015年にひとり旅をしたのは「タイのチェンマイ」。

私は田舎者なので、都会よりも田舎の方が落ち着きます。

初めて訪れたにも関わらず、「観光」をしなかったのは、主人と再訪しようと思ったから。

ひとり旅では、ニマンヘミンエリアのカフェ巡り、マッサージ巡りと好きなことだけに集中しました。

ドイステープ、寺院巡り、旧市街散策にナイトマーケットなど、再訪時にはしっかり観光したいですね。

「チェンライ」ってどこですか?

東南アジアではミャンマー、カンボジア、ラオスは未訪問。ブルネイもまだですね。

ミャンマーの場合はANAの直行便がございますが、カンボジアとラオスに関しては航空券についての細かなこだわりが理由で、未だ訪れていません。

本当に心から旅が好きなのであれば、飛行機なんて二の次で、行きたいところに行かないといけないんですよね。

旅慣れていらっしゃる方からすると、ツマラナイことで悩んでいるなと思われてしまうでしょう。

東南アジアはピンポイントで行きたい街がいくつかございまして、タイの場合もチェンマイ以外で気になっている街がございます。

その街がこちら。

チェンマイの北東に位置する「チェンライ」です。

バンコクで国内線に乗り換える際、地名が表示されていますよね。

チェンマイ、チェンライ、チェンナイ(インド)。なんだかヤヤコシイと感じるのは私だけでしょうか。

チェンライはタイの北部にあって、ラオス国境に近い街。

地図で見る限り、バンコクからの直線距離よりも、ラオスのルアンパバーンやベトナムハノイのほうが近いです。

公式サイト:チェンライ国際空港

空港を確認したところ、「国際空港」のようで、中国東方航空と香港エクスプレス航空が就航しているようです。

公式サイト:香港エクスプレス航空時刻表

チェンマイにも路線がありますし、LCCの中でも一度は利用してみたいなと思う航空会社の一つです。

ただし、チェンライ線に関しては、デイリー運航ではないため、日本から旅をする場合は、無難にバンコク経由というルートをとるのが良いのでしょう。

ル メリディアン チェンライ リゾート

チェンライが気になるもう一つの理由が、ホテルの存在。

 

ル メリディアン チェンライ リゾート

221 / 2 Moo 20 Kwaewai Road, Kwaewai, Robwieng, Chiang Rai, 57000 タイ

ル・メリディアンがあるのです。

しかもこちらのホテルはカテゴリー2→2017年3月7日からカテゴリー3に上昇

宿泊料金はそれほど高くはないのですが、ピーク時であっても空室さえあれば3,000-4,000ポイント/泊で泊まれるというのは、お得だなと思います。 →カテゴリー3=7,000ポイント

海よりも山派ですので、山岳リゾートで寺院めぐりという旅もいいですね。

まとめ

ヨーロッパ旅行はある程度の日数が必要ですが、東南アジアであればフライトのスケジュール次第で3−4日の旅も可能。

挙げるときりがないほど行きたい街はたくさんありますので、不完全燃焼で終わった昨年のリベンジという意味でも、今年はあちこち旅ができるといいなと思います。

 - 旅の情報収集

PC

PC

  関連記事

ヨーロッパへの渡航は危険で不安?外務省の海外安全ホームページを確認

ヨーロッパへの渡航は控えた方が良いのだろうか。 パリ、ブリュッセル、ニースにミュ …

羽田空港の国際線 深夜早朝便の活用で週末海外、弾丸旅行!~後編~

週末海外や弾丸海外旅行をするためには、航空会社のフライトスケジュールを確認し、計 …

各社の「夏休み人気海外旅行ランキング」結局どの国・都市が人気なの?

連日の雨でまだまだ肌寒い東京ですが、既に7月。 そろそろ夏休みの計画を立てていら …

キャセイパシフィック航空がサーチャージ廃止!福岡からなら970円で香港へ

世界的な原油価格の下落を受けまして、航空券に加算されていました燃油サーチャージの …

夏休みでも格安?台湾・高雄行き航空券の価格やマイルについて調べてみました

今年の夏休みは国内で過ごすことになる可能性が高い我が家。 残念ではありますが、仕 …

Translate »