旅好き個人事業主のtravel tips

*

1泊3日!弾丸香港スケジュール(散策マップ付き)

   

体力的には厳しいですが、早朝起床は避けたい、短い休みを有効活用したいという場合に利用価値がある深夜便。

今回の香港は往復共に深夜便を利用。

宿泊料金の高い都市では、機中泊となることでホテル代の節約にもなります。

ということで、1泊3日、弾丸香港のスケジュールを振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク

香港旅行マップ

私たちが散策した観光スポットをマップにしました。

住所の確認にご活用いただけると幸いです。

ANA 羽田発着深夜便は地方空港からの乗り継ぎにも便利

出発は羽田空港から。

0:55の便ですから、お仕事終わりに利用できるのが便利です。

5:00 香港到着 入国審査も荷物の引き取りもスムーズ

香港国際空港はアジアのハブ空港。

時間帯によっては入国審査に行列ができますよね。

頻繁に香港を訪れる方や、ANAのスーパーフライヤーズ会員を含め、航空会社の上級会員であれば自動化ゲートのe-Channel(フリークエントビジターeチャンネル)を利用することが可能(手続きが必要)ですが、一般客は並ばなくてはなりません。

しかし、早朝5時の時間帯はターミナル内の人影もまばら。

入国審査も非常に空いていました。

あまりにもスムーズだったために、エアポートエクスプレスの始発(5:54)まで十分時間がございます。

ATMでキャッシングをし、コンビニで買い物をするなどしばらく空港を散策しました。

SIMカードはamazonで事前に購入していたので、ネット環境は確保済み。

いつもは空港で購入していましたが、1,000円程度であれば今後も事前購入で時間を節約します。

エアポートエクスプレスで九龍駅へ

ようやくシャッターが開きました。

宿泊するホテルによってはバスも便利ですが、今回の空港ー市内アクセスは、エアポートエクスプレスで快適に移動。

6:30  W香港にチェックイン

クレジットカード付帯のゴールド会員特典で、アーリーチェックインが利用可能とはいうものの、いくらなんでも早すぎる到着。

荷物を預かっていただければ良いと考えていましたが、ホテルのご厚意で6時半にチェックインさせていただきました。

外はまだ真っ暗。

機内では一睡もできなかったため、シャワーを浴び、少し仮眠をとることに。

中環~上環散策

九龍駅から地下鉄に乗って香港駅へ。

セントラル~上環をブラブラ散策と参りましょう。

香港は過去何度か訪れているのですが、久しぶりということもありなんだか新鮮。

今までの旅は写真を撮るということをあまり意識していなかったからでしょう。

こんなものもついつい撮りたくなってしまいますね。

この辺りは坂になっているので、良い運動になりました。

そろそろブランチをということで、「Ding Dim 1968 /鼎點」へ。

美味しい点心をいただきました。

食後はすぐにデザートとはいかず、もう少し散策してみましょう。

Man Mo Temple

もともと木があったところに、階段を作ったのでしょうか。

たくましく生きる大木が、なんだかアートな空間に。

PMQ

 

Gough Streetをぶらぶらと。

この通りはオシャレなカフェや雑貨屋さんがありますね。

大行列の九記牛腩(Kau Kee Restaurant)

ローカルマーケットをのぞくのもワクワクします。

少し運動したのでおやつの時間。

Tai Cheong Bakeryでエッグタルトをいただきましょう。

奇華餅家のパンダクッキーは香港土産の定番品

Fringe Clubまでやってきましたので、そろそろカフェで休憩にしましょう。

Fringe Vault

ピーク

この前に行列ができている時点で、バスに変更するべきでした。

1時間以上も立ったまま待ち続け、ようやくたどり着いたピーク。

景色よりまずは足を休めます。

体力が回復したところで、お馴染みのこの景色を満喫。

お天気が良く、歩き周っているとコートは要らないほどの暖かさでした。

もう待ちたくない!並びたくない!

ということで、復路のピークトラムチケットを破棄し、バスでフェリーターミナルへ。

スターフェリーで尖沙咀 へ

スターフェリーで格安クルーズ

賑やかな尖沙咀 へ

久しぶりの許留山。

盛り付けが雑だったことに加え、白玉が固く美味しくなかったのでちょっと残念でした。

Elements(円方)

ホテル直結のショッピングモール「Elements」。

スーパーマーケット(Three Sixty)が入っていたので、お土産を物色。

ディナーはモール内のこちらのお店へ。

2日目 牛乳プリンを食べに行こう

昨日は睡眠不足だったということもあり、ふかふかのベッドで熟睡できました。

今日も朝から歩いて散策です。

高層住宅、街並みを眺めながら佐敦通をてくてく歩きお目当てのお店へ。

牛乳プリンを食べようと決めていたのです。

澳洲牛奶公司は行列ができていたため、義順牛奶公司へ。

どちらも有名店ですね。

軽食メニューもあるため、食事にも利用可能。

ただし、店内は狭く、混雑している場合は相席となるためゆっくりと過ごすということは難しそうです。

彌敦道

食事を終え、彌敦道へ。

またまた散策開始です。

九龍公園には香港のキャラクターのオブジェがずらり。

私はアニメやゲームに興味がないため、こういうことには疎いのですが、下から2番目のキャラクターは「Old girl」という「女性」のアニメキャラクターなのだとか。おじさんだと思いました!ゴメンナサイ・・・。

九龍公園に隣接する「KOWLOON MASJID/九龍清真寺暨伊斯蘭中心」

国際都市香港では、多くのイスラム教徒が生活をしています。

こちらは見学可能なようですが、観光客の姿がなかったためやめておきました。

その後、ペニンシュラホテル、1881 Heritageを訪れたあと、ハーバーシティーへ。

モール内でショッピング。

九龍駅~ジョルダン~尖沙咀と歩き続けましたので、カフェで一休み。

 

ラテアート目当てにムーミンカフェへ。

ムーミン、スナフキン、ミイ、ニョロニョロ(Hattifnatt)の4種類から選択可能。

当然のように書いていますが、実際には

私「あの”白いの”なんだっけ?」

友人「ニョロニョロだよ~」

という会話がございました。

「ニョロニョロ」が出てこなかった私。記憶力低下が恐ろしい。

油麻地~旺角

生活感あふれる油麻地エリアを散策。

天后廟を見学した後は、キッチン用品のお店が集まる上海街へ。

思わぬ場所でニャンコを発見。

その後は、添好運(Tim Ho Wan)で早めのディナー。

Sky 100

あっという間の香港旅行。

旅の締めくくりはSky 100からの夜景です。

0:40 NH822 便で帰国

復路は日付変わって0:40のNH822便。

16時までホテルを使用できたため、レイトチェックアウトを有効利用させていただきました。

まとめ

弾丸旅行のため行動範囲が限られましたが、満足のいく散策ができたと思います。

それにしてもよく歩きましたね。

記事中のお店や観光地は、冒頭のマップにまとめていますので、住所や場所はそちらでご参照いただけると幸いです。

 - 2017.1 香港

PC

PC

  関連記事

初めての香港ならどこへ行く?人気の観光地巡り

香港は初めてという友人との1泊3日の弾丸旅。 私自身は過去に何度か訪れているもの …

香港旅行記 台所用品のお店が集まる上海街で看板猫(?)に遭遇

油麻地駅の西側、キッチン用品を扱うお店が集まる上海街の散策です。 スタートは天后 …

香港旅行記 飲茶に麺類、定番スイーツも忘れずに!人気グルメを満喫しよう

香港は初めてという友人とのふたり旅。 飲茶や、スイーツ、麺類に小籠包と定番の香港 …

W香港宿泊記(Review:H Hong Kong)~九龍駅直結、オーシャンビュー

日本から4~5時間で行くことができる香港は、週末旅行や短期旅行にぴったりの人気の …

colonial buildings in HongKong
香港建築 イギリス統治時代のコロニアル建造物巡り

香港が中国に返還されたのは1997年7月1日。 今年(2017年)は、香港返還2 …

Translate »