旅好き個人事業主のtravel tips

*

チェンマイ旅行記 ドイステープ観光~山頂に建つ黄金寺院へ

      2017/04/02

チェンマイ市内には数多くの寺院がございますが、観光のハイライトとも言えるのがステープ山頂に建つ「ワット プラタート・ドイ・ステープ」。

中心部からは片道約40-50分の旅となりますので、午前中に出発することにしました。

スポンサーリンク

ワット プラタート・ドイ・ステープ

ロケーション/場所

 

ドイ・ステープ
Wat Phra That Doi Suthep Road Srivijaya Suthep Mueang Chiang Mai District Chiang Mai, Tambon Su Thep, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50200 タイ

アクセス/行き方

個人旅行で訪れる場合、バックパッカーやおひとりでの旅行であれば乗り合いタクシーのソンテウを利用するのでしょうが、複数人で短期滞在の旅行者の場合は、車をチャーターするのが一般的。

私たちも当初はホテルでチャーターを予定していました。

ところが、チェンマイでもUberが利用できるようになっていたため、計画変更。

往復共にUberを手配。

市内ードイステープ間は定額料金となり、片道350バーツ(約1,155円)です。

*1B=約3.3円(2017.2)

ナイトマーケット近くのルメリディアンから午前中に出発したところ、所要時間は約40分でした。

ただし、山に入ってから20分弱はくねくねと曲がる道が続くため、車酔いをする方は酔い止めを持参する方が良いかと思います。

ソンテウで行く場合、座る場所がこういう感じで後方の扉がありませんので、山道は少々危険な感じがします。

IMG_6552

私も20代であれば、敢えてこういう乗り物にチャレンジしましたが、もういい年ですので、350バーツでエアコンの効いた車で快適に移動できる方を選びます。

車以外には、バイクや自転車でという方法もあるようですね。(歩いている親子も1組いましたが)

マウンテンバイクで颯爽と駆け抜ける欧米人の姿を何度も目にしました。

さて、若干気分が悪くなりながらもようやく到着。

山道を走っている間は、本当にこんな場所にお寺なんてあるのだろうかと思いましたが、お寺が近くなるとお店が軒を連ね、観光客で大賑わい。

お供え用の商品を売るお店から、土産物店、食事処など様々です。

山頂までは、ケーブルカーで行くこともできるようなのですが、ここは頑張って階段にチャレンジしましょう。

ジム通いも気が向いた時だけで、明らかに運動不足な私。

息を切らしながら頂上を目指します。

途中、山岳民族の衣装を来た子供と、普段着の母親という組み合わせのタイ人が2組ほど。

子供の衣装が土産物店で売っているようなクオリティーで、下はパジャマを履いていたりと完全にコーディネートできていないのが惜しい。

本物でなくても、ママさんも衣装を着ていれば、それなりに雰囲気は出るのでしょうが・・・。

写真撮影はもちろん有料で、それがお仕事なのだと思います。

中国人観光客の姿も多かったのですが、料金を支払って撮影しているのは、案の定欧米人観光客ばかりでした。

息を切らしながらもようやく到着。

金色の仏塔があるエリアは土足厳禁。

ということで、靴を脱いで見学します。

地面のタイルが何気にカワイイ。

金色に輝く仏塔はもちろんのこと、装飾品や仏像もきらびやかで美しい。

裏手にまわるとチェンマイ市内を一望できる場所がありました。

こうしてみると、大都会バンコクとは全く異なる風景でなんとものどかですね。

こちらはジャックフルーツの木だそうです。

まとめ

前回ひとりでチェンマイに来た際には、ドイステープへ行かなかったので、今回無事に見学でき満足です。

山頂なので、復路のUberを手配する際に、Wi-Fiの電波が心配でしたがこちらも問題なし。

4台ほどの車が待機していたため、スムーズに配車リクエストができました。

 - 2017.2 チェンマイ

PC

PC

  関連記事

チェンマイ市内もドイステープも空港も!UBERで市内移動が快適便利になっていた!

今回のチェンマイ旅行は、UBERが利用できるようになったことで、市内交通が格段に …

タイ・チェンマイ 3泊4日の旅費

30代夫婦のタイ・チェンマイ3泊4日のぶらり旅。 航空券代から食費、観光費まで、 …

バンコクからチェンマイへ タイ国際航空TG116便搭乗記

今回の旅の目的地はタイ北部のチェンマイ。 バンコク・スワンナプーム国際空港に到着 …

チェンマイからバンコクへ タイ国際航空TG105便エコノミークラス搭乗記

タイ国際航空TG105便の搭乗記です。  チェックイン ホテルでゆっくりと朝食を …

チェンマイ ニマンヘミンの居心地が良いノマドカフェ@Taste Cafe

ドイステープに行く途中、車内から外の景色を眺めていると、雰囲気の良さそうなカフェ …

Translate »