旅好き個人事業主のtravel tips

*

SPG 大幅ディスカウントでGWの宿泊予約を取り直しました

   

来週末からはゴールデンウィーク。

今年は5月1日、2日を休めれば最大9連休となるそうです。

我が家は9日ぎっしりとというわけにはいきませんが、今回は特典ではなく航空券を購入していますので、宿泊のあるストップオーバーはせず、1都市滞在の比較的のんびりとした旅となります。

航空券を購入した後、ホテルも早々に予約していたのですが、再度確認したところ大幅にディスカウントされていましたので、予約を取り直しました。

ということで、今回は予約変更についてのあーだこーだと、先日のプロモーション結果について綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

ダブルポイントプロモーションは終了

先日終了したSPGのダブルポイントプロモーション。

私もチェンマイとベルリンの滞在が対象となりました。

〇滞在で〇ポイントというプロモーションとは異なり、2倍、3倍ポイントというのは宿泊料金に比例しますので公平と言えば公平です。

いつの間にやらデザインホテルズが4軒も増えていたベルリン。

ベルリンは他のヨーロッパの主要都市や、国内でもミュンヘンなどと比較すると物価が安いかと思うのですが、何かイベントが重なると宿泊料金が跳ね上がってしまいます。

先日の滞在期間中は非常にリーズナブルなレートで宿泊が可能でしたが、別の日で検索すると200ユーロ/泊以上になるような日程もございました。

コスモホテルが200ユーロ/泊ということは、ウェスティンや他のチェーンホテルはそれ以上です。

通常は航空券代金と自分のスケジュールで旅の予定を決める方が多いかとは思いますが、ベルリンに限らずドイツ国内あるいは他都市も(?)、宿泊費が2倍3倍となってしまい、最悪の場合早い段階で満室という日程もございますので要注意です。

さて、話は戻ってキャンペーンのお話。

昨年まではチェックアウト後1日~2日でポイントが加算されていたのですが、今回はどちらも遅延していましたね。

チェンマイの際に遅くなるということは分かっていましたので、ベルリンの宿泊も気長に待っていたのですが、10日目くらいで不安になってリクエストをしてしまいました。

リクエスト後はすぐに加算されましたので、一安心です。

Select Member Exclusives

ダブルポイントが終了してしまいましたので、ゴールデンウィーク期間中はお部屋代=ポイントのシンプルな獲得方法となります。

高級ホテルに宿泊される方であれば、ポイントもどんどん貯まるのでしょうね。羨ましい。

本来、ホテルの会員プログラムというのは、お仕事・出張で頻繁に利用されている方やラグジュアリーホテルに宿泊できる一部の方のためのようなものだと思います。

一庶民の私があれこれと語るのは申し訳ないのですが、宿泊機会も予算もあまりない我が家でも、プロモーションを活用することでほんの少し快適な旅ができるという様子を記録に残していければいいなと考えています。

限定プロモーションはその最たるもの。

残念ながら、主人は対象外でしたが私が対象となっていました。

もともと既存の予約があり、それが見事にマッチした例ですね。

アロフトに泊まろうと、セントレジスに泊まろうと、1滞在は1滞在。

3滞在目でカテゴリー5までのホテルの1泊無料宿泊特典がいただけるとのことです。

GWの宿泊予約を取り直し

今年のGWに関しては、特典ではなく航空券を購入していました。

といいますのも、繁忙期にしては非常にリーズナブル、かつ特典ではルートを組みづらい目的地だったからです。

購入して以降、5回くらいは乗り継ぎ便のスケジュール変更が届いており、若干心配ではございますがこればかりは仕方ありません。(ちなみに本日も新しいe-ticketを受け取りました。)

特典では乗り継ぎしながらの欲張りルートをとりますが、GWの旅は1都市集中。

ホテルも早々に抑えていました。

基本的に、ホテルの予約はキャンセル可能なフレキシブルで予約している私。

先日何気なく価格をチェックしたところ、かなりディスカウントされていることが判明。

宿泊料金は需要によって左右されますからね。

フレキシブル料金でも安くなっていましたが、返金不可のプランですと更にお得。

旅行まではあと少し。

さすがにこの段階では余程のことがない限り、あるいは親族に何か起こらない限りキャンセルするということはないでしょう。

また、最悪キャンセルとなったとしても、泣く泣く諦めがつくお値段でしたので、思い切ってプリペイド、返金不可プランで再予約をいたしました。

お部屋はキング→ツインとなってしまったものの、新婚ではございませんのでまあ良いでしょう。

なんといってもお値段が60USドル/泊もお安くなりましたので、トータルではかなりの節約となります。

浮いた予算を使い、現地でちょっと贅沢ができますね。

まとめ

ホテル予約の取り直しは、フレキシブルから返金不可となったことで、吉と出るか凶とでるかはわかりません。

何も起こらず、無事に旅ができることを祈るのみ。

次回の旅は、久しぶりに初訪問の国。

そろそろガイドブックを購入し、予習をしなくては!

 - SPG -Starwood Preferred Guest ,

PC

PC

  関連記事

SPGポイント購入最大30%オフキャンペーンと活用例

Starwood Preferred Guest  (スターウッド プリファード …

SPG滞在ポイントとダブルポイントプロモーション加算までの所要日数

現在実施中のスターウッドのダブルポイントプロモーション「SPG Double T …

アワードステイ!台北と香港のホテル(SPGカテゴリー5)を検討

スターウッドのプロモーションでいただいた無料宿泊特典の使い道について、前回のヨー …

GW中に達成可能!SPGのボーナスポイントプロモーション

SPG(スターウッドプリファードゲスト)から新しいプロモーションの案内が届きまし …

宿泊でもマイルを貯めたい!SPGのキャンペーン登録完了

SPG(スターウッド)の新プロモーションとして告知されていた「Triple up …

Translate »