旅好き個人事業主のtravel tips

*

IHGの無料宿泊特典(PointBreaks)を予約 ピーク日のためお得度は倍増!

   

アメリカ時間の4月24日(月)に開始されたIHGのPoint Breaks。

7月31日までの期間、対象ホテルが1泊5,000ポイントで予約可能というものです。

IHGの1ポイントの価値は0.5-0.6USDということなので、5,000ポイント=25-30USD。

リストに入っているホテルは、レギュラーシーズンでは10,000円/泊以下で宿泊できるようなホテルが大多数ではございますが、25-30ドル(約2,750円ー3,300円)で宿泊できるホテルはよほどの途上国、マイナーな都市でない限りないと思いますので非常にお得。

*1USD=約110円(2017.4)

今回のリストをチェックしたところ、検討できるホテルがございましたので、このプロモーションにチャレンジしてみることにしました。

スポンサーリンク

1泊5,000ポイント IHGのプロモーションで無料宿泊特典

7月31日までの期間、5,000ポイント/泊で予約可能となるのは以下のホテル。

公式サイト:IHG Rewards Club PointBreaks Preview: April 24th – July 31st 2017

事前にリストが公開されていますので、じっくりと旅の計画を練ることが可能です。

私の場合は、既に航空券もホテルも予約済みという旅がございましたので、その期間にポイントブレイクスで予約可能かどうか確かめるだけという状況でした。

開始時間を勘違い サマータイム中でした・・・

予約は24日(月)開始というものの、時間が正確に記載されていなかったため、何時にスタートなのかがわからなかったのですが、どうやら東部アメリカ時間の12時らしいということで、日本時間では25日(火)2時かなと考えていました。

ところが、これが失敗。

サマータイム中のため、時差が変わるのですよね。

日本時間の深夜23時頃、アプリで世界の時間をチェックして気が付きました。

2時だと考えており、予約についてもどうしてもというわけではなかったので、朝起きてみて確認すればいいかなくらいの気持ちでしたが、1時であれば計画変更。

普段は寝ている時間ですが、頑張って起きて確認してみることにしました。

お詳しい方であれば、前回の記事を投稿した際、私のミスにすぐに気が付いたかと思います。

また、何の影響力もなく細々と更新している当ブログですが、私が記載していたことで、2時だと考えていらっしゃった方がいれば、大変申し訳ございません。

深夜1時 空室を確認

今回予定したホテルですが、事前に予定日にアワード用の部屋が用意されていなければ、ポイントブレイクス用の空室もございません。

IHGの場合、SPGとは異なり、スタンダードルームに空室があれば無料宿泊予約が可能というわけではないようなので、事前にチェックしていました。

幸い希望日には通常のアワード用のお部屋はございましたが、懸念していたのはその期間が「超」がつくほどのピーク日であったことです。

還元率を考えて、クラブカールソン系にしようかと考えていましたが、返金不可のプランでないと完全に予算オーバーな状況。

迷っている間にもどんどん高騰し、結局断念したのです。

抑えていたホテルは比較的早くにフレキシブルで予約していたのですが、それでも正直高いと感じていました。

25日1時を過ぎたくらいに、検討していたホテルで検索をかけると見事に空室あり。

ということで、とりあえず予約に進みました。

ダブルブッキング?

期間を指定し、予約完了。

ところが、最後の画面でエラーとなってしまいます。

世界中からアクセスが集まっているでしょうから、システムトラブル?と思ったことと、最近windowsの調子が悪いため、Chromeから再度予約を試みました。

すると、今度は無事に予約完了。

ところがポイント数を確認すると、なんだかおかしい。

何故?

アカウントを確認したところ、なぜかエラーになったはずの最初の予約も完了しており、同じ内容で2件の予約が入っていました。

2度目の予約は、完了メールが届きましたが最初の予約はメールがございません。

ポイントブレイクスの予約も通常のアワード予約と同様、キャンセル可能ということでしたので急いでダブルブッキング分をキャンセル。

アプリではすぐに残高が戻ってきましたが、パソコンの方ではポイントバックが遅く若干心配になりました。

FTを確認したところ、どうやら私と同じようにダブルブッキングとなった方が多数いらっしゃったようです。

アクセスが集中するとこういうことも起こり得るのでしょうか。

結局しばらくするとパソコンの方の口座残高でも、ポイントが戻っていましたので一安心。

就寝となりました。

現在の状況

5,000ポイント/泊で予約可能な空室は厳しく制限されているようです。

試しに前回取り上げたクアラルンプールのホテルを適当な日付でチェックしてみたところ予約は可能でした。

ただし、物価の安いマレーシアではお得感があまりございません。

ならばと北欧ヘルシンキのエアポートホテルをチェック。

こちらも適当な日付で検索したところ、予約可能でした。

この日は前払いの正規料金が120ユーロ=130USドル。

返金可能なフレキシブルプランですと約140ユーロ=152ドルです。

アワード予約はキャンセル可能ですから、比較をするのであればフレキシブルプランとの比較になりますね。

5,000ポイント=25-30ドルで予約可能であるのなら、どれほどお得かは言うまでもありません。

まとめ

今回私が予約したホテルは、滞在期間中に非常に高額な料金設定となる日が含まれていましたので、今現在の価格では平均すると1泊194ドルとなります。

ただし、通常であればこのホテルは60-70ドル/泊程度のホテル。ミニバーもございません。

その期間中に現地で何があるのかは不明なのですが、ホテル需要が高くなる日もあるということを頭に入れておかないといけませんね。

ただ、今回予約できたホテルよりも、既に予約しているホテルの方が都合が良いということもありまして、どちらにするかはもう少し検討してみます。

1ポイント=0.5-0.6ドルの価値とはいえ、今回の宿泊は上記2泊の予約で獲得できたポイントを使用。

実際に宿泊する場合は、この点についても検証していきたいと思います。

 - IHG Rewards

PC

PC

  関連記事

IHG・ANAホテルズグループ ホリデイインに1泊したら2泊無料宿泊がついてきたよ

9月に宿泊したホリデイ イン プラハ エアポート(Holiday Inn Pra …

インターコンチネンタルバンドン(インドネシア)など PointBreaks更新!

次回(7月31日〜10月31日)のIHGポイントブレークスが更新されました。 先 …

IHG Rewards Club PointBreaks 26 Oct-31 Jan 日本は仙台と熊本がリスト入り

先日IHGのプロモーション(スピードアップキャンペーン/Accelerate)に …

IHG 次回のポイントブレイクスと8月の追加プロモーション

間もなくアップデートされる次回のIHGポイントブレイクス。 前回うまく活用できた …

1泊の宿泊を有効利用!ホリデイ・インに泊まって獲得できたボーナスは?

個人旅行の楽しみは航空券やホテル、旅の予定を全て自分で好きなように組み立てること …

Translate »