旅好き個人事業主のtravel tips

*

マレーシア航空のセール「MID YEAR DEALS」とブリティッシュエアウェイズ会員の深い関係

   

年初のエントリーで、気になる航空会社として挙げていた「マレーシア航空」。

エコノミークラスの運賃も魅力ですが、やはり注目はビジネスクラスのセール。

ということで、最近6月16日まで実施中のセールをチェックしてみました。

スポンサーリンク

マレーシア航空のMID YEAR DEALS

公式サイト:マレーシア航空

まずはエコノミークラス。

大阪・成田発着で往復38,000円~

購入期限は6月16日、旅行期間は5月18日~7月31日。

気になるのはやはりビジネスクラス運賃です。

バンコク、ジャカルタ、バリ、シンガポールが往復10万円~。

メルボルンやロンドン行きは20万円からとなっています。

実際の総額をチェックしたところ

もろもろの加算でどうしても13万円くらいにはなってしまうようです。

ちなみに、お隣ソウル発着で検索してみると

シンガポール行きで10万円程度のようです。

マレーシア航空のビジネスクラスが非常に魅力的な理由

マレーシア航空(MH)のセールをチェックする理由は一つ。

ブリティッシュエアウェイズにマイルを加算したいからです。

私はスターアライアンスはANAでゴールド資格を所有していますが、ワンワールドはJALではなくブリティッシュエアウェイズの会員です。

BAの場合は、資格を維持するためには毎年の搭乗履歴が必要。(*ゴールド→シルバーへのソフトランディングを除く)

MHのビジネスクラスは、非常に効率よくティアポイント(エリート資格に必要なポイント)を獲得できるのです。

今回のセール運賃はZ・Dですから、東京・大阪ークアラルンプール往復だけで140+140=280。

クアラルンプールからシンガポールやバンコクへ行くと往復でさらに40+40=80。

合計280+80=360ポイントとなります。

詳細は以下の記事にまとめていますが、ソウルークアラルンプール間でも同じく往復280(ビジネス)。

エコノミーでヨーロッパへ行ってもほんのわずかしか貯まりませんので、いかに効率が良いかがわかりますよね。

尚、MHでロンドンへとなりますと、140+160+160+140=600ポイント。

シルバー資格の一つの条件600ポイントの達成です。(残る条件はBA4フライト、ロンドンに地方旅行もプラスして一気に達成可能です)

まとめ

非常に魅力的なマレーシア航空のセール。

悩むところではございますが、非効率ではあったとしても、行けるうちにヨーロッパに行っておきたいという思いが強いため、しばらくは欧州メインで様子をみようと思います。

マレーシア航空の東南アジアビジネスクラス=ヨーロッパピーク時の欧州系エコノミークラス

これがほぼ同じ価格です・・・。

私の場合は1月某日までに600ポイントを達成すれば良いため、ヨーロッパ往復だけでは達成不可能となった場合、ベストシーズンの冬に検討しようと思います。

 - お得な航空券・海外発券

PC

PC

  関連記事

ローマ・ミラノ経由でヨーロッパ 安い航空券といえばアリタリア航空が新定番なのでしょうか

日本発ヨーロッパ行きの格安航空券といえば、カタール航空などの中東系、中国系という …

海外発券でANAが最安値だったにも関わらず、即決できませんでした

海外発券でANAが安い!最安値という状況だったにも関わらず、購入するタイミングを …

ポーランド航空のセール ウィーンへ込み込み5万円でANAマイルも貯まります

LOTポーランド航空が新春セールを開始。 パリ行きが45,000円~、ウィーンや …

GWも可能!マレーシア航空のビジネスクラスセールが安い!発券済みの私にはショックな情報です

ゴールデンウィークの航空券をまだ購入されていらっしゃらない方、特典航空券の空席を …

フィンエアーA350 海外発券の価格/マイル加算率/特典航空券を調べてみました

フィンエアーによりますと、5月8日、福岡発ヘルシンキ行きがスタートするようですね …

Translate »