旅好き個人事業主のtravel tips

*

カンボジア・シェムリアップでお土産購入@CANDY ANGKOR

      2017/06/06

カンボジア・シェムリアップでお土産探し。

宿泊していたホテル「ル・メリディアン」の近くにある「CANDY ANGKOR」、「ANGKOR COOKIES」「Cafe PukaPuka」のレポートです。

スポンサーリンク

CANDY ANGKOR

ロケーション/場所

Candy Angkor
TEL:+855 63 964 755
営業時間:9:30-19:00

可愛らしい外観の一軒家ショップ。

日系のお土産屋さんです。

扉を開けると、左手にはキャンディーづくりの作業場。

私達が訪れた時は、残念ながらキャンディーづくりの様子を拝見することはできませんでしたが、カンボジア人の店員さんが試食を勧めてくださいました。

定番のストロベリーやレモン、パイナップルの他、マンゴーやパッションフルーツ味など。

色鮮やかなミニキャンディーは見た目も可愛く、透明の袋や小瓶でパッケージされているため女性に喜ばれそうですね。

カンボジアの特産品として有名なのが胡椒。


通常の胡椒だけでなく、おつまみにもなる「食べる胡椒」、生コショウの漬物という珍しい商品も。
せっかくなのでこちらもお土産に購入。

カンボジアビールもずらりと並びます。

お店の商品は食べ物だけでなく雑貨も充実。

ストールやアクセサリー、布製の小物など、日系のお店らしく日本人が好みそうなデザインの商品が揃っていました。

購入したものはこちら。

キャンディーのパックは複数のサイズがございます。私達が購入したSサイズは3ドル/個(約345円)。

* 1USD=約115円(2017.4に日本で両替)

コショウが5ドル(約575円)、カンボジアの新聞紙で作ったバッグに入ったミニキャンディーは、3個入りで3ドル(約345円)

クレジットカード払い可能でした。(*ただし、カード利用には○ドル以上という条件があったと思います。)

ANGKOR COOKIESとCafe PukaPuka

ロケーション/場所

Angkor cookies
Charles De Gaulle, Krong Siem Reap, カンボジア
TEL:+855 63 964 770
営業時間:9:30-19:00

続いて向かったのがこちらも日系のANGKOR COOKIESとCafe PukaPuka。

どちらも同じ敷地内にございます。

クッキーよりも、デザートが食べたい!ということで、カフェに。


メニューは日本語。
人気No.1はマンゴーカキ氷だそうです。


とにかく暑いカンボジア。

食欲はございませんが、冷たいスイーツなら入るんですよね。

カンボジアンプリンアラモード、かぼちゃプリン、トロピカルフルーツアイスクリームなど惹かれるメニューが並びますが、悩んだ結果マンゴープリン、アイス、カットマンゴーが入った「マンゴーマンゴー」(2.5ドル・約313円)に決定。

主人はアンコールビール(2ドル・約230円)でご満悦。

まとめ

2軒のお店は同じ通りにございますので、セットで立ち寄ることが可能です。

私達が宿泊していたル・メリディアンやソフィテルからは歩いて行くことができますが、街の中心からは少々距離がございます。

中心街に宿泊されている方は、遺跡巡りの帰り道にドライバーさんに寄っていただくとちょうど良いのではないでしょうか。

 - 2017.4 シェムリアップ

PC

PC

  関連記事

カンボジア・アンコール航空 プノンペンーシェムリアップ搭乗記(K6 117 PNH-REP)

プノンペン発シェムリアップ行き、カンボジアアンコール航空K6 117便のフライト …

シェムリアップのマッサージ店@Chai Angkor

ソフィテルの向かいにあるローカルマッサージ店、「Chai Angkor」の体験レ …

Siem-Reap travel itinerary,Anfkor
アンコールワット・シェムリアップ旅行記 4泊6日のスケジュール/行程表

4泊6日、アンコールワット、シェムリアップの旅。 当初は遺跡巡りを中心にと考えて …

シェムリアップの家庭的な和食レストランでランチ 「おはな」の絶品チキン南蛮

シェムリアップの旧市街、シェムリアップ川の東側にある和食レストラン「おはな」で美 …

アンコールワット遺跡内のエアコン付きカフェ・レストラン@Blue Pumpkin

楽しみにしていたアンコールワット遺跡巡り。 3日券(62ドル=約7,130円 ※ …

Translate »