旅好き個人事業主のtravel tips

*

マリオット:2滞在目で最大4,000ボーナスと1,000マイル/滞在プロモーション

      2017/06/11

既に開始されているマリオットリワードのプロモーション。

夏の旅程(航空券)が確定しましたので、ホテルを検討していたところ、理想的な立地と値段のホテルがマリオット系であることが判明。

ということで、プロモーションを活用できるかどうかを確認していきたいと思います。

スポンサーリンク

メガボーナス!2滞在目から+2,000ボーナス

登録期間:2017年8月30日まで

宿泊対象期間:2017年5月27日~9月4日

•2回目の滞在から1滞在につき2,000ボーナスポイントを獲得できます。
•2つ目のブランドのホテルご滞在から、新しいブランドのご利用ごとにさらに2,000ボーナスポイントを追加で獲得​​できます。
•最初の滞在ホテルのブランドが最初のブランドとなります。会員は滞在する2つ目以降のすべてのブランドごとにボーナスポイントを獲得できます。
•ブランドプロモーションはご利用可能なプログラム参加ブランドの数によって制限されます。

公式サイト:マリオットリワード

検討

マリオットリワードとSPGのアカウントをリンクしているため、マリオット系列の宿泊で貯まったマイルはSPGへと移行可能。

ただし、1ポイントの価値が異なるため、等価交換ではなく3:1の比率となります。

このプロモーションは期間中に2回以上「滞在」することが条件であり、1度の宿泊では1泊でも2連泊以上でもメガボーナスはございません。

2回目の滞在で+2,000ポイント。

2,000ポイント=666.6SPGポイントとなります。

また、1回目の滞在と2回目の滞在のホテルブランドが異なる場合は+4,000。

4,000ポイント=1,333SPGポイント

上記はボーナス分だけですので、これらに加え、宿泊料金に対するポイントも加算されます。

また、獲得ポイントに上限なしとのことですので、3滞在目で+2,000ポイント、3ブランド目であればさらに+2,000ポイント・・・と、期間中、宿泊すればするほど大量に獲得となりますね。

Europe Bonus Miles Offer 500マイルor1,000マイル/滞在

次に検討するのがヨーロッパ地域のプロモーション。

対象宿泊期間:2017年5月31日から9月6日

Earn extra miles with every stay starting May 31 up to September 6, 2017:
– 500 bonus miles per stay at: AC Hotels, Courtyard, Residence Inn and MOXY hotels
– 1,000 bonus miles per stay at: JW Marriott, Autograph Collection, Renaissance Hotels, Marriott Hotels and Marriott Executive Apartments.

公式サイト:Europe bonus

こちらはポイントではなく、航空会社のマイレージが付与されるパターンです。

このため、アカウントのプロフィールを確認し

希望の獲得方法をポイントではなくマイルに変更。

航空会社と会員番号を登録しておく必要がございます。

マリオットリワードで航空会社のマイルを貯める場合は、宿泊料金に応じて加算されます。

このため、高額なホテルに宿泊される場合はマイル加算率も良いですが、リーズナブルなホテルの場合はマイル加算率は少なくなります。

しかし、今回のプロモーションは500マイルor1,000マイルと均一。

宿泊料金や、宿泊日数(1泊or連泊)に関わらず一定ですから、「リーズナブルなホテルに1泊する場合」は非常にお得となります。

登録は必要ではなく、プロモーションページから対象プランでの予約が必要となるようです。

私が検討しているホテルの場合、ボーナスマイル獲得プランは返金可能なフレキシブルプランとなっていました。

まとめ

メガボーナスは複数回滞在予定がある方にとっては魅力的なプロモーションです。

しかし、私の場合、今回マリオット系列で泊まりたいと考えているのは1軒。

立地と料金からプロモーションの有無にかかわらず、第一候補となっています。

メガボーナス目的に、別の予約を取り消しし、マリオット系列にすることも可能ですが、現在予約済みのホテルの方が圧倒的に都合が良いので悩むところ。

一方で、航空会社のマイルの方のプロモーションにすれば、1泊利用の予定ですので効率が良いと思います。

どちらも9月上旬までとなっていますので、現在の予定を再検討し、宿泊計画を見直す必要がありそうです。

 - Marriott Rewards

PC

PC

  関連記事

マリオットのメガボーナスキャンペーンを考える

今まで意識することのなかったマリオットリワードのキャンペーンなのですが、SPGと …

Translate »