旅好き個人事業主のtravel tips

*

IHG 次回のポイントブレイクスと8月の追加プロモーション

   

間もなくアップデートされる次回のIHGポイントブレイクス

前回うまく活用できたため、対象ホテルはどこだろうと発表を楽しみにしています。

スポンサーリンク

夏休みの宿泊にも活用可能?旅行先にIHG系列ホテルがある場合は注目

前回のポイントブレイクスでは、ホリデー期間中で宿泊料金が高騰していたベルリンのホリデイ・インを予約。

私は宿泊履歴がほとんどないようなIHGの一般会員ですので、長年コツコツと貯めていたポイントを初めて利用。

5,000ポイント/泊で5連泊でき、旅費削減に大きく貢献してくれました。

現在のリストは今月末までとなりますので、もう間もなく新しいリストが発表されるとのこと。

予約開始までの時間に計画を立て、予約可能となった時点ですぐに行動に移さなくてはなりません。

既に旅行先が決まっている場合は、予約済みのホテルを変更するか否か悩むこととなりますので、予め旅先にIHG系列のホテルがあるのかどうか、立地や部屋の詳細、口コミなどを事前に調べておくと良いですね。

とはいえ、リストに入るホテルはリーズナブルなホリデイ・インなどのブランドであり、ラグジュアリー系は途上国や物価の安い街でないと期待できません。

我が家の場合は、ホリデイ・インでも十分ですので、IHGのポイントはプロモーションで消費できればと考えています。

国内の対象リストに注目

SPGとは異なり、IHGグループは国内地方都市にもホテルがございます。

国内であれば、とりあえず予約しておいて交通手段は後で考えることも可能ですので、日本の対象ホテルにも注目しています。

キャンセル可能

ポイントブレイクスでの予約は、通常の無料宿泊特典と同様、キャンセル可能となっています。

実際、システムの不調からか前回ダブルブッキング状態になってしまいましたので、一つの予約をキャンセルしたところ、しばらくするとポイントが戻ってきました。

ということは、宿泊の可能性があるホテルであればとりあえず予約し抑えておくということもできますね。

スピードアップキャンペーンに8月ボーナスが追加

現在実施中のスピードアップキャンペーン。

残念ながら、私は一つも達成していないのですが、8月に宿泊すると+1500ポイントというキャンペーンが追加されていました。

内容は会員によって異なるようですので、宿泊履歴が多いエリート会員さんであれば、魅力的な内容になっているのではないでしょうか。

尚、スピードアップキャンペーンは、「有償」での宿泊が対象となりますから、ポイントによる無料宿泊は対象外となります。

まとめ

IHGの会員プログラムは、宿泊機会が多い方にとってはプロモーションを活用し、大量にポイント獲得が可能です。

私自身は宿泊履歴がほとんどないような一般会員なのですが、ホテル数が多く、低予算でも宿泊可能なバジェットチェーンがあるIHGは抑えておくべきホテルチェーンだと考えています。

現在はSPGとクラブカールソンの方が、優先度が高いものの、IHGも、宿泊で獲得、ポイントで無料宿泊をうまく活用していきたいですね。

ということで、次回のホテルリストを楽しみにしているところです。

 - IHG Rewards

PC

PC

  関連記事

1泊の宿泊を有効利用!ホリデイ・インに泊まって獲得できたボーナスは?

個人旅行の楽しみは航空券やホテル、旅の予定を全て自分で好きなように組み立てること …

登録で1,000ポイント! IHGのOTA Book Direct 2017

IHGリワーズクラブの新しいプロモーションの案内がメールで届きました。 OTA …

IHGの無料宿泊特典(PointBreaks)を予約 ピーク日のためお得度は倍増!

アメリカ時間の4月24日(月)に開始されたIHGのPoint Breaks。 7 …

IHGリワーズクラブ ポイント購入キャンペーンで最大60%ボーナス

昨日IHGリワーズクラブのポイントブレイクの記事をアップしましたが、IHGのキャ …

IHG Rewards Club PointBreaks 26 Oct-31 Jan 日本は仙台と熊本がリスト入り

先日IHGのプロモーション(スピードアップキャンペーン/Accelerate)に …

Translate »