旅好き個人事業主のtravel tips

*

ハノイ旅行記 定番観光スポットを散策~ホーチミン廟、一柱寺、孔子廟

      2016/05/25

ハノイ到着初日は、ホテル周辺をぶらぶら散策するだけで終わりましたので、本日は朝から観光です。

スポンサーリンク

定番中の定番 まずはホーチミン廟へ

IMG_3771

シェラトンがあるタイ湖東側エリアからホーチミン廟までタクシーで移動。

ハノイには地下鉄やMRTがないため、旅行者の足はタクシーとなりますが、料金が安いので気軽に乗車できるのがうれしいです。

ホーチミン廟とはベトナム革命を指導し、初代ベトナム民主共和国主席であるホー・チ・ミンの霊廟。

ここに、永久保存処置を施された遺体が保存されているとのこと。

周囲は広場になっておりたくさんの観光客で賑わっていましたが、入場されている人は少ない印象。

警備が厳重でカメラ等は預けなければならないとのことでしたので、ホー・チ・ミンさんとの対面はせずに、建物の撮影のみで終了。

徒歩で次の目的地を目指します。

IMG_3797こちらは、ホー・チ・ミン博物館。中国人観光客の姿が目立ちます。

一柱寺 -その名の通り、1本の柱で支えられた小さなお寺です

IMG_3802

あまりにも小さくてガッカリなんていうコメントもありましたが、個人的には寺そのものよりも周囲の散策が楽しかったです。

IMG_3800お供え物。

狭い階段を上りお参り。ベトナムの通貨は1,000VNDで約5.6-7円(2015.4)。

滞在中はややこしいので6円で計算していました。

実際1,000ドン以下のお金はほとんど使えないそうですが、時には端数でいただくことも(スーパーなど)。

このため、ベトナム人は少額紙幣をお賽銭として使用しているとのことです。

IMG_3804アオザイを着たベトナム女性の撮影が行われていました。ヘアメイクさんが頻繁にチェック。

暑い中この衣装で観光客の注目の的ですからね。

IMG_3805お寺の周囲にはお土産屋さんが軒を連ねます。

IMG_3806ホーチミンさんグッズはわかるのですが、なぜかマトリョーシカ。

ロシアとは社会主義つながりなのでついでに販売という作戦でしょうか。

IMG_3815まるで、下着のようですが、カラフルなマスクです。

確か10,000ドン(約60円)だったと思います。

バイク大国のベトナムですから、マスクは必須アイテム。

女性はマスクに長袖、顔を覆い完全防備で原付バイクを運転している方の姿も度々見かけました。

排気ガスがすごいのでしょう。

内側はどうなっているのかなと、商品を手に取り拝見させていただいたのですが、通常のコットン。

私がベトナムに住むのであれば、購入後に洗濯し、内側は日本製のマスクで二重装備にしますね。

一柱寺そのものは、数分で見学終了ですが、つっこみどころ満載のお土産屋さんを覗いていますと、それなりに時間が経過しました。

物欲を刺激するものは一切ありませんでしたが、十分満足しましたので、次へ移動しましょう。

アオザイ姿のベトナム人学生を見たいなら文廟/孔子廟?

google mapをチェックし、歩いて行けるだろうと一柱寺から文廟へ向かったものの、湿気と気温で汗だくです。

近距離ですが、体力温存のためにはタクシー移動をお勧めします。

IMG_3818入場料は30,000VND(約180円)。

IMG_3817ベトナム人学生の卒業写真でしょうか?欧米人観光客が混ざって撮影していました。

アオザイ姿の女子学生。みんな細くて羨ましい!太っている女の子はいませんでした。

あんなに体のラインが出てしまう洋服ですと、常に体系を維持しないといけないので大変ですね。

IMG_3823

門を抜けますと大きな池。

文廟/孔子廟は大学があった場所だそうです。

現地の学生さんたちがたくさんお参りに来ています。

IMG_3820樹齢何年でしょう。立派な大木

IMG_3838

IMG_3847

IMG_3854

緑が多く、きちんと手入れされていますのでとても居心地が良かったです。

学問の神様として有名とのことですので、学生さんにお勧めのスポットですね。

 - 2015.4月ハノイ

PC

PC

  関連記事

ハノイ旅行記 タイ湖を眺めながらのディナー@kobala

本日のディナーはどうしましょう。 なんとなく旧市街まで行くのが億劫だったため、ホ …

セカホンで見たブンチャ―の有名店(ハノイ)へ行ってみた@Dac Kim

ハノイの名物料理と言えば「ブンチャー」。「ブン(米麺)」をつけダレに付けていただ …

ハノイ旅行記 旧市街の素敵カフェ @Cafe RUNAM

この日は旧市街エリアでお土産探し。 30度を超す炎天下&高湿度の中、雑貨屋、洋服 …

日帰りハロン湾クルーズ
日帰りハロン湾クルーズの料金は?日本語ガイドツアーと現地ツアーの比較

ハノイ・ノイバイ空港のラウンジレポートで完結したかに見えたハノイ旅行記ですが、ま …

ベトナム・ハノイのスパ② Santal Spa(サンタルスパ)1回目

東南アジアへ旅行する目的の一つはスパ! 一人旅の場合は連日マッサージ&スパで至福 …

Translate »