旅好き個人事業主のtravel tips

*

ベトナム・ハノイのスパ② Santal Spa(サンタルスパ)1回目

      2015/10/12

東南アジアへ旅行する目的の一つはスパ!

一人旅の場合は連日マッサージ&スパで至福の時を過ごすのですが、今回は主人との二人旅。

長時間パッケージは諦め、滞在中何軒かのお店に足を運びましたのでその備忘録です。

スポンサーリンク

タイ湖東岸エリアのスパならここ!Santal Spaでフェイシャルマッサージ

「ボディーやフットマッサージは嫌だけど、フェイシャルなら行ってもいいよ」と主人。シェラトンから徒歩圏内のSantal Spaへ行くことにしました。

ロケーション


santal spa
112 Xuan Dieu Tay Ho
Tel:+84-437184686

アクセス

シェラトンから「Fivimart」の方へ向かって歩いて行き、レトロカフェ「Cong caphe」から数軒先に進みますと到着です。

関連:ベトナム ハノイのスーパーマーケット「Fivimart」でショッピング&市場調査?

関連:ハノイ旅行記 カフェ好き女性が行きたいベトナムハノイのレトロカフェ@Cong caphe

IMG_3923

注意しないといけないのが、スパは地下。右側にある階段を下りていきます。

IMG_3927

トリートメント

受付を済ませ、しばらくするとお部屋に案内していただきました。

二人の場合は、カップルルームのご指定をお忘れなく。

IMG_3924

着替えが終わりますと、最初に足湯があり軽くマッサージしていただきます。

続いてベッドへ。あとはもう至福の時間です。

丁寧にメイクを落としてくださり、繊細な手つきでフェイシャルマッサージ。

しばらくすると、隣のベッドから主人の寝息が聞こえてきました。

どうやら早くも眠ってしまったようです。(*終わってから主人に尋ねると寝ていないと言い張っていましたが。)

私も長時間スパの場合は、何度も眠ってしまいそうになるのですが、意識を保たないともったいないという思いで頑張って起きています。

強弱をつけながらの丁寧なマッサージ。日本でも週一くらいでお手入れに行きたいものです。

パックもしてもらいトリートメント終了後はもちもちのお肌に。幸せな一時でした。

IMG_3926

最後はスイカとお茶をいただきます。

チップ相場は50,000VND(約300円)とのことですので、施術していただいた方にお渡ししました。

トリートメントのお会計はカード払い可能。私たちの次は欧米人カップルが待っていました。この周辺に住んでいらっしゃる方でしょうか。

Santal Spa(サンタルスパ)も滞在中2度訪れましたので、次回の記事では価格等詳細をアップいたします。

関連:ベトナム・ハノイのスパ Santal Spa(サンタルスパ)2回目

 - 2015.4月ハノイ

PC

PC

  関連記事

ハノイ旅行記 ベトナムハノイで美味しいチャーハン!@北海道ラーメン・豚丼「大山」

せっかくベトナム・ハノイに旅しているのにまた日本食?というご批判は受け付けません …

日帰りハロン湾クルーズ
ハノイ観光 日帰りハロン湾クルーズツアーに参加してみた

近年日本からのアクセスが向上し、ぐんと身近になったベトナム旅行。 首都はハノイで …

ハノイノイバイ国際空港のラウンジ
ベトナム・ハノイ ノイバイ国際空港のラウンジ

Uberに乗って、ハノイ・ノイバイ国際空港に無事到着。 まだ完成間もない新空港で …

セカホンで見たブンチャ―の有名店(ハノイ)へ行ってみた@Dac Kim

ハノイの名物料理と言えば「ブンチャー」。「ブン(米麺)」をつけダレに付けていただ …

ハノイで美味しいアイスクリーム・イタリアンジェラートを食べる@Gelato Italia

タイ湖左岸エリアの散策はまだまだ続きます。 この日はスーパーマーケット「Fivi …

Translate »