旅好き個人事業主のtravel tips

*

ウィーン空港の乗り継ぎは最短30分!本当かどうか実際に計ってみました

   

ウィーン空港のMCT(最短乗り継ぎ時間 )は 30分となっています。
コンパクトな空港のため、乗り継ぎが便利であることが利点となっており、オーストリア航空のホームページでも以下のようにPRしています。

広くて大きい空港での乗り継ぎは大変ですね – オーストリア航空ウィーン経由なら快適です

しかし、そうはいいましても本当に30分で可能なのか?

初めてウィーン空港を利用される方は心配ですよね。というわけで、先日のフライトで私が実際に時間を計ってきました。

スポンサーリンク

ウィーン空港”最短の乗り継ぎ時間「30分」”検証開始!

飛行機の扉を出てから計測開始。

transferの案内を頼りに歩きます。
途中までは他の乗客とほぼ同じですので流れに沿って歩きましょう。

私の目的地はシェンゲン協定加盟国のため、イミグレーションはここ、オーストリアで行います。
乗り継ぎ便が表示されたモニターをチェック。
ゲートを確認し、イミグレへ。

前に並んでいたのは3名ほど。
直ぐに私の番がやってきました。
質問はなくパスポートをパラパラとめくり、スタンプを押されて呆気なく終了。
しかし、スタンプを押したページがかなり適当で、後で探すのが大変そう。
私は10年用のパスポートを所有しており、有効期限はあと5年あるのですが、残り少なくなってきていますので、節約のためにもきちんと順番に押していただきたいのです。

(後日談:スタンプが押されたページは2011年の出入国スタンプが並ぶページでした。案の定、帰国時にプラハのイミグレ職員が探すのに手間取ることに。)

とまあ、そんなことを思いながら先を急ぎます。
私の向かう先はFゲート。
案内標識を辿っていきますとその先に保安検査場が見えてきました。
エコノミークラスとビジネス・ファーストクラス用の列が分かれていましたが、どの列も前にいるのは5人程度。混雑はありません。

私の番がやってきました。
検査に引っかかることもなく、スムーズに終了。
G、Fゲートはこの保安検査を終えたあと直ぐの所にラウンジがありますので、ここまでで計測完了。

IMG_4732

所要時間は驚きの10分!でした。

ここから、搭乗ゲートまでの移動時間も足さなくてはなりません。
モニターを見ますと、歩いて10-15分と表示されていましたので、合計しますと乗り継ぎ所要時間は20-25分です。

これは早い!
1時間あれば人の移動は余裕ですね。
ターミナル移動のためにバスや列車に乗らなくて良いのが大きいです。ちなみに、ヒースロー空港ではターミナルを移動するバスの乗車時間だけで10分かかります。

まとめ

ウィーン空港は非常にコンパクトで乗り継ぎに便利な空港です。

ロンドンやフランクフルト、パリなど欧州のハブ空港とは異なり、初めての一人旅や個人旅行が初めてで不安という方でも安心して乗り継ぎが可能だと思います。

 - 2015.7月ウィーン・プラハ・ロンドン

PC

PC

  関連記事

IMG_4971
ブリティッシュエアウェイズBA 853便 プラハーロンドン エコノミークラス搭乗記 ~PRG-LHR

プラハからロンドンへ向かうBA853便のフライトスケジュールは PRG7:00 …

IMG_4876
プラハ旅行記 美しい旧市街を徒歩で半日観光してきました

プラハ本駅にスーツケースを預け、旧市街を散策開始します。 プラハ本駅 真向かいに …

IMG_4690
成田空港第1ターミナル〜GOLD TRACK〜ANAラウンジ

今回の旅は往路でオーストリア航空を予約したため、久しぶりに成田空港からの出発です …

IMG_4956
プラハ空港 スーツケースをラッピング、チェックインをしてラウンジへ ~Menzies AVIATION Lounge

コートヤード バイ マリオット プラハ エアポートをチェックアウトしターミナル1 …

IMG_4937
チェコのSIMカード(vodafone)@プラハ空港

海外旅行の際は、SIMフリーのスマホに現地で調達したSIMカードを入れて使用する …

Translate »