旅好き個人事業主のtravel tips

*

オーストリア航空ビジネスクラス搭乗記 OS16便バンコクーウィーン (BKK-VIE)

   

今年の夏休みの目的地、2都市目はクラクフ(ポーランド)です。

スターアライアンス便でクラクフまでルートを作ろうとした場合、ルフトハンザ、オーストリア航空、ブリュッセル航空、ポーランド航空などが候補に挙がります。

当初、往路は久しぶりにベルギーに立ち寄りたかったこともあり、ベルギー経由で計画していました。

ANAの特典航空券の検索結果は空席ありだったにもかかわらず、オペレーターさんに伝えると、空席がないとのことで残念ながらウィーン経由となりました。

空席結果はシステムエラーだったそうです。

既にブリュッセルの街並み散策をする気でいましたので、残念でした。

というわけで、先月に引き続きオーストリア航空のビジネスクラスにお世話になることとなります。

関連:オーストリア航空OS52便成田ーウィーン ビジネスクラス搭乗記 NRT-VIE

スポンサーリンク

オーストリア航空 OS16便 バンコクーウィーン (BKK-VIE) ビジネスクラス搭乗記

バンコクーウィーン間もビジネスクラスはフルフラットシートです

IMG_5255

決して先月の成田ーウィーン間での画像の使い回しではございません。

まさか今月もこちらのシートにお世話になるとは。

IMG_5256

私は3度目となりますが、主人は初めてのこちらの座席。

今までは一人で利用していましたので、両サイドにテーブルがある一人用の座席を指定していましたが、今回は同じスペースに並んだ席を指定。

当然ながら狭くなりますね。

席を離れる時のことを考えますと、中央ブロックにしておけばよかったと少々後悔。

中央の列であれば2席ともに通路側となります。

オーストリア航空 機内食

IMG_5257

機内食のメニューが配られました。

今回はタイーオーストリアの区間ですから、当然ながら日本食はありません。

タイ料理はグリーンカレーのようです。

IMG_5258

IMG_5259

IMG_5260

前菜はトレーに数種類用意されており、好きなものを選んでいただくスタイル。

ハーブチキンとサラダを少し取り分けていただきました。

IMG_5262

こちらは主人。

チョイスがほぼ同じです。

IMG_5263

「lentil」って何?

最近英語学習から完全に遠ざかってしまっているため、お恥ずかしいお話ですが何かわからずいただいたスープ。

調べてみると、「レンズマメ」だそうです。

レンズマメは、マメ科ヒラマメ属の一年草、およびその種子。和名は、ヒラマメ。

~Wikipediaより

IMG_5264

メインはビーフにしました。

パスタやお野菜が添えられています。

しかしこのステーキ、厚みがあるのに加え、硬くてカットするのが大変でした。

IMG_5265主人はチキンにしたようですね。

こちらの方が正解だったかも。

IMG_5266

食後のデザート、私は画像を撮り忘れてしまいまして、主人のものとなります。

真ん中がアイスクリーム、パイナップルを並べ、カカオパウダーでデコレーション。

盛り付けを考えてくださっていますね。

IMG_5268

最後はカフェラテをいただきました。

日本路線ではカフェメニューを配ってくださったのですが、バンコクーウィーン間ではなし。

乗客の大半が欧米人だったからでしょうか。

前回のコーヒーメニュー10種の名前を覚えているわけはなく、仕方がないので

「名前がわからないのですが、カフェラテに似たものでお願いします。」

とCAさんにお願いすると、出てきたのがこちらです。

まとめ

座席はフルフラットになるため、やはり快適。

アメニティーセットはあるものの、スリッパはありません。

CAさんたちのサービスは外資系ですので普通ですね。

常に「お客様」ともてなしてくださる日系サービスを、外資系キャリアに期待してはいけません。

関連:エコノミークラスからファーストクラスまで、搭乗記をまとめたページをつくりました。
搭乗記

 - 2015.8月クラクフ(ポーランド) , ,

PC

PC

  関連記事

ポーランドのお土産~ポーランド食器・雑貨・民芸品などカワイイものが揃っています

ポーランドのお土産と言えば、ポーランド食器に民芸品、木工製品ととにかくカワイイ。 …

クラクフ・バリツェ空港ターミナル2からターミナル1へシャトルバスで移動 新ターミナルは建設中

ウィーンを出発したOS599便はクラクフ・バリツェ空港に無事到着。 フライトスケ …

フランクフルト空港 ルフトハンザセネターラウンジ ビジネスラウンジ

クラクフからフランクフルトに無事に到着しました。 次の目的地はタイ・バンコク。 …

ヴィエリチカ岩塩坑のガイドツアーはネット予約が必要?希望時間がなければ当日購入可能です

クラクフ(ポーランド)滞在中、日帰りで世界遺産の「ヴィエリチカ岩塩坑」へ行ってき …

クラクフ旅行記 旧市街を散策~中央広場、織物会館、聖マリア教会~

ポーランドの古都クラクフは、14-16世紀に首都として栄えた美しい街です。 来年 …

Translate »