旅好き個人事業主のtravel tips

*

ANAのSKYコインは家族間で合算不可 アップグレードポイントの使い方は?

   

ANAのSKYコインとは?

ANAウェブサイトで航空券や旅行商品のお支払いに10コイン単位(10円分相当)でご利用いただける電子クーポンです。

マイレージは繁忙期に特典航空券に交換するのがお得ではありますが、空席がない場合や、期限切れを迎えてしまうマイレージについてはSKYコインに交換し、電子マネーとして使用するという使い方が可能です。

スポンサーリンク

ANAのSKYコイン 残念ながら合算して使用することはできません

私の場合、マイルは上級クラスの国際線特典航空券に交換したいため、SKYコインに交換するという使い方はあまりしません。

関連:ANAマイルの裏ワザ!欧州行き特典航空券は韓国経由が不可で東南アジアが可能!

しかし、今回は別の事情でSKYコインについて調べてみました。

私が所有しているANAカード

我が家の場合、私も主人もANAのスーパーフライヤーズ ゴールドカード(VISA)を本会員として所有しています。

このため、マイレージを家族合算して使用するために、サブカードとしてANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)も所有。

こちらは、主人が本会員で、私が主人の家族会員となっています。

ANAカードを所有し、家族カードを発行すればその家族間でマイレージの合算が可能なのです。

関連:メインカードはSPG AMEXに決定!? 陸マイラーの所有クレジットカードと今年の戦略

スーパーフライヤーズカード 本会員の特典

ANAのSFC(スーパーフライヤーズ)会員になりますと、昨年のANA便搭乗回数に応じてアップグレードポイントが付与されます。

これは、本会員のみへの付与となるのですが、我が家の場合はどちらも本会員ですのでそれぞれに付与されることになります。

1504ana2

アップグレードポイントは、その名の通り、ANA便搭乗時に座席をアップしていただける特典なのですが、国際線でアップしていただくためには、予約クラスの高い運賃で購入する必要があります。

このため、国内線搭乗時にプレミアムクラスにしていただくという使い方をされる方が多いようです。

国内線で使うためには4ポイントが必要。

私は昨年ANAに有償で乗ることがありませんでしたので、いただいたポイントは最低ランクの4ポイントです。

主人も搭乗機会がなく6ポイント。

関連:今年度も!ANAアップグレードポイントANA SKY コイン交換キャンペーン

アップグレードポイントの使い道

地方に住んでいた頃は、海外へ行くために地方ー東京区間をよく利用したのですが、東京に越してきてからは国内線を使用する機会がほとんどありません。

更に、最近はBAのマイルをJAL国内線特典航空券に交換しているため、ますますANAに乗らなくなってしまいました。

関連:580円でJAL国内線航空券を予約する方法 JALマイレージは使用していません

ANAに乗らないのであれば、ポイントをどうするのか。

1504ana1

アップグレードポイントは、1ポイント=1,000コイン(1,000円相当)に交換することが可能です。

このため、主人は6,000コイン、私は4,000コインをいただけることになります。

まとめて10,000コイン(10,000円)分?

残念ながら、名義の異なるANASKYコインは合算して使用することができないようです。

10,000円分になるのであれば、帰省時の片道航空券の手出し分が少なくて済むのですが、そう上手くはいきませんね。

主人のポイントをコインに交換すると6,000円分。

東京ー大阪の場合は、片道運賃ですと半額くらいになる計算でしょうか。

6,000円割引でも十分に助かると言えば助かるのですが、悩むところですね。

そもそも何故調べたのか?

私は今年、ブリティッシュエアウェイズ(BA)のシルバー会員(ワンワールド・サファイア)取得を目指しています。

冬の欧州行きがなくなったため、目標達成のためにはあと60ティアポイントが必要です。

この60ティアポイントというのは、JALの国内線クラスJを2区間搭乗するか、ファーストクラス1区間で達成となります。

関連:JAL JGCではなくBAシルバー?クラスJで40ティアポイントGet!

修行はしないと言ったものの、コスト的には東南アジアに行くよりも国内線で使用するほうが圧倒的に安い。

また、東京ー大阪間というのは、比較的ファーストクラス運賃が安く設定されています。

帰省先でもありますから、今年中にあと1回は有償で帰りたいなと考えているのですが、さてどうするべきか。

クラスJであれば、往復購入が必要。

ファーストクラスであれば、片道有償、片道を別手配となります。

この片道分の費用をなんとか抑えることができないかと考えたわけです。

まとめ

夫婦ともにSFCを達成した場合、それぞれ本会員としてスーパーフライヤーズカードを取得するとアップグレードポイントが個別にいただけます。

アップグレードポイントはSKYコインに交換可能。

名義の異なるSKYコインは合算不可能。

主人の6ポイントは6,000円分に交換してもよいですが、私の4ポイントはアップグレードポイントとして保有しておいた方が良いかもしれません。

 - ANA , ,

PC

PC

  関連記事

16ana23
特典航空券予約のタイミングは難しい 発券後に空席チェックをしてはダメ!

ゴールデンウィークまであと少し。 海外旅行を予定されていらっしゃる方は、既に航空 …

15225a
改善!ANAマイレージ国内線特典航空券が往復の半分!最低5,000マイルから利用可能に!

ANAのマイレージ、国内線特典航空券が往復の半分で使用可能になりました。 最低必 …

15417c
ANAの国際線特典航空券検索ページがリニューアル!ゴールデンウィークの空席は?

ANAの国際線特典航空券が距離制からゾーン制に変更になったため、特典航空券の検索 …

ANAスーパーフライヤーズカード
2015年度のANAスーパーフライヤーズラウンジカードが到着

先日到着したANAからのお届け物。 2015年度版のANA SFCラウンジカード …

1579a1
当選した?楽天スーパーポイントからマイルに交換で1,000マイルプレゼントキャンペーン

陸マイラーたるものANAのマイレージ管理は非常に重要なお仕事です。本日はANAマ …

Translate »