旅好き個人事業主のtravel tips

*

タイ・バンコクでUBERに乗ってみた ~東京、ハノイ、クラクフとの比較

      2016/08/23

スマホの普及に伴い、アプリを使用したタクシー・ハイヤー配車サービスの市場が拡大しています。

通常のタクシーも今ではアプリから呼ぶ時代?

そんな中で、他社とは差別化した高級路線で顧客を獲得しているのが「Uber」です。

日本ではまだあまり馴染みがないかもしれませんが、既に世界59カ国でサービスを展開中。

海外でUBER企画の続編としまして、今回はタイ・バンコク編をお届けします。

【追記】空港ーバンコク市内間の体験記はこちら(2016)

タイ・バンコクのUBER事情

料金体系

バンコク
Uber BLACK
開始料金50バーツ+2.5/分+14/km
最低料金50バーツ キャンセル料75バーツ
Uber X
開始料金25バーツ+1/分+4.5/km
最低料金25バーツ キャンセル料45バーツ

Uberに乗ってみた

IMG_5180

いつものようにアプリを立ち上げUBERを手配。

最初はBLACKを注文したのですが、渋滞エリアから手配したために到着が遅く、待ち切れずにキャンセルする結果となりました。

次に利用したのがリーズナブルなUBER X。

こちらも到着予想時刻を遥かに過ぎています。

以前ドライバーさんから伺ったところ、予想時間はgoogle mapの情報を元にしているため、渋滞が加味されないとのことでした。

バンコクのような大都市で渋滞が多い場所では、急いでいるときに使うのは難しそうです。

結果、今回も15分ほど遅れて到着。

気の弱そうな中国系のおじさんです。

英語が話せるため意思疎通は可能だったのですが、場所がよくわからないようでマップを頻繁にチェックしていました。

なんとか無事に目的地に到着。

今回はチップなしです。

まとめ

東京やベトナム、ポーランドでは非常にスムーズだったUBER乗車ですが、バンコクは勝手が異なりました。

渋滞の激しい大都市バンコクでは、UBERを待っている間に何十台も普通のタクシーが目の前を通り過ぎます。

車の現在位置を確認し、本当にごく近辺にいる時のみ配車依頼をするのが良さそうですね。

 - 2015.8月バンコク

PC

PC

  関連記事

バンコクのお勧めタイ古式マッサージ「at ease massage」

私にとって、タイへ行く一番大きな目的は「タイ古式マッサージ」。 円安&インフレで …

ナイトスポット「アジアティーク・ザ・リバー・フロント」でショッピング&グルメを満喫

バンコク滞在1日目。 弾丸トラベルですからのんびりとホテルでくつろぐわけにはいき …

ウェスティン グランデ スクンヴィット バンコク宿泊記(The Westin Grande Sukhumvit Bangkok)

バックパッカー・安宿から高級ホテルまで、あらゆる選択肢があるバンコクでのホテル選 …

バンコク旅行記 ターミナル21にあるタイ料理レストラン@Have a Zeed

弾丸トラベルで滞在中のバンコク。 行きたいお店やカフェは事前にたくさん調べている …

TGタイ国際航空ビジネスクラスのアメニティーを比較~サムソナイト VS THANN

今年(2015年)のお盆休みはANAのマイレージを使用し、ビジネスクラス特典航空 …

Translate »