旅好き個人事業主のtravel tips

*

TG682便BKK-HND ビジネスクラス搭乗記~タイ国際航空バンコクー羽田Cクラス

      2017/02/22

2015年GW旅行のラストフライト。タイ国際航空TG682便のフライトレビューです。

スポンサーリンク

TG682便BKK-HND ビジネスクラス搭乗記 バンコクー羽田

TG682便のフライトスケジュールは、バンコク出発が22:45分、羽田空港到着が翌日の6:55分となっています。

十分な睡眠がとれないため、疲れは残りますが、バンコク滞在を少しでも長くしたいという方には深夜便は人気ですね。

TG682便 ビジネスクラス座席

IMG_5797

機材はボーイング747-400。

上級会員やマイレージに特化した内容のブログを書かれている方は皆さん機材についての知識が豊富なのですが、私は飛行機の「機材」にはあまり興味がありません。

その結果、深夜フライトだというのにこの機材は

IMG_5790

フルフラットではないとこの時初めて知りました・・・。

IMG_5791

2階建てということもここで知りまして

IMG_5792

ビジネスクラスの2階席はこのような空間となっていました。

この日のビジネスクラスは満席だったそうです。

TG682便 ビジネスクラス 機内食

深夜便となりますが、とりあえずメニューはチェックしておきましょう。

IMG_5793

食事が始まるのは23-24時頃でしょうから、軽食ですね。

IMG_5794

朝食の方が選択肢が豊富となっています。

IMG_5796

撮影をするために、1食目をいただくことにします。

山椒ちりめん蒸しとチョコレートの組み合わせ。

食事の回収も早く、すぐに消灯となりました

座席を倒して眠ろうと思ったのですが、2日連続の機内泊で疲れているにも関わらず、なんだか眠ることができません。

結局、映画を見たり電子書籍を読んだりして過ごすことになりました。

IMG_5798

到着前の2度目の食事

IMG_5799

海鮮焼うどんにしました。

が、選択ミスでした・・・。

もうあと1時間程度で帰国ですから、日本でゆっくり朝食をいただくことにします。

まとめ

バンコクー羽田の深夜便は、時間の有効活用ができるので利用価値あり。

フライト時間が短いため、睡眠重視の場合は機内食はパスしましょう。

関連:エコノミークラスからファーストクラスまで、搭乗記をまとめたページをつくりました。
搭乗記

 - 2015.8月バンコク ,

PC

PC

  関連記事

バンコク旅行記 宮武讃岐うどんでランチ@エムクオーティエ

前回の記事に書きましたバンコクのショッピングモール「エムクオーティエ」の続編です …

スーツケースの破損・盗難防止にラッピングサービスを利用@スワンナプーム国際空港

国際線の出発ターミナルでよく見かけるバゲージラッピングサービス。 海外ではスーツ …

ナイトスポット「アジアティーク・ザ・リバー・フロント」でショッピング&グルメを満喫

バンコク滞在1日目。 弾丸トラベルですからのんびりとホテルでくつろぐわけにはいき …

お勧めはカオマンガイ!レストラン「Ruenton」@Montien Hotel

タイのローカルフードとして、屋台やフードコートでも気軽に食べれる「カオマンガイ」 …

タイのSIMカード dtac Happy Tourist Simをバンコク・スワンナプーム国際空港で購入

スワンナプーム国際空港混雑のため、予定時間よりも少々遅れての到着となりました。 …

Translate »