旅好き個人事業主のtravel tips

*

ブリティッシュエアウェイズ(BA)でシルバー達成!ボーナスマイルはどれくらい貯まる?

      2016/05/11

先日、伊丹発羽田行きのJALファーストクラスに搭乗したことで、ブリティッシュエアウェイズ(BA)のシルバー会員(ワンワールド・サファイア)会員に昇格いたしました。

BAの場合はANAやJALと異なり、提携のクレジットカードに入会し、年会費を支払い続ければ永久に上級会員資格が維持されるというようなシステムはございません。

このため、シルバー会員を維持するためには、翌年も同様に600ポイントを貯める必要があります。

定期的にヨーロッパへ行く方であれば、その資格を維持するのは比較的難しくはないのですが、果たしてメリットはあるのかどうか。

気が早い話ではございますが、シルバー会員になるとどれほどのマイルが加算されるのかシミュレーションしてみました。

スポンサーリンク

ブリティッシュエアウェイズ(BA)のシルバー会員になりました

1511ba2

 

ブリティッシュエアウェイズ(BA) 便でのマイレージ(Avios)とポイント(Tier)加算率

1511ba1

BAのAvios(マイレージ)とティアポイント計算機

ご存知の方も多いとは思いますが、念のため

HND-羽田

LHR-ヒースロー(ロンドン)

PRG-プラハ

TXLーベルリン(テーゲル)

となります。

今年の利用便で計算してみました。

関連:搭乗記

マイレージやポイント加算を計算する場合、航空券の予約クラス(ブッキングクラス)が重要

BAは今年(2015年)、マイレージ制度の改悪を行いました。

予約クラスが低い格安エコノミーでは、マイルやポイントの加算率が非常に低くなっています。

一方で、ビジネスクラスやファーストクラスを利用する場合、上級会員資格取得に必要なポイントの加算率が非常に大きいことが特徴です。

JALの羽田ーロンドン線はBAとのコードシェア

JALとBAはロンドン線でコードシェアをしています。

このため、BAのサイトからBA便としてJAL運航の羽田ーヒースロー線を購入した場合、BA便としてカウントされます。

BAの上級会員になるためには、BA便4区間が必ず必要。しかし、個人的には長距離路線エコノミーではANAかJALを利用したいという思いがありますので、HND-LHRはBA便ですが、運航はJALであるコードシェア便を選択しようと思います。

例1.日本発着ロンドン経由プラハ行きエコノミークラス

しばらくはヨーロッパへ行く予定がないため、来年の2-3月で検索してみたところ、日本発の場合、東京ーロンドン間をJAL運航便にしてしまうと値段が上がります。

このため、お値段は約13万円程度でした。(日程によってはもっと安くなるかもしれません。)

予約クラスは下から2番目でしたので、

6,222+638+638+6,222=13,720マイル

が加算されます。

ポイントは

40+10+10+40=100ポイントです。

JALのコードシェア便ではなく、BA便を選択すれば11万程度。

悩むところですね。

13,720マイルあれば、JAL国内線のほとんどの区間で3区間分となります。

私の場合、帰省のための東京ー大阪で使うことが多いため、もったいないとは思いますが、緊急時に備え、当日でも利用可能なBAのマイルを保険としてもっておくのは重要です。

13万円でヨーロッパへ行くと、おまけでJAL国内線3区間がついてくると考えればお得でしょうか。

例2.プラハ発着ロンドン経由日本行きエコノミークラス

これは私が昨年、実際に発券しました。

海外発券は安いことが多いのですが、無限ループになってしまう可能性がありますので、計画性が重要です。

実際、私は復路を閉じようとして、大失敗をしてしまいました。

にもかかわらず、念のためチェックしてみたところ、やはり安いですね・・・。

日本発と同じようにロンドンー羽田区間はJAL運航便のBA便を選んだとしても、8万円弱で出てきました。

しかし、予約クラスは異なります。

ブッキングクラスは最低ランクとなりますので、マイレージとポイントの加算率は以下に減少。

4,668+638+638+4,668=10,612マイル

10+20+20+10=60ポイント

欧州区間は下から2番目のクラスでしたが、長距離区間は最低ランク。

ティアポイントの加算率は合計60ポイントにしかなりません。

これが、BA攻略の重要な点なんですよね。

格安エコノミーでヨーロッパへ往復する場合と、伊丹ー羽田の1区間、ファーストクラスに搭乗する場合とで加算されるポイントが全く同じの60ポイント。

まとめ

来年の自分のための備忘録としてまとめてみました。

おそらく私には無縁なのですが、BA便のビジネスクラス(RI)で同様のルートをとった場合、加算されるマイル数は27,438マイル、

ティアポイントは400ポイントとなります。

ビジネスクラスで1往復さえすれば、残りは200ポイントで済むわけです。

BA便4区間というのもクリアしますしね。

日本発着のビジネスクラスは高額ですが、調べたところ、プラハ、ドイツ発着便ですと約30万円~となっています。

現在、来年の欧州行き計画が全く未定の状況で、妄想だけはしてみました。

2016年はJALのJGC修行をするぞ!と計画されている方も多いかと思いますが、欧州へ定期的に行く方であれば、BAの方が簡単にサファイア到達してしまうかもしれませんね。

 - British Airways-Executive Club , ,

PC

PC

  関連記事

P1180029 - コピー
BAのマイル(Avios)はJAL国内線特典航空券に交換であれば引き続きお得

残念ながら、4月28日(2015)からブリティッシュエアウェイズ(BA)のマイレ …

IMG_3477
ブリティッシュエアウェイズ(BA)のブロンズカードが到着

先日アップしました「ブリティッシュエアウェイズ(BA)便のマイル加算は即日 会員 …

16ba82
ブリティッシュエアウェイズのトリプルマイルキャンペーン 残念ながら対象外でした

現在実施中のブリティッシュエアウェイズのトリプルアビオス(マイル)キャンペーン。 …

16skyscanner13
ソウル発BAのビジネスクラスなら安くてマイルがたくさん貯まる?

昨日の記事ではフィンエアーのバンコク発/北欧発ビジネスクラスの価格をチェックしま …

IMG_4998
ブリティッシュエアウェイズ(BA)情報まとめ 座席指定・機内食・乗り継ぎ・ホテルなど

当ブログでは、ブリティッシュエアウェイズ(BA)関連の記事が増えてきたのですが、 …

Translate »