旅好き個人事業主のtravel tips

*

ANA 対象者限定ボーナスマイルキャンペーンの案内が届きました

   

先日「それでもSFC・JGCなど上級会員を目指す理由 事前座席指定に関するお得な事例 」というタイトルの記事をアップいたしました。

おかげさまで多くの方に読んでいただけたようで、やはり当ブログでアクセスを集めるのはマイレージや上級会員関連の記事なのだなと改めて思いました。

今年から細々と始めた当ブログ。

ようやく方向性は見えてきましたが、個人的な備忘録も兼ねていますので、アクセス数は少なくても(?)海外旅行記は黙々と更新させていただきます。

というわけで、しばらくはチェンマイ旅行記 時々マイルネタで更新予定ですので、何卒ご了承くださいませ。

スポンサーリンク

ANA 対象者限定 ボーナスマイルキャンペーン

IMG_6300

前回の記事では、上級会員になるとプレミアムエコノミークラスへ無償でアップグレードが可能であったり、有料の座席指定が無料で可能ということを取り上げました。

今回は上級会員であることと関連するのかは不明なのですが、ANAの場合(おそらくJALでも)、対象者限定のキャンペーンというものが定期的に実施されているようです。

ANA 国際線でボーナスマイルキャンペーン(対象者限定)

先日ANAから久しぶりに対象者限定のいわゆる「シークレットキャンペーン」の案内がございました。

詳しい内容は控えますが、国際線搭乗時にボーナスマイルをいただけるというものです。

今年の私のANA便搭乗履歴は以下の通り。

<国内線>

・関空ー羽田

<国際線>

ANA NH857便 羽田ーハノイ  ビジネスクラス

ANA NH868便 金浦-羽田 ビジネスクラス

ANA NH849便 羽田ーバンコク ビジネスクラス

・ANA NH808便 バンコクー成田 ビジネスクラス

5便全てマイレージを利用した特典航空券で、国内線の関空ー羽田は実際にはスターフライヤー運航のコードシェア便です。

お金を支払ってANAには乗っていないにもかかわらず、ボーナスマイルのキャンペーン。

なんだか申し訳ないですね。

それとも、最近搭乗履歴のない会員に案内が来ているのかと思いきや、私同様、平SFCの本会員である主人へは案内が来ていませんでした。

どのような会員を対象としているのかは不明ですが、上級会員になりますとこのような案内が時々ございますのでキャンペーンは要チェックです。

まとめ

私がANAのスーパーフライヤーズ会員になった頃は、ANAもJALもボーナスマイルやボーナスポイントのキャンペーンを頻繁に行っていました。

もうあのような時代はしばらく訪れないのでしょうね。

レガシーキャリアのマイレージ制度は改悪が続いています。

マイレージを上手く活用し、お得な特典航空券に交換するためには情報収集と情熱が欠かせません。

マイレージ制度自体は全般的に改悪となっているものの、国内線であれば少ないマイルで特典航空券に交換できるようになり、今までマイルを貯めていなかった方でも、「マイルで旅行」のハードルは下がったように思います。

ご興味がある方は、以下の記事を併せてご覧いただけると幸いです。

関連:UAユナイテッド航空マイレージプラス ANA国内線特典航空券が5,000マイルから可能に!

関連:改善!ANAマイレージ国内線特典航空券が往復の半分!最低5,000マイルから利用可能に!

関連:JAL航空券にも交換可能!ブリティッシュエアウェイズのマイレージの使い方/活用法

飛行機に乗る機会が少ない方でも、日々の支出をクレジットカードにまとめることで、マイルは貯まります。

関連:メインカードはSPG AMEXに決定!? 陸マイラーの所有クレジットカードと今年の戦略

飛行機に乗った後は、搭乗券をデルタに送ると、デルタのスカイマイルが貯まります。*特典航空券もLCCも可

関連:デルタ航空スカイマイル/ニッポン 500 マイルキャンペーン 2016年3月31日まで延長決定

 - ANA , , ,

PC

PC

  関連記事

ANAの特典航空券検索ページがエラーになる原因と、コールセンターの活用方法

日本人の私たちに馴染みのある航空会社の多くは、オンライン上で特典航空券の予約を完 …

ANAスーパーフライヤーズカード
ANASKY コインで購入した国際線航空券の払い戻しが可能に!SFC修行中の方にも朗報!?

昨今のマイレージ制度の変更は、「改悪」の場合が多いのですが、今回は「改善」です。 …

SFC修行ルートに!?ANA北米発東京経由バンコク行きの衝撃価格とは?

マイレージを活用する醍醐味は、ゴールデンウィークやお盆休みなどの繁忙期にわずかな …

ANAやJALの永久上級会員制度はいつまで続く?資格取得翌年の失敗談

各航空会社のマイレージプログラム(FFP)が制度変更、いわゆる「改悪」のため、フ …

ANAの国際線特典航空券も改悪?

ANAの国際線特典航空券のルールが変更になることは随分前に告知されておりましたが …

Translate »