旅好き個人事業主のtravel tips

*

JALに乗ってもボーナスマイルが貯まる!ブリティッシュエアウェイズ(BA)のお得な上級会員制度

      2016/05/25

数年前にANAのスーパーフライヤーズ会員(SFC)になって以降、海外旅行に行く際はスターアライアンス便を選んでいました。

しかしながら、私が定期的に訪れるヨーロッパは、ワンワールド系のエコノミークラスが安い!

というわけで、経費節減も兼ねまして今年はワンワールドに挑戦することになりました。

通常であればJALのJGC会員を目指すのでしょうが、私の場合は「年に複数回欧州へ行く」ことから、ブリティッシュエアウェイズ(BA)で上級会員を目指すことに。

BAの制度は少々クセがありますが、欧州へ行く方であればいわゆる「修行」をしなくても上級会員資格を得ることができると試算したからです。

私の場合、「飛行機に乗る」ことが好きなわけではなく、「海外に行くこと」が趣味です。

国内線搭乗には興味がなく、また健康で元気な間は国内旅行よりも海外旅行にお金を費やしたいという思いがありました。

国際線が発着する大規模空港はワクワクしますが、国内線のみの空港にはそれほど興味がありません。

上級会員資格を得るためだけに、必要のない国内線に敢えて乗るという行為はしたくなかったため、国際線でサファイアになることができるBAの制度は私にとって好都合だったのです。

旅のラストはJALの国内線ファーストクラスに乗るという贅沢をしてしまいましたので、本当に「修行」はしていないのかと問われますと、最後の1フライトに関しては微妙ですが、そこは見逃してくださいね。

スポンサーリンク

ブリティッシュエアウェイズ(BA)のシルバー会員になると、JAL便搭乗でもボーナスマイルが貯まります

1511ba2

航空会社の上級会員になった後のお楽しみ。

近年、その特典は縮小・改悪傾向にありますが、マイラーとしましてはボーナスマイルのチェックは欠かせません。

ブリティッシュエアウェイズ(BA)のシルバー会員になりますと、JAL便搭乗でもボーナスマイルが加算されます。

来年の自分自身のメモも兼ねまして、どれくらいのマイレージが貯まるのか調べてみました。

JAL便搭乗の際に加算されるボーナスマイル

全便をチェックするのは大変ですので、利用する可能性のある路線のみとなります。

他の都市にご興味のある方は、BAのマイレージ計算機でご確認ください。

BAのAvios(マイレージ)とティアポイント計算機

1511ba5

予約クラスによって大きく異なります。

有償の場合、悲しいかなエコノミークラスしか購入する余裕はありませんので、エコノミーで検証です。

JAL便 ロンドン、フランクフルト、ヘルシンキ

HND-LHR      9,336 マイル Y (NQ)

HND-LHR    12,444 マイル Y (OLSVGRKM)

NRT-FRA            8,892 マイル Y (NQ)

NRT-FRA         11,856マイル Y (OLSVGRKM)

NRT-HEL            7,842 マイル Y (NQ)

NRT-HEL         10,460マイル Y (OLSVGRKM)

エコノミークラスは特別セール時のブッキングクラス(NQ) と、通常時の格安運賃クラス (OLSVGRKM) で検証しました。

ヨーロッパはパリ線もあるのですが、パリ以遠の乗り継ぎはワンワールドでは選択肢が少なくなります。

このため、BAで乗り継ぎ可能なロンドン、フィンエアーのヘルシンキ、エアベルリンのフランクフルトで調べました。

(NQ)と (OLSVGRKM) ではマイルの3,000マイル程度、ここから乗り継ぎもあるとすれば4,000マイル程度の差が出てきますね。

運賃の差額と4,000マイルの価値を比べて判断することになりそうです。

また、(NQ)と (OLSVGRKM) ではティアポイントも変更になるので要注意。

JAL便 バンコク、ホーチミン、香港

HND-BKK            4,302マイル Y (NQ)

HND-BKK          5,614マイル Y (OLSVGRKM)

HND-SGN            4,062マイル Y (NQ)

HND-SGN          5,412マイル Y (OLSVGRKM)

HND-HKG            2,736マイル Y (NQ)

HND-HKG          3,648マイル Y (OLSVGRKM)

バンコクとホーチミンの場合、加算されるマイルはフランクフルト、ヘルシンキと大きく異なりますが、ティアポイントは同じになります。

このティアポイント検証がBA攻略のキーとなりますね。

コスパを考えて上級会員を狙うのであれば、フランクフルト、ヘルシンキのエコノミークラスはお得ではありませんが、私の場合は仕方ありません。

ボーナスマイルが加算されるのはJAL、アメリカン航空、イベリア航空など

JAL便搭乗でもボーナスマイルが加算されるBAの上級会員制度。

これはとてもお得なんですよね。

同じワンワールドのフィンエアーやキャセイではボーナスマイルの付与がありません。

このため、加算されるマイル数がかなり異なってくるのです。

1511ba4

1511ba3

<JALでヘルシンキへ行く場合>

NRT-HEL            7,842 マイル Y (NQ)

NRT-HEL         10,460マイル Y (OLSVGRKM)

<フィンエアーでヘルシンキへ行く場合>

NRT-HEL            2,614マイル Y ( AGNOQRSWZ )

NRT-HEL         5,230マイル Y ( KMPTLV )

フィンエアーの場合、JALの約半分しかマイルが加算されません。

<JALで香港へ行く場合>

HND-HKG            2,736マイル Y (NQ)

HND-HKG          3,648マイル Y (OLSVGRKM)

<キャセイパシフィックで香港へ行く場合>

HND-HKG            912マイル Y ( KLMNWSV )

HND-HKG          3,646マイル Y ( YBH )

キャセイのブッキングクラス( YBH ) は、フレキシブル運賃ですので、実際この価格でエコノミークラスに乗ることができる人は限られています。

このため、 912マイル Y ( KLMNWSV ) が通常のエコノミークラス格安運賃です。

まとめ

ボーナスマイルが加算されるJAL便と、加算されないキャリアではエコノミークラスでも大きな差が出ています。

上級クラスになりますと、更に差は広がりますね。

BAのマイルは4,500マイルから使用可能。

JALの国内線であれば、ほとんどの区間で片道4,500マイルとなります。(*東京ー沖縄など一部長距離線除く)

航空券を購入する際は、購入時の金額だけでなく、付与されるマイルの価値も検討したうえでキャリアを選ぶ必要がありそうです。

 - British Airways-Executive Club , , ,

PC

PC

  関連記事

1526a
ブリティッシュエアウェイズ(BA)のマイル/マイレージ制度が変更に

ブリティッシュエアウェイズ(BA)のマイレージ制度である「 Executive …

IMG_3672
ブリティッシュエアウェイズ(BA)も改悪!駆け込み海外発券の備忘録

レガシーキャリアのマイレージ制度改悪の流れにより、ブリティッシュエアウェイズ(B …

IMG_4998
ブリティッシュエアウェイズ(BA)情報まとめ 座席指定・機内食・乗り継ぎ・ホテルなど

当ブログでは、ブリティッシュエアウェイズ(BA)関連の記事が増えてきたのですが、 …

16oneworld1
BAエグゼクティブクラブは短距離区間で有効活用

ブリティッシュエアウェイズ(BA)のAvios(マイレージ)は、オフピークのBA …

16ba82
ブリティッシュエアウェイズのトリプルマイルキャンペーン 残念ながら対象外でした

現在実施中のブリティッシュエアウェイズのトリプルアビオス(マイル)キャンペーン。 …

Translate »