旅好き個人事業主のtravel tips

*

キャセイパシフィック航空がサーチャージ廃止!福岡からなら970円で香港へ

   

世界的な原油価格の下落を受けまして、航空券に加算されていました燃油サーチャージの価格が引き下げられています。

タイ国際航空(TG)では、日本ーバンコク線のサーチャージを早々に廃止。

TGの場合、エコノミークラスとビジネス・ファーストクラスではサーチャージが2倍ほど異なりましたので、特典航空券を使用する際に非常にお得感が増しました。

タイ国際航空(TG)が日本ータイ路線の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)廃止 特典航空券がお得になる!?

市場の燃油価格の下落を受け、ANA、JAL共に、12月1日発券分から燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)が引き下げられます。

航空券を普通に購入する場合は、サーチャージは価格に含まれていますので、その内訳はあまり気にならないかもしれませんが、特典航空券を利用する機会が多い方にとっては大きなメリットです。

サーチャージが引き下げられると、マイルを特典航空券に交換する価値が上がりますね

ANAもJALも12月1日発券分から燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き下げることを発表しています。

そんな流れを受けまして、ネットサーフィン中にふと目に留まったキャセイパシフィック航空(CX)の広告。

表示されていた文章は・・・

スポンサーリンク

キャセイパシフィック航空(CX)が燃油サーチャージを廃止!

全ての路線でサーチャージを廃止するとのことです。

2016年2月1日以降2016年3月31日までの発券分

日本発の日本-香港及び台湾間の燃油サーチャージについて適用を停止します。また、香港以遠の区間についても同様に、燃油サーチャージの適用を停止します。

http://www.cathaypacific.com/cx/ja_JP/travel-information/travel-preparation/travel-advisories/fuel-surcharge-updates.html

これはマイルを使った特典航空券がお得になりますね。

キャセイはワンワールドですから、JALのマイレージをお持ちの方には朗報ではないでしょうか。

マイルで海外はタダではございません。

特に、サーチャージが高かった頃は欧米路線では負担額があまりにも高く、エコノミークラスで発券は損でしかありませんでした。

しかし、サーチャージが廃止となりますと、必要なのは空港税・保安税などの各種税金。

目的地によっては限りなく0円に近づきます。

というわけで、キャセイで行くマイルで香港旅について調べてみました。

JALマイルでキャセイパシフィックを利用する場合

私はJALマイルを貯めていませんが、JALの場合も調べておきました。

16cx1

エコノミークラスですと往復21,000マイル。

16cx2ビジネスクラスは42,000マイルが必要ですね。

残りは諸税のお支払のみとなります。

ブリティッシュエアウェイズ(BA)のAvios(マイル)でキャセイパシフィックを利用する場合

当ブログでおなじみのBAマイルで調べてみます。

*Aviosではなく便宜上マイルと呼ばせていただきます。

16ba4BAマイルは片道で利用可能です。

羽田ー香港の場合、10,000マイル+2,670円

*5日(金)に空席ありですよ。

16ba5香港から羽田の場合は、1,870円の負担ですね。

16ba6関空は税金が高いですね。

3,040円の負担。

16ba7名古屋は2,570円です。

16ba8ここで注目は税金の安い福岡空港!

970円で香港へ行くことができますよ。

16ba9

札幌も安い。

1,030円です。

ただし、札幌の場合は、必要マイル数が増えまして12,500マイルとなります。

福岡空港からCXで香港へ!BAマイルを利用するなら20,000マイル+2,840円!

というわけで、諸税が安い福岡空港を利用する方であれば2,840円(970円+1870円)で香港へ旅行に行くことができます。

LCCではありません。

レガシーキャリアかつファンも多いキャセイパシフィック航空です。

16ba10

BAならCXのビジネスクラスもお得です(札幌発着除く)

個人的に、香港であればエコノミーでも十分ですが、キャセイのビジネスクラスに乗りたいという方も多いですよね。

BAのマイルを使用する場合、東京・名古屋・大阪・福岡ー香港間であれば、ビジネスクラスの必要マイル数は20,000マイル(片道)となります。

往路はエコノミー、復路はビジネスという使い方をすれば、ワンワールドの上級会員資格をお持ちでない方も、香港の空港でCXラウンジが使用できますね。

ブリティッシュエアウェイズ(BA)も改悪決定

1月28日の午後、ブリティッシュエアウェイズから恐れていたメールが届きました。 …

ブリティッシュエアウェイズ(BA)のマイルを貯める方法

ワンワールド短距離路線ならBAaviosの活用がお得!JAL国内線なら4,500マイル~

BAは昨年改悪しましたが、ゾーン3(東京・名古屋・大阪・福岡ー香港間)まではメスが入りませんでした。

1526d

札幌の場合のみ、東京ーバンコク、ホーチミンなどと同じゾーン4に入ってしまいますので、エコノミークラスは12,500マイル、ビジネスクラスは37,500(片道)となってしまいます。

まとめ

原油価格の下落で、株価も下落していることは、私のアセットアロケーションにも大いに影響を与えていますが、それはそれ。

バイ&ホールドの長期投資ですから気にしないでおきましょう。

ということで、旅行者の立場からしますとサーチャージの引き下げー無料化はうれしいです。

福岡空港を利用される方であれば、非常に安く香港へ行くことができますね。

LCCは安いですが、快適さは我慢しなければいけません。

マイルを利用した特典航空券であれば、快適かつLCCよりも安く海外旅行が実現します。

上手く活用しお得に海外を目指したいですね。

 - 旅の情報収集 ,

PC

PC

  関連記事

週末弾丸!JALのホーチミン行きが安いというのでマイルと上級会員のポイントを計算してみた

先日のカタール航空のセール運賃に引き続き、今回はJALでの検証です。 何故ならこ …

羽田空港の国際線 深夜早朝便の活用で週末海外、弾丸旅行!~前編~

週末海外や弾丸海外旅行をするためには、航空会社のフライトスケジュールを確認し、計 …

ポーランド航空で東京からワルシャワへ直行! 特典航空券も予約可能

来年(2016年)1月14日からLOTポーランド航空が成田に就航し、東京からワル …

マレーシア航空がセール中!マイレージはどれくらい貯まる?

マレーシア航空がセール中ということで、どれくらい安いのか、またマイレージは貯まる …

ヨーロッパへの渡航は危険で不安?外務省の海外安全ホームページを確認

ヨーロッパへの渡航は控えた方が良いのだろうか。 パリ、ブリュッセル、ニースにミュ …

Translate »