旅好き個人事業主のtravel tips

*

ブリティッシュエアウェイズ(BA)オフピークならロンドンまで19,500マイル~

      2017/01/17

ブリティッシュエアウェイズ(BA)のマイレージプログラムには、ANAやJALなどと同様にオフピーク期間の設定があります。

そこで、オフピーク期間に利用した場合、お得感はあるのかどうか調べてみました。

*ブリティッシュエアウェイズ(BA)のマイレージはAviosという名称ですが、便宜上マイル/マイレージと呼ばせていただきます。

スポンサーリンク

まずは基本 ブリティッシュエアウェイズ(BA)の特典航空券必要マイル数を再確認

2016年2月現在の必要マイル数チャートとなります。

1526d

オフピークの設定があるのは、BA自社便とイベリア航空です。(*イベリア航空のオフピーク期間とBAの期間は異なります。)

JALなどのワンワールド提携各社は全て「ピーク時」のマイル数が必要となります。

羽田/成田ーロンドンヒースロー区間はゾーン7。

エコノミークラスはオフピークが19,500マイル、ピーク時が30,000マイル(片道)必要です。

BAのマイルは片道で利用可能ですから、同一区間を往復使用する場合は×2のマイル数となります。

ブリティッシュエアウェイズ(BA)のオフピーク期間

1月が終了してしまいましたので、2月から。

16ba13

16ba1416ba1516ba16

16ba17

16ba18

毎週火曜日と水曜日はオフピークに設定されています。

また、空席があるかどうかは別として、オフピーク期間が多い印象です。

11月はまるまるオフピークですからね。

東京ーロンドン オフピークで特典航空券を予約すると往復39,000マイル!

それでは、東京ーロンドン間でオフピーク、エコノミーチケットを予約した場合はどうなるのか。

16ba11

必要マイルは往復で39,000マイル。

BAはサーチャージの徴収がありますし、各種税金が高いため、別途支払う金額は36,113円となりました。

(*2016.2発券時のサーチャージ・税金となります。サーチャージは定期的に見直されています。)

東京からロンドンまで直行便があるのは、BA、ANA、JAL。

冬の閑散期ですと10万円くらいでありそうですが、夏~秋は価格は高くなりますから、39,000マイル+36,000円程度の負担でしたら検討に値するのでしょうか。

BA便のみの場合、マイル数が足らなくても支払いオプションあり

では、マイレージは39,000マイルないと無理なのかと言いますと、BAの場合、一部航空会社には支払いオプションが設定されています。

*JALは不可

16ba12

これは、マイレージ数を少なめにして、支払い金額を増やすというオプション。

先ほどのケースですと、13,700マイルまで使用マイルを減らすことが可能です。

どのケースが得になるのかは計算が必要になってきますね。

マイルは温存したいという場合は、検討になってくるかと思います。

まとめ

今回は東京ーロンドン路線での検証でしたが、オフピーク期間はBA便に設定されていますので、香港ーロンドンや、ソウルーロンドンといった使い方ももちろん可能です。

また、ヨーロッパ旅行中にショートトリップ用として使用するのであれば、活用の幅は広がりますね。

BAのマイレージの使い道は

・短距離線

・緊急発券用

・直行便利用

というのが王道ですが、航空券相場によっては、BAのオフピーク時に長距離線で使用するのも一考の価値はあるかもしれません。

 - British Airways-Executive Club ,

PC

PC

  関連記事

ブリティッシュエアウェイズ(BA)も改悪!駆け込み海外発券の備忘録

レガシーキャリアのマイレージ制度改悪の流れにより、ブリティッシュエアウェイズ(B …

BAエグゼクティブクラブは短距離区間で有効活用

ブリティッシュエアウェイズ(BA)のAvios(マイレージ)は、オフピークのBA …

ブリティッシュエアウェイズ(BA)のマイル/マイレージ制度が変更に

ブリティッシュエアウェイズ(BA)のマイレージ制度である「 Executive …

7万円台でヨーロッパ往復航空券~ご褒美はJAL国内線4区間特典

2017年最初のヨーロッパ行きは、昨年購入したオスロ発、ロンドン経由東京行きの残 …

ブリティッシュエアウェイズ(BA)情報まとめ 座席指定・機内食・乗り継ぎ・ホテルなど

当ブログでは、ブリティッシュエアウェイズ(BA)関連の記事が増えてきたのですが、 …

Translate »