旅好き個人事業主のtravel tips

*

ANA特典航空券のキャンセル時の疑問点を問い合わせ→解決しました

      2016/05/15

当ブログでは特典航空券の使い道や、活用方法について多くの記事を更新しています。

しかしながら、苦労して予約した特典航空券も場合によってはキャンセルしなくてはならないこともありますよね。

ANAのマイレージを使った国際線特典航空券につきまして、ホームページ上に記載されている点で気になる箇所がございましたので問い合わせをしてみました。

特典航空券キャンセルの際の覚書となります。

スポンサーリンク

ANA国際線特典航空券・提携航空会社特典航空券のキャンセルについて

IMG_7249苦労して手に入れた国際線の特典航空券。

キャンセルすることなど絶対ない!

という方もいらっしゃるかもしれませんが、泣く泣くキャンセルせざるを得ないという場合もありますよね。

私の場合、「転勤」のため出発空港を変更せざるを得なかったことがあります。

この教訓からゴールデンウィークやお盆休みの特典航空券を1年前に予約するのを止め、直前予約に切り替えました。

 

未使用特典の払い戻し 払戻手数料マイル=3,000マイル/人

ANAの場合、第一区間のご予約便ご出発前までであれば、特典航空券のキャンセル・マイルの払い戻しが可能です。

外資系航空会社の場合は、キャンセル料金が高額になってしまうことが多いのですが、この点日系は良心的ですよね。

キャンセルをするためには、ANAマイレージクラブ・サービスセンターへ問い合わせをする必要があります。

ネット上では対応不可ですのでご注意を。

参考:未使用特典の払い戻し① 

参考:未使用特典の払い戻し②

特典航空券をキャンセルし、新しいルートで作り直しをしたい

国際線特典航空券は、日付の変更は可能です。

しかし、同じ航空会社の同じ区間に限られています。

例えばANAで東京ー台北を予約している場合、エバー航空の同区間に変更することは不可能ということですね。

航空会社を変更したい場合や、目的地を変更したい場合は既に予約している航空券をキャンセルし、新しい航空券を予約・発券しなくてはなりません。

キャンセル後、マイルはすぐに口座に反映されるのか?

キャンセル時にマイルが払い戻しをされ、手数料は3,000マイルである。ということは多くの方が既にご存知だと思います。

私が知りたかった点はこの記載。

•マイルを口座にお戻しするまで、お申込後最大10日間を要します。

引用:未使用特典の払い戻し②

新しい予約を作りたいという場合、口座に新予約のためのマイレージ残高がなければ現予約をキャンセルし、マイルが戻った後に新しい予約を作る必要があります。

今の特典を抑えたまま新しい予約を作り、こちらを発券後に古い予約をキャンセル

というような、「お取り置き」は不可なのです。

また、マイル返却時には3,000マイル/人が差し引かれていますので、同じエリアの予約を作りたい場合、払い戻し前の口座残高が3,000マイル以上でないといけません。

更に、期限切れマイルが含まれてしまう場合、期限切れ分は払い戻しされませんのでその分も計算にいれる必要がありますね。

ここで重要になってくるのは、マイルが戻るタイミング。

前述の記載では最大10日間

これでは困るわけですよね。

特典航空券の空席なんて、明日どころか数分後の保証はありません。

そこで、ANAのコールセンターに問い合わせてみました。

いただいた回答はこちら。

・電話でキャンセルの申し出があった後、通常は10分程度でマイルは口座に返却可能。

・万が一システムトラブル等で上手く手続きができなかった場合、最大10日間程度必要。

とのことでした。

なるほど。

最大10日間

というのは、こういうケースに備えて敢えて記載しているというわけですね。

しかしながら、数分後に返却されるとはいえ、その数分間の空白ができるのは事実。

その間に空席がなくなってしまうという可能性も十分に考えられます。

旅行そのものをキャンセルする場合は良いのですが、キャンセルをして新しい予約を作るという場合は、必ずしも予約できる保証はないということは頭に入れておかなくてはなりませんね。

まとめ

ANAのマイレージを使用した国際線特典航空券のキャンセル対応について、疑問点を問い合わせてみましたので覚書も兼ねまして情報をシェアいたします。

しかしながら、ルール変更や特典航空券の内容によっては今回のケースと異なる場合もあるかもしれませんので、キャンセルされる場合は事前にANAへ問い合わせしてくださいね。

 - ANA ,

PC

PC

  関連記事

ANAプノンペン経由ヨーロッパ行き特典航空券のルートを妄想してみました

2016年9月からANAがカンボジアのプノンペン線を新規開設するようです。 クア …

今からでもANA便で年末年始の特典航空券が余裕で予約できるのは今年だけ?1マイルの価値が驚きの数値に!

今年の年末年始、マイルを使った特典航空券の空席状況が驚きといいますか、想定される …

提携航空会社の座席指定もANAの予約確認で一括管理できました

1週間ほどANAの特典航空券検索ページと格闘する日々を送っていましたが、一旦終了 …

エアインディアもウィーンに就航開始!ANAマイルの欧州特典、選択肢が広がります

エアインディアのプレスリリースによりますと、2016年4月6日より、オーストリア …

ANAスーパーフライヤーズカード
ANASKY コインで購入した国際線航空券の払い戻しが可能に!SFC修行中の方にも朗報!?

昨今のマイレージ制度の変更は、「改悪」の場合が多いのですが、今回は「改善」です。 …

Translate »