旅好き個人事業主のtravel tips

*

ガルーダ・インドネシア航空がヒースロー線に就航開始 アワード利用を検証してみました

      2016/08/21

3大アライアンスの中でスカイチームに加盟しているガルーダ・インドネシア航空。

先日首都のジャカルタとロンドン・ヒースロー空港を結ぶ路線を就航させたようですね。

往路はシンガポール経由となりますが、復路のヒースローージャカルタは直行便のようです。

以前はアムステルダム経由でロンドン・ガトウィック空港だったようなのですが、需要増のためヒースローへの便開設に至ったのだそうです。

前述のようにガルーダ・インドネシアはスカイチームですから、デルタのスカイマイルを使用し、特典航空券を発券することは可能です。

しかし、私たちに馴染みのあるあのプログラムでも利用できますよね。

スポンサーリンク

スカイチームですがOK。ANAのマイルでもガルーダ・インドネシア航空の利用が可能

通常、マイレージは同じアライアンス内での相互利用なのですが、アライアンスの枠を超え、航空会社が独自に提携をしている場合があります。

ANAの場合は、以下の航空会社の航空券に交換することが可能ですね。

16ana4

  • エアドロミティ[EN]
  • マカオ航空[NX]
  • エティハド航空[EY]
  • ユーロウィングス[EW]
  • ガルーダ・インドネシア航空[GA]
  • ジャーマンウィングス[4U]
  • ハワイアン航空[HA]
  • ジェットエアウェイズ[9W]
  • フィリピン航空[PR]
  • ヴァージンアトランティック航空[VS]

しかしながら、交換にはルールがあり、スターアライアンスの時のように複数の航空会社を組み合わせてルートを作ることはできません。

以下の航空会社は、単一の提携航空会社運航便でご利用になれます。
※TAMブラジル航空とTAMメルコスール航空は組み合わせてご利用になれます。
※世界一周旅程の場合はスター アライアンス加盟航空会社のみが対象になります。

https://www.ana.co.jp/amc/reference/tukau/teikeiair_1.html

単一の航空会社のみで往路のルートを作らなければならないということですね。

また、先ほどのリストには今後、スカイチームのベトナム航空も追加されることが予定されています。

ANAの特典航空券検索ページでガルーダをチェック

さて、話はジャカルタ―ヒースロー線に戻ります。

16ana21

適当な日付で検索をかけてみました。

先日のエアインディアの時と同様、1度目で往復の空席を確認。

16ana22

支払額をチェックしてみたところ、ビジネスクラスですとやはり高い。

サーチャージも39,360円とまだ高水準ですね。

加えてイギリス発の路線に加算される航空旅客税が23,590円。

16ana23

エコノミーでも確認してみたところ、TGやSQのようにクラスによってサーチャージ徴収額に差はつけていませんが、航空旅客税は約半額になりました。

それでもまだその他のサービス税が高く、エコノミーでもこの金額を負担しなければならないのであれば特典利用は難しいですね。

まとめ

ガルーダがヒースロー線を開設とのことで、ANAマイルでの利用はどうかと調べてみました。

しかしながら、単一でルートを組まなくてはならず、高額のサーチャージ・税金がかかることからこのルートでイギリス行きはなさそうですね。

ANAマイルを利用し、ガルーダ単一でインドネシアや東南アジアの街へというのであれば、路線が多いため選択肢も増えるかと思います。

P1260599首都はジャカルタですが、インドネシアは地方都市の方が観光需要がありますよね。

私は以前、友人に会うためジャカルタに行きましたが、街そのものはカオスでした・・・。

アジア旅行はシティ派ですので、インドネシアで良かったのはここ。

P1260481プランバナン寺院(Prambanan Temples)@ジョグジャカルタ

P1260517P1260525ボロブドゥール寺院遺跡

ジャカルタ―ジョグジャカルタ間は、LCCも多数就航していますので便利に移動ができました。

今回の特典検証はうまくはいきませんでしたが、今後もスターアライアンス便、ワンワールド便のアジアー欧州間新規開設ニュースはチェックしていきたいと思います。

 - ANA ,

PC

PC

  関連記事

昨年お世話になりましたが・・・ANAの成田ーパリ線、1月2月の数日間が運休となるようです

ANAでマイルを貯めているけれど特典航空券の予約が取れない!という声をよく聞きま …

ANAアップグレードポイントはSKYコインに交換 航空券代支払いに充て、節約しました

昨年度に引き続き、ANAのアップグレードポイント→SKYコインキャンペーンが始ま …

ANAの機内食を画像で振り返り~エコノミー/ビジネスクラス~

前回以下の記事を書いたあとで、ブリティッシュエアウェイズの時と同様、ANAでもエ …

ANAが提携航空会社特典航空券の必要マイル数を変更!実は大改善の理由とは?

何気なくANAのホームページをチェックしていたところ、10月1日付で以下のような …

ANAやJALの永久上級会員制度はいつまで続く?資格取得翌年の失敗談

各航空会社のマイレージプログラム(FFP)が制度変更、いわゆる「改悪」のため、フ …

Translate »