旅好き個人事業主のtravel tips

*

今年2度目の旅もブリティッシュエアウェイズ(BA)で発券完了

      2016/01/29

当ブログは決して「修行ブログ」ではありませんが、今年から始めた新人ブログの当ブログが一番アクセスを集めている記事は「2015年 ANA SFC修行?JAL JGC修行?今年のファーストフライトを発券」です。まだ家族・友人知人の誰にも知らせていない当ブログに検索エンジンを通してお越しくださった方には申し訳なく思います。ただ、若干関係するような内容も載せてありますので、ご覧いただけると幸いです。

スポンサーリンク

今年のセカンドフライトもブリティッシュエアウェイズ(BA)に決定!

ANAは遡ること8年ほど前にSFC会員を取得し、ANAスーパーフライヤーズゴールドVISAカードの年会費も毎年支払い続けております。海外渡航の機会が多いため、有償エコノミーはスターアライアンスゴールド資格の恩恵を十分に受けて参りました。

JALに関しては、昨年はJGC修行の年だったようですね。コスパ良くJGC会員になられた方が多いようですが、残念ながら私は参戦しませんでした。

ANAでもなく、JALでもなく、今年の有償フライトでのマイル加算先は「ブリティッシュエアウェイズ(BA)」です。

BAに限らず、現在各キャリアのヨーロッパ行き運賃がかなりお安くなっていますので、是非チェックしてみてください。

15224c

15224d

BA改悪前の駆け込み発券 マイレージ加算率が最強です!

昨日「ブリティッシュエアウェイズ(BA)のブロンズカードが到着」という記事をアップしました。以前の記事「ブリティッシュエアウェイズ(BA)便のマイル加算は即日 会員ランクの昇格は翌日とスピーディー 」でも触れていますが、BA便をBAサイトから直接予約購入した場合、マイレージ反映が早く、スマホアプリも非常に使い勝手が良いです。

残念ながらBAも4月28日から改悪となりますが、今ならまだ駆け込み発券が可能ですので、格安エコノミーで100%マイレージを獲得できます。

私はブロンズ会員ということで、Avios(マイレージ)は25% 追加。これはかなり大きいです。1月のフライト分と次回のフライト分の獲得マイレージ(BAではAviosと呼びますが、以下マイレージとさせていただきます)で30,000マイルを超えるのです!2往復のヨーロッパ行きに支払ったエコノミー運賃は約11万円/1旅行です。これはかなりのコスパではないでしょうか。

1526e

BA改悪について大きな勘違いをしていました

BAは4月28日からマイレージ制度が改悪となります。詳細はこちらの記事をご参照ください。

ブリティッシュエアウェイズ(BA)も改悪決定

BA改悪ですが、JAL国内線特典航空券に交換であれば引き続きお得

上記投稿記事の中で、マイレージの使用に際し、以下の記載をしました。(片道分のチャートです)

1526d

4月27日までの発券に必要なマイル数

東京発直行便(往復) JL,CX,AY,QR利用時
Y9,000                   650マイル以下の短距離線、 JAL国内線 *一部の長距離国内線はゾーン2になります
Y15,000 C 30,000   上海など
Y20,000 C40,000 台北 香港
Y25,000 C50,000 ハノイ ホーチミン バンコク
Y50,000 C100,000   ヘルシンキ、 ドーハ
Y60,000 C120,000  パリ、 ロンドン、フランクフルト

4月28日からの発券に必要なマイル数

東京発直行便(往復) JL,CX,AY,QR利用時
Y9,000                    650マイル以下の短距離線、 JAL国内線*一部の長距離国内線はゾーン2になります
Y15,000 C 30,000   上海など
Y20,000 C40,000 台北 香港
Y25,000 C75,000 バンコク 、ハノイ、ホーチミンなど
Y50,000 C150,000   ヘルシンキ、 ドーハ
Y60,000 C180,000  パリ ロンドン、フランクフルト

また、貯める方の改悪として以下のチャートを載せました。

最低運賃クラスで獲得できるマイルは25%になります

1526b

1526c

自分で整理したことですが、マイレージを「貯める」方の立場では、大きな勘違いをしていたことが判明。

4月27日までに発券をすればエコノミーでも100%貯まります!

改悪が4月28日ということが頭にあったため、28日以降のフライトはエコノミーであれば25-50%の加算率、上級会員に必要なティアポイントも同様に引き下げられると考えていたのです。BAのAvios(マイレージ)とティアポイント計算機

ティアポイント獲得レートの変更

他の調節に従い、最低価格エコノミー座席(運賃クラスQ、OおよびG)で獲得できるティアポイントは50%から25%になります。

ところが、記載内容を今一度確認してみますと、

新規定のため、既存予約で予期していたAvios獲得数が少なくなることはありますか?

いいえ。2015年4月27日までに行われた既存予約は現行規定に基づいてAviosを獲得します。4月28日以降に行われた予約のみが新規定に基づきAviosを獲得します。

とあるではありませんか!

ということはすなわち、4月27日までに発券をした場合は、それ以降も現行の制度の下でマイレージが積算されるというわけです。格安エコノミークラスの場合、変更やキャンセルの効かない条件で数か月先の予約をとることはリスクが生じますが、やはりBAの改悪は他社に比べて優しいと実感しました。

次回のBA便でのヨーロッパ行きと既に加算済みのマイレージ残高を合計しますと、40,000マイル弱のマイルが貯まります。主人のBA口座と合算することも可能(現在は別口座で保有中)ですし、SPGやその他のホテルチェーンのポイント、アメックスカードのポイントを移行することもできますからどう有効活用するか嬉しい悩みですね。不足分はBAサイトで購入することも可能です。

香港であれば、改悪後の発券でもマイレージ増額の対象になっていませんから、キャセイパシフィックかJALのビジネスクラス往復=40,000マイルで可能ですね。エコノミークラスは改悪の対象にはなっていませんので、エコでも良ければJALのバンコク、ホーチミン、ハノイ便で25,000マイルとなります。飛行機を節約して、現地でスパ三昧というのもいいですね。

ブリティッシュエアウェイズ(BA)情報まとめ 座席指定・機内食・乗り継ぎ・ホテルなど

当ブログでは、ブリティッシュエアウェイズ(BA)関連の記事が増えてきたのですが、Avios(マイレージ)や上級会員制度に関する記事と、

 - 2015.3月ベルリン・ロンドン

PC

PC

  関連記事

IMG_3640
シェラトンヒースローホテル宿泊記 (Sheraton Heathrow Hotel)

ヒースロー空港周辺のホテルの中から、選択したのはシェラトンヒースロー (Sher …

IMG_3526
羽田空港 国際線ターミナル JALサクララウンジ  今年2度目の旅へ

今年の国際線セカンドフライトも前回同様、羽田発のブリティッシュエアウェイズ(BA …

IMG_3635
BA787便 ベルリン(TXL)ーロンドン(LHR) 搭乗記

強風のため遅延が決定していたBA787便。 ようやくボーディングタイムが確定した …

IMG_3543
BA008便 HND-LHR プレミアムエコノミー World Traveller Plus 搭乗記

予想していなかった嬉しいサプライズがあり、ブリティッシュエアウェイズ(BA)のプ …

IMG_3624
ベルリン テーゲル空港 ワンワールド用ラウンジ/British airways Terraces Lounge

ベルリンテーゲル空港のラウンジ「British airways Terraces …

Translate »