旅好き個人事業主のtravel tips

*

ザ ウェスティン メルボルン宿泊記(Review:The Westin Melbourne)

      2016/10/25

初めてのオーストラリア、メルボルン旅行でのホテル選び。

SPGのサイトをチェックしたところ、シェラトンとウェスティンの2軒があり、どちらも市内中心部で便利が良さそう。

ならば両方泊まって比較してみましょう。

前回のシェラトンメルボルン宿泊記に続き、今回はウェスティンメルボルンをレポートします。

スポンサーリンク

ロケーション


ザ ウェスティン メルボルン
205 Collins St、Melbourne VIC 3000、オーストラリア
+61 3 9635 2222

予約

予約はSPGの公式サイトから行いました。

今回はSPGアメックスカードの無料宿泊特典を利用しています。

更新時にはカテゴリー6までの1泊無料宿泊特典がつくため、宿泊費が高いホテルを利用すれば、カード年会費以上の価値があります。

• Non Smoking: King Bed
• 409 sq ft/38 sq m
• Heavenly Bed And Bath

ホテル予約サイトの価格は以下の通り。

■ ウェスティンメルボルンの料金比較■

Expediaの価格

agodaの価格

 

アクセス

空港へ向かうにはUBERXを利用しました。

メルボルン空港まで所要時間約30分で43ドル(約3,440円)

*A$1=約80円(2016.5)

最寄りのトラム駅はCollins St/Swanston St、City Square – Stop 11。(無料トラム区間の駅となります)

どちらの駅も多くの路線が停車する駅ですので、観光に便利です。

周辺の様子

観光・ショッピングともに、非常に便利な立地。

ホテルの前は広場になっており、周囲にはカフェ、レストラン、お土産店などが軒を連ねます。

フリンダースストリート駅までは徒歩約4分。

プリンセスブリッジを渡ると、ヤラ川沿いの夜景を楽しむことができるため、夜の散策にも非常に便利です。

外観・エントランス

16melbourne049

こちらがホテルの外観。

広場から撮影したものです。

1階にはスタバやカフェ・レストランが入店しています。

エントランスはこの建物の裏側の真ん中辺り。

16melbourne046Collins St(コリンズストリート)側からアプローチする場合はこちらから中へ。

逆サイドのFlinders St(フリンダーズストリート)からも入ることは可能。

エントランスが通りに面していないため、少々わかりづらいです。

16melbourne045こちらがメインエントランス。

建物内部のガラス窓の奥が、先ほどの広場になります。

ロビー・レセプション

16melbourne02816melbourne043価格が異なるため当然といえば当然とはいえ、やはりウェスティンの方がロビーの印象は断然良いです。

客室

16melbourne034

今回は間違いなくダブルルームで予約していました。

16melbourne035ウェスティンといえばヘブンリーベッド。

ぐっすり眠ることができるのは間違いありません。

16melbourne036テレビ

16melbourne037

オットマン付きソファー

16melbourne038デスクも広々。

いつものことながら、ここは主人の指定席になってしまうのですが。

16melbourne039セーフティーボックス、アイロン、スリッパ

16melbourne040

クローゼットも十分すぎる収納力です。

16melbourne041ミニバーチェック

16melbourne04216melbourne04816melbourne047

ミニバー、スナック類のお値段です。

ソフトドリンクが5ドル(約400円)は許容範囲として、プリングルス(ミニ)が6ドル(約480円)は高いですね。

バスルーム

16melbourne031バスルームチェック

16melbourne030シンクが2つありました。

二人で宿泊する場合は便利ですね。

16melbourne032シャワーブース

16melbourne029

バスタブ

散策で歩き回り、疲れた体をゆっくり休めることができます。

フィットネス施設

利用しなかったため、画像はございませんが、もちろん設備は充実しています。

参考:ウェルネスセンター

フィットネスは24時間営業、プールの営業時間は午前6時~午後9時とのこと。

レストラン・カフェ

16melbourne044

無料宿泊特典には朝食は含まれません。(プラチナ会員は付属)

アワード利用なら朝食ビュッフェを付けるべきとのご批判は重々承知ですが、申し訳ございません。

便利な立地ですので、食べるところには困らず手軽に済ませてしまいました。

まとめ

夜はヤラ川沿いを散歩、日中は観光・ショッピングとアクティブに活動するには非常に便利な立地です。

トラム駅が近くにあり、多数の路線が停車するため常に音が聞こえる状態です。

窓の防音が十分でないようで、低層階の場合は音が気になるかもしれません。

私たちはそれほど不快には感じませんでしたが、静かな環境が良い方は、高層階をリクエストされることをお勧めします。

 - 2016.5月メルボルン ,

PC

PC

  関連記事

16melbourne001
メルボルン空港と市内間アクセス タクシー&UBER料金とSkybus(シャトルバス)について

メルボルン空港に到着後は、初めにホテルへ向かい、荷物を置いてから街へ出かけるとい …

jalabcetas2
34か国目で初オーストラリア!観光でもビザが必要?ETAS登録料金や所要日数など

海外訪問国34カ国目にして初オーストラリア! 私にはオーストラリアワーホリ経験の …

16melbourne085
メルボルン旅行記 ブロックアーケード&ロイヤルアーケード Koko Blackでホットチョコ

歴史的な建造物が残り、ヨーロッパの街並みを感じることができるメルボルン。 とはい …

IMG_8193
タイ国際航空ビジネスクラス搭乗記 バンコクーメルボルン B777-200ER(TG465 BKK-MEL)

バンコク・スワンナプーム国際空港でフットマッサージをしていただき(@ロイヤルオー …

16melbourne132
メルボルン観光~ビクトリア州立図書館、世界遺産カールトン庭園など

メルボルンの主要な観光名所はトラムの無料利用区間内にあります。 きちんと行動計画 …

Translate »