旅好き個人事業主のtravel tips

*

メルボルンのビンテージショップ・インテリア・古着屋さんが集まるスミスストリート周辺エリア

   

シティーの東側、トラムのフリーゾーンからは外れてしまいますが、ビンテージショップやインテリアショップ、古着屋さんなど個性的なお店が集まるエリアがあるということで、早速出かけてみました。

スポンサーリンク

メルボルン スミスストリート

16melbourne098この日はシェラトンに宿泊していましたので、まずは近くのメルボルン・セント・パトリック大聖堂へ。

散策後に、徒歩でスミスストリートを目指すことにしました。

5月初めのオーストラリア・メルボルンは秋。

少し肌寒いですが、歩いて散策するのにはちょうど良いですね。

16melbourne099

初めて訪れる国・都市というのは目に入る景色全てが新鮮。

近代的なビルと歴史的な雰囲気を残す建物が混在するメルボルン。

クリニックもオシャレな外観です。

骨のオブジェ?

どうやらカイロプラクティッククリニックのようですね。

右に左にとキョロキョロしながら先へと進みます。

すると、ようやく見えてきました。

16melbourne100

この角を左折するとスミスストリートですね。

ロケーション

16melbourne110往路は徒歩で向かいましたが、トラムは無料区間外となりますので、復路はビクトリア州立図書館までUBERを利用しました。

3.3キロで約10ドル(約800円)*A$1=約80円(2016.5)

トラム駅は「Smith Street – Stop 15」という駅がありますが、お店が集まるのはここから800メートルほど北上した地点からとなります。

Po Boy Quarter

Po Boy
295 Smith St、Fitzroy VIC 3065、オーストラリア
TEL:613 9419 2130
営業時間:11:30-23:00(Sunday – Wednesday ) -01:00(Thursday – Saturday )

ぶらぶら散策とその前に。

カフェで少し休憩します。

16melbourne097

カフェやレストランは通りの両サイドに数軒おきにありますので、休憩には困りません。

16melbourne089

チェックしていたわけではないのですが、入ったお店はこちらの「Po Boy 」

男性店員さんが明るくフレンドリーに対応してくださいました。

16melbourne09016melbourne09116melbourne092休憩とはいいながら、ガッツリと油物を食べてしまった私たち。

ドリンクも注文しお会計は28.5ドル(約2,337円)* A$1=約82円(2016.5)

カード払い可能です。

インテリア/家具ショップ、ビンテージショップ、古着屋さんなど

Po Boy の少し手前くらいから、気になるお店が両サイドに現れます。

16melbourne102

インテリアショップのSmith Street Bazaar

16melbourne112こちらのお店も素敵。

16melbourne104

通りの両サイドには低層階のレトロな建物が並びます。

16melbourne111コレクター向けのビンテージショップですね。

16melbourne105こちらは古着屋さんのVintage Garage

16melbourne106お子様向けのショップ。

ハンドメイド用品など。

16melbourne107

スミスストリートからサイドに入る通りにもアンティークショップやインテリアショップが点在。

16melbourne108ジョンストンストリートにあるアンティークショップNook Vintage

16melbourne109

店内を物色させていただいていますと、うん?

これはもしや

amaiの食器

ホーチミンで購入したamaiのカップですよね。

現在私が愛用中ですから間違いないでしょう。

ホーチミンのSadecで購入可能です。

まとめ

途中で雨が降ってきたためこのエリア一帯を全て周ることはできなかったのですが、スミスストリート周辺にも家具・インテリア・古着ショップが点在していました。(UBER車窓から確認)

インテリアやビンテージショップ、古着屋さんにご興味のある方は、じっくりと散策してみると良いかもしれませんね。

 - 2016.5月メルボルン

PC

PC

  関連記事

オーストラリアでUGGブーツ購入 価格・免税手続きなど@メルボルン

オーストラリア・メルボルンでUGG(アグ)ブーツを購入しました。 お安く購入でき …

タイ国際航空ビジネスクラス搭乗記 バンコクーメルボルン B777-200ER(TG465 BKK-MEL)

バンコク・スワンナプーム国際空港でフットマッサージをしていただき(@ロイヤルオー …

メルボルン観光~ビクトリア州立図書館、世界遺産カールトン庭園など

メルボルンの主要な観光名所はトラムの無料利用区間内にあります。 きちんと行動計画 …

メルボルン旅行記 ボリュームたっぷりのハンバーガー@Grill’d

今回のメルボルン旅行は観光と街歩きが目的。 都会ですので「食」に困ることはないだ …

メルボルン旅行記 ヤラ川沿いの夜景とユーレカ・スカイデッキ88

ガイドブックで事前学習したところ、メルボルン観光のおすすめとして「ヤラ川沿いの夜 …

Translate »