旅好き個人事業主のtravel tips

*

今まで訪れた国の中で一番どこが良かったか?旅人あるある?返答に困る質問です

   

「趣味は海外旅行です。」

初対面の人と軽い会話を交わす際、こんな話をしたとすると、

「今まで行った国の中でどこが一番良かった?」

「海外でオススメの国・都市は?」

次に想定される質問はこうなりますよね。

旅に限らず、洋楽が好きな方であれば、「一番好きなアーティスト」となるでしょうし、サッカーが好きなら「好きなチーム、好きな選手」となるでしょう。

話は戻って、「今まで訪れた国や都市の中で一番どこが良かったか?」

揺るぎない第一位がある人なら良いのですが、訪問国や都市が増えるにつれ、一つになんて絞れません。

世界一周経験者や、何十カ国も周った旅好きの方たちの中での会話となりますと、1位に挙がるのは

「どこにあるんだ?」

というマイナーな国・都市がどんどんリストアップされていくんですよね。

「ハワイ」や「バリ島」、「ロンドン」「パリ」「ローマ」といった人気の都市が挙がらない。

だったらあなたは何と答えるの?

うーん、そうですねぇ・・・

スポンサーリンク

旅人あるある?「今まで訪れた国の中で一番どこが良かったか?」という質問の返答に困る

参考資料を見てみよう

この手の質問は定番ですから様々なランキングがございます。

試しにググってみたところ、少々古いデータですがこういうものがありました。

マイナビニュースのまとめです。

参考:行ってよかった!と思う海外1位「アメリカ」2位「イタリア」3位「オーストラリア」

まずは、海外に行ったことがあるかという質問。

海外に行ったことがある……604人(60.4%)
海外に行ったことはない……396人(39.6%)

6割の方が行ったことがあると回答したようです。

この方たちを対象にデータをとったところ

1位:アメリカ

2位:イタリア

3位:オーストラリア

4位:フランス

5位:台湾

6位:タイ

7位:シンガポール

8位:ドイツ、ニュージーランド、インドネシア

となったとのこと。

アンケート対象によって回答は異なってくるかと思いますが、旅行先として人気の国が並んでいるなという印象。

これが、世界一周経験者、世界○○ヶ国に行ったという方を対象とした場合、全く異なる結果になってくるのでしょう。

「一番良かった国・都市」「オススメの国・都市」=「好きな国・都市」「最も頻繁に足を運ぶ国・都市」ではないんですよね

さて、この定番の質問ですが、誰から質問されるかによって回答は異なってきますよね。

一般的な自己紹介の後に続くお決まりの質問としての場合なのか、旅好きの集まりのなかでの回答なのか。

「良い」といっても、何をもって「良い」とするのかがポイントです。

一番良かった国・都市=好きな国・都市なのか

それとも一番印象に残る景色を指しているのか。

後者であれば、圧倒的な歴史的建造物、壮大な自然、明らかに日本とは異なる風景であった場所を挙げると思います。

訪れた際のエピソードが加わると、その国・都市への思い出がプラスにもマイナスにもなる

「どの国・都市が一番良かったか」という質問に対する回答はまさに千差万別です。

人それぞれ重要視するポイントも好みも異なりますからね。

また、見た景色、聞いた音楽、独特の匂い、食べたもの・・・

こういう経験は共有できるかもしれませんが、旅の思い出はこれだけではございません。

初めて訪れた国は特別思い入れがあるでしょうし、現地で出会った人とのエピソードはその人ならではのオリジナルな体験。

新婚旅行で訪れた国、暮らしたことのある街

忘れられない出会いがあった都市

などなど。

いい思い出も散々な出来事も全て含めて考えると、本当に人それぞれなんですよね。

ならばあなたは何と返答する?そうですねぇ、私ならなんと答えるかなぁ

グダグダと述べてきましたが、

「だったらあなたはどこなのさ?」

というお話です。

一つに絞れない!という気持ちはありますが、振り返って考えてみましょう。

非現実の景色という観点で答えるのであれば

私が今まで訪れた国はせいぜい34ヶ国。

旅慣れた方から見るとヒヨッコトラベラーです。

また、ほとんどがいわゆる「メジャーな国」であり、地域もヨーロッパ・アジアに集中。

リピート旅が多いため、渡航回数の割には訪問国数は非常に少ないかと思います。

そんな中、景色という観点から都市を選ぶとなりますと、ヨーロッパの都市を挙げてしまいますね。

16map15

16map16

1度しか訪れたことがなくても、クロアチアのドゥブロヴニクには魅了されましたし、スロベニアのブレッド湖、ポストイナ鍾乳洞といった自然にも圧倒されました。(旅好きにとってのメジャー国ではあるものの、そうでない方にとってのマイナーな国を挙げるのがイヤラシイとは言わないでくださいね。)

飛行機の窓から見たマルタの景色にも心躍りましたし、なんだかんだ言っても南仏の絶景は捨てがたい。

当ブログのヘッダー画像にもしているくらいですからね。(スマホからは見えません。申し訳ございません。)

(ミニクイズ:当ブログで使用しているヘッダー画像はどこで撮影したでしょうか?ヨーロッパがお好きな方なら簡単ですね。正解は最後に)

既に4カ国・都市が挙がっていますが、まだまだ続きます。

しばらく再訪は難しいでしょうが、エジプトのギザ、ピラミッドやスフィンクスを見たときは感動でした(ただし、エジプトそのものにはマイナスエピソードも多数あり)。

エピソードが加わるとなりますと、私たち夫婦が挙式したのはヨーロッパのとある街のとある教会。

当然のことながら、思い出深い街です。

また、初めて訪れた国はイギリスで、再訪の際には数か月間滞在もしましたので特別な思い入れはございます。

うーん、こうして考えてみますと一つを選ぶなんて絶対無理です。

まとめ

結局グダグダとまとまりのない記事になってしまいましたね。スミマセン。

いや、アジアも好きなんですよ。

バンコク大好き!暇さえあれば行きたいです。

人気の観光地であっても、まだまだ訪れたことがない国・都市はたくさんあります。

そもそも、ヨーロッパなんて「国」ベースではなく「都市・街」ベースで考えるべきでしょう。

比較的細かく街を周っているのは、イギリス、ドイツ、ポルトガル、チェコといった国でしょうか。

東京と沖縄が異なるように、ヨーロッパの国も都市によって全く印象が異なります。

政情不安、治安の懸念から、旅好きには厳しい時代となりました。今まで以上に十分に注意し、渡航しなくてはなりません。

ペルー、モロッコ、ウズベキスタン。

ヨーロッパ以外にも訪れたい国はまだまだたくさんあります。

インドも死ぬまでには1度!と思うのですが、軟弱トラベラーの私にはハードルが高い国の一つです。

皆さんは今まで訪れた国・都市の中でどこが一番良かったでしょうか?

そんな疑問を投げかけながら、今回の記事は終了とさせていただきます。

【ミニクイズ回答:正解はエズ村です。簡単でしたね?エズ村のバス停で撮影しました。】

 - 旅の記録

PC

PC

  関連記事

P1180029 - コピー
2014年の海外旅行を振り返る~マイルはビジネスクラスでお得に活用

2014年の海外旅 2014年の海外旅行の総括です。昨年は渡航回数では9回海外へ …

ANAビジネスクラスの機内食
2015年国際線機内食コレクションー利用した航空会社まとめ

今年(2015年)の1月から始めた当ブログ。 海外旅行が好き マイレージが好き …

IMG_5656
旅行記はアクセスが少なく人気がありません ところが連休中は意外にも?

細々とではございますが、1年以上更新してきた当ブログ。 ゴールデンウィーク期間中 …

praguedresden014
プラハ、ドイツ・ドレスデンのクリスマスマーケットの期間と場所+旅行記 

寒さが厳しくなる冬のヨーロッパ。 日照時間も短くなり、夏と比較しますと街を散策す …

IMG_6797
ANA・SFC修行費用やルートの振り返り 当時はマイルバブルでした

当ブログでは度々私がANAのSFC(スーパーフライヤーズ会員)であることを記載し …

Translate »