旅好き個人事業主のtravel tips

*

ブリティッシュエアウェイズ(BA)のマイルが貯まるクレジットカード

      2017/06/11

当ブログでは、ヨーロッパが好きな管理人がブリティッシュエアウェイズ(BA)でマイル(Avios)をコツコツ貯め、片道国際線やJAL国内線の特典航空券に交換、活用している実体験をまとめています。

BAで上級会員を取得しているということもあり、マイルを貯める方法は「フライトマイル」。

「飛んで貯める」というごくごくシンプルなものです。

しかしながら、ブリティッシュエアウェイズのマイレージは「クレジットカードで貯める」ことも可能ですね。

日々の生活費をクレジットカードで支払うというのは、マイルを貯める基本中の基本。

我が家が所有するクレジットカードで、ブリティッシュエアウェイズ(BA)のマイルに交換することも可能なクレジットカードをまとめてみます。

スポンサーリンク

ブリティッシュエアウェイズ(BA)のマイルの利点

16berlin007

各マイレージプログラムには、それぞれ長所・短所があり、どのプログラムが自分に最も適しているのかは千差万別。

何を重要視するかによっても異なります。

昨年大きな制度変更がございましたが、依然として「短距離区間、直前発券、エコノミークラス、直行便」という活用の仕方はまだまだメリットがございます。

同居ご家族のマイレージは、手数料無料で合算できるというのも大きいですね。

JALの国内線であれば、片道4,500マイルから交換可能、当日予約もできてしまうというのは非常に大きいのではないでしょうか。

スターウッドプリファードゲスト アメリカンエキスプレスカード (SPGアメックスカード)

16berlin133

私の場合、BAのマイルはフライトで貯めていますが、特典交換まであと少し足らない!という場合、カードのポイントを移行して活用することも可能です。

我が家が現在メインカードとして所有しているのはSPGアメックスカード

貯まったポイントは、1,000ポイント=1,000マイルで交換可能です。

また、20,000ポイントを一度に交換しますと、5,000ポイントのボーナスが加算されるため、

20,000ポイント=25,000マイルとなります。

特典交換の際に、交換手数料や年会費が必要ないというのが良いですね。

アメリカンエキスプレス ゴールドカード

16berlin017

ポイントの交換先

16card10

アメリカンエキスプレスカードのポイント交換先は、SPGアメックスカードよりも少なくなりますがそれでも15社。

通常は2,000ポイント=1,000マイルですが、メンバーシップリワードプラス(3,000円+消費税)に登録すると、1:1で交換可能となります。

交換先にはブリティッシュエアウェイズ(BA)も入っていますね。

ANAに交換する場合は、別途参加登録費(年間5,000円+税)が必要ですが、BAは無料です。

沢山のポイントを交換できる方であれば、シンガポール航空、エティハド航空といったプログラムも魅力ではないでしょうか。

まとめ

16berlin131

ワンワールドに加盟するブリティッシュエアウェイズ(BA)は、JALやキャセイパシフィック航空で貯めたり使ったりという活用方法が可能です。

短距離線がお得ですので、週末海外、日帰り国内というように、急に旅に出たくなった場合に利用できるのがメリットです。

 - British Airways-Executive Club , , , ,

PC

PC

  関連記事

JALの成田―釜山線 片道7,500マイルより少ないマイルで行く方法

マイレージで海外へ行くためにはどれくらいマイルが必要なのでしょうか。 長年マイレ …

ソウル発BAのビジネスクラスなら安くてマイルがたくさん貯まる?

昨日の記事ではフィンエアーのバンコク発/北欧発ビジネスクラスの価格をチェックしま …

BAのTier Point Runs/修行計画ツールが便利になりました

航空会社の上級会員を目指している方、ステータスの維持やランクアップを予定されてい …

7万円台でヨーロッパ往復航空券~ご褒美はJAL国内線4区間特典

2017年最初のヨーロッパ行きは、昨年購入したオスロ発、ロンドン経由東京行きの残 …

ブリティッシュエアウェイズ(BA)のマイルを貯める方法

当ブログでは、2015年にブリティッシュエアウェイズ(BA)のシルバー会員になっ …

Translate »