大好きな街ベルリンでの悲しい事件

旅の情報収集

ベルリンのクリスマーケットでの大型トラック突入事件を受け、外務省の海外安全情報ホームページでは注意喚起のスポット情報が更新されています。

参考:ドイツ:ベルリン・クリスマスマーケットへの車両突入事件に伴う注意喚起 

ドイツの人たちが楽しみにしているクリスマスマーケット。

地元の人たちだけではなく、この時期は世界中から多くの観光客がドイツを訪れます。

私自身、ドイツが好きで、ベルリンは度々訪れる街の一つ。実際、今年は3度足を運んでいます。

また、現場となった広場にも、半年前に訪れているため大変ショックでした。

ドイツの街が華やかになるこの時期に、人が多く集まる場所を避けるというのは難しいですが、安全情報ページで最新の情報をチェックし、常に周囲の様子に気を配るなど、緊張感をもって行動する必要があるかと思います。

まとめ

この記事を書いている段階では、犯人が捕まっておらず、事件の詳細は未だ不明です。

当ブログはトラベルブログのため、政治や国際情勢などをトピックにすることは避け、旅に関することだけを扱うようにしていました。

しかしながら、ドイツのクリスマスマーケットを含め、ベルリンに関する記事を多く書いている以上、この件について全く触れないまま更新することはできないと思い、今回の記事とさせていただきました。

多数の死傷者を出した今回の事件。犠牲者の方には、心よりお悔やみ申し上げます。