旅好き個人事業主のtravel tips

*

チェンマイ ナイトマーケット近くのマッサージ店2軒

      2017/09/18

チェンマイのナイトマーケット近くにあるローカルマッサージ店2軒のレポートです。

スポンサーリンク

Let’s Relax

ロケーション/場所

 

Let’s Relax Spa – Chiang Mai Pavillion Branch
145/27, 145/37 Changklan Road, Chiang Mai Night Bazaar , Thailand
TEL:+66 53 818 498
営業時間:10:00-24:00

今回の滞在先は、ナイトマーケットエリアにあるル・メリディアン。

この辺りは大型のホテルが集まる場所でもあるため、夜遅くまで外国人観光客で賑わっています。

今回はスパもマッサージも予約をしておらず、当日の行動次第で適当なところへと考えていました。

観光を終え、一旦ホテルに戻ってきた私たち。

休憩するならマッサージへとホテルの近くにあったマッサージへ電話をかけてみたところ、今からOKとのこと。

ということで、再び外出。

メリディアンの斜め向かいにあるLet’s Relax。

前回訪れたのは、旧市街のお堀の中にある支店ですが、こちらのPavillion店の方が昔からある店舗のようです。

夜遅くまで営業しているため、この周辺に宿泊している方にとっては便利ですね。

冷たいお茶とおしぼりを出していただきました。

メニュー

ホームページにも詳しいメニューがございますが、店舗ではなんと日本語メニューが用意されていました。

私はシンプルにタイ古式マッサージを2時間(1,000バーツ=約3,300円)、主人は背中と肩のマッサージを30分(300バーツ=約990円)。

尚、私の場合は時間を決めたくなかったため、当日電話をしましたが、事前にweb予約をしておけば割引になるようです。(一部パッケージ除く)

こちらのお店はスパよりも安く、ローカル店よりは高いという価格帯。

月に一度のご褒美で、都内のマッサージ店に通っている私にとっては、このお値段でも十分嬉しいです。

*1B=約3.3円(2017.2)

主人はなぜ30分なのかと言いますと、マッサージが苦手なんですよね。

ホテルで待っててもいいよと言ったのですが、ちょっとだけチャレンジするということで30分コース。

終わったらホテルに戻って待っておくと言うので私はたっぷり2時間満喫させていただきます。(案の定、5-10分くらいで痛いといって、帰ったそうです。モッタイナイ・・・)

メニューが決まれば先にお会計。

クレジットカード払い可能でした。

インテリア

こちらのお店の良いところは、リーズナブルな価格にも関わらず、タイ古式マッサージは個室で施術していただけるということ。

(鍵付きのロッカーはございません)

肩や足マッサージは大部屋での施術です。

お部屋はきれいに掃除されていたのですが、大きな蚊が2匹ほど。

細かい人間と思われるかもしれませんが、気になったのでセラピストさんに言うとバシッと素手で処理してくださいました・・・。

感想

凝り固まった筋肉をほぐしていただき、すっかりリフレッシュ。

最後はお茶とマンゴーのサービスがございます。

オイルを使ったトリートメントやフェイシャルであれば、高級スパでの施術の方が雰囲気があって良いとは思います。

しかし、タイ古式マッサージであれば、こちらのお店でも十分だと思いました。

お店では、オイルなどのスパグッズが販売されていますので、お土産に良いかと思います。

Fah Lanna Massage

ロケーション/場所

 

Fah Lanna Massage
Loi Kroh Rd, Chiang Mai, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50100 タイ
TEL:+66 82 030 3029
営業時間:10:00-23:00

こちらのマッサージ店もナイトマーケットの近くにございます。

ホームページのトップ画像は、旧市街にあるスパの方の画像ですね。

スパとマッサージ店では、価格が異なりますのでご注意を。

Fah Lanna Massage (by the night bazaar)は、他のローカル店と同じくらいの価格帯で非常にリーズナブルです。

小さなお店なので、念のため電話をかけて、空いているかどうか確認しておきました。

主人は行かないというので、一人で行ってきます!

ホテルからは350m、徒歩5分くらいです。

スパと同じ系列ということで外観は少しこだわりを感じます。

ただし、扉を開けるとそこからはローカル店そのもの。

目の前に受付があり、そのすぐ隣には4-5台のソファー。

フットマッサージはこちらで行うようです。

私はフットマッサージとタイマッサージをそれぞれ1時間ずつ、合計2時間お願いしました。

料金は200+200=400バーツ(約1,320円)です。

Let’s Relaxの半額以下、スパと比較すると3分の1、4分の1というくらいの安さですが、チェンマイのローカル店ではこのくらいが普通。

もっとお安い店もあるのだと思います。

担当してくださったのは50代くらいの女性。

サイトをチェックした際に、男性のセラピストさんの画像があったので、電話予約の際に「女性セラピストさん」をリクエストしておきました。

いい年をしてお互い様だと言われるかもしれませんが、やはりマッサージは女性の手でお願いしたい。

台湾や香港でマッサージ店に行かない理由はココにあります。タイならいつも安心していましたが、男性の可能性もあるのですね。

実際、お店には30-40代くらいの男性セラピストさんがいらっしゃって、私の隣の人はその方の施術を受けていました。

スキルがあれば性別は問わないという方であれば良いのですが、男性はちょっと・・・という方は事前にリクエスト必須だと思います。

1時間のフットマッサージが終わった後は、タイ古式の部屋へ移動。

個室ではなく、カーテンで仕切られているだけです。

私はマッサージは静かに味わいたい方なのですが、中にはセラピストさんとの会話を楽しみたいというゲストもいます。

また、イビキをかいて熟睡してしまう方もいますので、こういうローカル店を訪れる場合は、耳栓やノイズキャンセリングのイヤホンなど騒音防止のグッズを持っていくと安心です。

さて、肝心のマッサージですが、フットマッサージは悪くはなかったものの、タイ古式の方はちょっと相性が良くなかったよう。

セラピストさんが圧をかける間隔がかなり早く、雑に感じてしまいました。

通常は「プッシュ・・・プッシュ・・・プッシュ・・・」という間隔だとしたら、今回は「プッシュプッシュプッシュプッシュ」というようなイメージ。

また、終了後、次のゲストが待機しているのかすぐにベッドを空けるように言われ、トイレで着替えをと言われたのもちょっと残念。

小さなお店なので、混雑している場合はこういうこともあるようです。

施術後は、受付近くのソファーはフットマッサージ客で満席だったため、お茶は外で。

1時間600円のマッサージですから、多くを求めてはいけません。

個人的には、歩き疲れた後のフットマッサージ利用というのがちょうど良いのかなと思いました。

まとめ

以上、ナイトマーケット近くにある、リーズナブルなマッサージ店2軒の感想をまとめました。

チェンマイには高級ホテルスパからローカルマッサージ店まで、たくさんのサロンがございます。

ボディーやフェイシャルの場合は高級スパ、フットは地元の安いお店でなど、予算と相談しながらマッサージ三昧の旅というのも良いかと思います。

マッサージの感想は、担当者さんとの相性、当日の体調などにも左右されます。

今回のレポートは私の体験談ということで、ご了承いただけると幸いです。

 - 2017.2 チェンマイ ,

PC

PC

  関連記事

タイ・チェンマイ 3泊4日の旅費

30代夫婦のタイ・チェンマイ3泊4日のぶらり旅。 航空券代から食費、観光費まで、 …

チェンマイ旅行の計画~航空券、ホテル、SIMカード~

誕生日プレゼントもクリスマスプレゼントも要りません。 モノより思い出、旅がしたい …

タイ国際航空で羽田からバンコクへ TG683便搭乗記(HND-BKK)

前回ひとり旅をした際に、また訪れたいと再訪を決めていた街。 久しぶりのタイ旅行は …

チェンマイ旅行記 ドイステープ観光~山頂に建つ黄金寺院へ

チェンマイ市内には数多くの寺院がございますが、観光のハイライトとも言えるのがステ …

チェンマイ市内もドイステープも空港も!UBERで市内移動が快適便利になっていた!

今回のチェンマイ旅行は、UBERが利用できるようになったことで、市内交通が格段に …