仁川国際空港の手荷物預かりを利用 ~料金・場所~

2017-04-042017.3 ソウル韓国

仁川国際空港の手荷物一時預かり所を利用しました。

場所

ロンドンからソウルへは朝の7時過ぎに到着。日本へは夜の便で帰国するため、トランジットでソウル市内へ出かけたい。

ソウルー羽田便は、大韓航空のため「too early」と驚かれたものの、チェックインが可能でした。

このため、大きなスーツケースは既にチェックイン済み。

残りは機内持ち込みのキャリーケースです。

もちろんこちらも預けてしまえば良いのですが、キャリーはなるべく汚したくないという理由からいつも手荷物として持ち込んでいます。

このため、空港の手荷物預かりを利用することにしました。

インフォメーションで尋ねたところ、コインロッカーはないとのこと。

一時預かりの場所は4階の出発階にございます。

1番ゲートの近くと、

6番ゲートの近くの2か所あるようですね。

公式サイト:仁川国際空港

料金

ということで、私は1番ゲート近くのこちらを利用。

6時間 24時間
S 4,000 6,000
M 6,000 8,000
L 8,000 10,000

 

利用の際にはパスポートの提示が必要。

機内持ち込みサイズのキャリーはMサイズでしたので、24時間料金8,000ウォン(約800円)をお支払い。

*1W=0.1円(2017.3)

クレジットカード払い可能でした。

【追記】スパを利用する方は、スパで預かっていただくことも可能。

【追記】仁川空港からモノレールで約12分。乗り継ぎの合間に散策可能です。