旅好き個人事業主のtravel tips

*

IHGスピードアップキャンペーンの登録開始~5月15日~8月31日~

   

IHGリワーズクラブの話題が続きます。

昨日まとめたPoint Breaksの記事の中で、スピードアップキャンペーンについて述べました。

次回分が登録開始になりましたので、早速登録、オファー内容を確認してみました。

スポンサーリンク

Accelerate  -スピードアップキャンペーン-

対象期間

宿泊対象期間は2017年5月15日~8月31日まで

オファー内容

事前に登録が必須となるこちらのプロモーション。

会員であれば登録可能です。

公式サイト:Relax, Accelerate is working for you

オファー内容は会員毎に異なりますので、どのような内容なのかは登録してみなくてはわかりません。

では、私はどうだったのかと申しますと

こちらは一部分。

6月30日までに1度滞在すると2,500ポイント

1回の滞在で1,000ポイント

4泊以上の滞在で7,200ポイント

その後、あと〇泊、更に〇泊と続き合計で37,700ポイントという内容でした。

エリート会員、お得意様ほどよいオファー内容

情報をアップデートしている海外サイトを拝読すると、エリート会員さん、頻繁に宿泊していらっしゃるお得意様ほどよいオファー内容となっているようです。

宿泊すればするほどポイント獲得ができるプロモーションですから、当然と言えば当然のこと。

よいオファー内容であれば、他のホテルチェーンで予約していた方々が、IHGのホテルへと宿泊変更します。

エリート会員さんであれば、宿泊時の優遇や特典もあるでしょうから、ますますIHG系列に宿泊するようになるという好循環が生まれます。

こういう仕組みこそが「ロイヤリティプログラム」なのでしょう。

シミュレーション

年に1度、宿泊するかしないかという一般会員の私の場合、残念ながら今回のオファーはモチベーションにはなりませんでした。

とはいえ、とりあえずはシミュレーション。

6月30日までの旅に関しては、全て予約済みであり新たに旅を計画しない限り、アーリーステイボーナスはいただけません。

もしも、1泊150ドルのルームレートで1泊宿泊すると仮定すると、

宿泊 1,500
アーリーステイ 2,500
1回の滞在 1,000
合計 5,000

 

こういう感じで5,000ポイント獲得となりますね。

5,000ポイント=Point Breaks1泊分

あるいは、プロモーション期間中の8月末までに宿泊すると考えるのであれば、夏の旅の予約をIHGでとなります。

この場合、アーリーステイはございませんので、4泊を狙うことになります。

1回の滞在 1,000
4泊の宿泊 7,200
合計 8,200

 

あとは、4泊分のルームレートに対するポイントが加算となりますね。

まとめ

6月末までに検討できる宿泊がないのが残念ですが、夏の旅に関しては、SPG、クラブカールソンの案内を待って、4泊コースにチャレンジするかどうか決めたいと思います。

 - IHG Rewards

PC

PC

  関連記事

IHGのポイント制度、無料宿泊特典やマイレージ交換についてゼロから理解をする

IHG(InterContinental Hotels Group)の会員制度「 …

登録で1,000ポイント! IHGのOTA Book Direct 2017

IHGリワーズクラブの新しいプロモーションの案内がメールで届きました。 OTA …

1泊の宿泊を有効利用!ホリデイ・インに泊まって獲得できたボーナスは?

個人旅行の楽しみは航空券やホテル、旅の予定を全て自分で好きなように組み立てること …

IHGスピードアップキャンペーン/Accelerate プロモーションが更新されました

先日プロモーションのご案内をしたばかりのIHG リワーズクラブ 。 前回の内容で …

無料で獲得!IHGアプリのダウンロードで1,000ボーナスポイント

IHGからアプリのダウンロードで1,000ボーナスポイントという案内が届きました …