旅好き個人事業主のtravel tips

*

カンボジア・プノンペン国際空港でSIMカードを購入 1GB=2ドル~と安くてお得!

   

カンボジアの首都、プノンペン国際空港でSIMカードを購入しましたのでレポートいたします。

スポンサーリンク

ANAでプノンペン国際空港に到着 国内線に乗り継ぐ前にSIMカードを購入

今回の目的地は首都のプノンペンではなく、アンコールワットのあるシェムリアップとなります。

残念ながらプノンペンーシェムリアップ間はスターアライアンス便での接続ができませんので、プノンペンで荷物をピックアップし、入国しなくてはなりません。

入国審査と荷物の引き取りを終え、税関申告ナシのゲートに進んだところ、その先はもう空港の「外」でした。(画像の左側、矢印部分です)

到着ターミナルなどはなく、非常にコンパクトな空港です。

空港の外に出ると、左前方にまさかの「吉野家」。右前方にSIMカード売り場がございます。

metfone

通信会社のブースが5軒。

特にこだわりはなく、下調べもしていなかったためどこでもよかったのですが、真ん中のブースの店員さんが愛想が良く、アピールも熱心でしたので「metfone」のSIMを購入することにしました。

店頭にプラン表が張ってあるのでお値段を確認。

4G LTE

1.2GB=2USD(約230円)

2GB=3USD(約345円)

4GB=5USD(約575円)

8.5GB=10USD(約1,150円)

20GB=20USD(約2,300円)

* 1USD=約115円(2017.4)

*カンボジアではアメリカドルが流通。シェムリアップやプノンペンだけであれば、現金持参はUSドルだけで問題ないようです。

いつもは1-2GBくらいのプランを購入するのですが、あまりにも安いため4GB=5USD(約575円)にしました。

手続きのためにはパスポートが必要。

SIMフリーのiPhoneを渡すと店員さんが設定をしてくださいました。

3分ほど時間がかかりましたので、挿すとすぐに使えるというようなタイプではないようです。

念のため、その場で通信状態を確認。

テザリングでも無事に繋がりました。

参考:metfone

cellcard

左隣のブースの料金表もチェックしてみたところ

1.4GB=2USD(約230円)

2GB=3USD(約345円)

3GB=5USD(約575円)

8GB=6USD(約690円)

となっていました。

こちらは2ドルで1.4GBついてくるようですね。

ただし5ドルでは3GBですので、metfoneの方がお得です。

まとめ

到着出口を抜けるとすぐ目の前にSIMカード売り場が5軒もございますので、迷う心配も、行列で並ぶ心配もないかと思います。

この後、国内線乗り継ぎでシェムリアップ空港に向かうわけですが、シェムリアップの国内線ターミナルにはSIMカード売り場がございませんでした。(国際線ターミナルにはあると思います。)

プノンペン経由でシェムリアップに向かう場合は、この場所を通過しますので、こちらで購入しておいた方が良いですね。

お値段も非常にリーズナブル。

SIMフリー端末をお持ちでない方は、日本で使用しているスマホがロック解除に対応しているかどうか事前にご確認の上、ロックを解除してから現地で購入してくださいね。*SIMフリーでないと、SIMカードを入れ替えても使用できませんのでご注意ください。

 - 2017.4 プノンペン

PC

PC

  関連記事

ANAプノンペン線機内食
ANA 成田-プノンペン搭乗記(NH817 NRT-PNH)

2017年のゴールデンウィークは、いつか行きたいと思いながら後回しになっていたあ …

ビジネスクラスにアップグレード!ANAプノンペンー成田搭乗記(NH818 PNH-NRT)

ANAのカンボジア線、プノンペン発成田行きNH818便ビジネスクラスのフライトレ …

プノンペン国際空港での乗り継ぎと施設~レストラン、カフェ、手荷物預かりは?

カンボジアの首都、プノンペン国際空港での乗り継ぎレポートです。 今年(2017) …

プノンペン国際空港のラウンジ~ANAなど各社共有、プライオリティーパスも可能でマッサージもあり

カンボジアの首都、プノンペン国際空港のプラザプレミアムラウンジを利用させていただ …