旅好き個人事業主のtravel tips

*

【Review】Radisson Blu Carlton Hotel Bratislava 宿泊記

      2017/09/18

ブラチスラバ旧市街にある「Radisson Blu Carlton Hotel Bratislava(ラディソンブルーカールトンホテルブラチスラバ)」の宿泊レビューです。

スポンサーリンク

ロケーション

Radisson Blu Carlton Hotel, Bratislava
Hviezdoslavovo Nam 3
Bratislava SK-81102
Slovakia
+421 2/593 905 00
参考:口コミ (トリップアドバイザー)

アクセス

ウィーンからバスでアクセスする場合は、メインバスターミナルではなく”Most SNP”で降りると便利。

バス停ーホテル間は徒歩約5分(450m)です。

大きなスーツケースを持っている場合は、最短ルートとなる広場を通るのではなく、大通りを通り、ホテル隣のアメリカ大使館裏手の道から遠回りするほうが良いです。

なぜなら最短ルートは石畳の凸凹道。

20キロの大きなスーツケースを4輪のまま転がすのは困難で、2輪にして引かなくてはなりません。

腕に負荷がかかりますので大変です。

往路はこのルートで来たため大失敗。

多少遠回りでも、裏通りからアクセスすればアスファルトの道路ですので、4輪のままスーツケースの車輪を転がすことができます。(*男性や荷物が機内持ち込みキャリーケース程度であれば、石畳の道でも可能かもしれません。)

外観

クラシカルで重厚な外観のラディソンブルーホテル。

ロビー・レセプション


ロビー・レセプションの雰囲気。

客室

お部屋は一番リーズナブルなスタンダードルーム、1クイーンベッド。

スーツケースを広げるスペースは十分ございます。

設備は経年劣化を感じますが、ホテルの雰囲気や外観が歴史を感じる建物なので、そのようなホテルだと思えば内装の古さはそれほど気にはなりません。

ウェルカムスイーツとペットボトル1本のサービス。(*Club Carlson公式サイトから直接予約しています。宿泊サイト利用時にはサービスの有無は不明)

お水はstill waterでしたので、ありがたくいただきます。

クローゼットの中にセーフティーボックスあり。

ポットもございますが、スリッパはございません。

ミニバー

広場側のお部屋だったため、窓からの景色は良好。

夜になると噴水がライトアップされます。

西側を見ると、ブラチスラバ城がほんの少し見えますね。

バスルーム

バスタブ付きのバスルーム。
アメニティー類

朝食

予約時には朝食を追加しなかったのですが、15ユーロ(約1,950円)/回とのことでしたので、お願いすることにしました。

朝食は1階のレストラン”SAVOY”で。


オムレツなど卵料理は別途リクエストで。

それでは、私にしてはちょっと贅沢。ホテルで朝食をいただきましょう。

まとめ

ウィーン空港や市内へと向かうバス停から近く、旧市街へのアクセスも良いラディソンブルーホテル。

目の前の広場にはレストランが軒を連ね、夜遅くまで賑やかです。

隣がアメリカ大使館ということもあり、治安面でも安心です(デモが起こるような国であれば、逆に不安ではございますが)。

また、ホテルの角を曲がったところ(建物は同じ)に21時まで開いているスーパーマーケット(BILLA)がございます。

ホテルの内装・インテリアに関しては経年劣化がございますが、雰囲気、立地、お値段など総合的に考えまして、満足度の高い宿泊となりました。

 - 2017.7 ブラチスラバ(スロバキア) , ,

PC

PC

  関連記事

ウィーン国際空港ワンワールド・スカイチーム・有料ラウンジ@AIR Lounge

ウィーン国際空港、ターミナル1にあるAIR Loungeを利用いたしました。 航 …

vienna-bratislava bus REGJO JET
ウィーン空港ーブラチスラバ間のバス(Rejio Jet)を利用 料金とブラチスラバのバス停など

ウィーン国際空港からスロバキアの首都・ブラチスラバまでバスで移動しました。 この …

BAストライキのため、カタール航空機材&乗務員による運行でウィーンからロンドンへ

ドイツ、ノルウェー、ラトビアに続き、今回の海外発券地はオーストリアのウィーン。 …

ベルリンからウィーンへ AirBerlin搭乗記(AB8406 TXL-VIE)

ドイツ滞在を終え、次の目的地へ移動するためベルリン・テーゲル空港へ。 ワンワール …

ブラチスラバのホテル選び ウィーンから日帰りにするか否か(SPG・マリオット・CC比較)

過去何度か訪れる機会がありながら、いつも断念していたスロバキア訪問。 今回の旅で …

Translate »