香港国際空港の手荷物預かり所を利用~場所と料金~トランジットで弾丸香港!

2017-08-242017.8 香港香港

アジアの巨大ハブ空港、香港国際空港の手荷物預かり(ターミナル2 LEVEL3)を利用しました。

トランジットを有効活用し、身軽になってオマケの香港旅行も楽しみましょう!

スポンサーリンク

香港国際空港の手荷物預かり所 *コインロッカーはないようです

香港国際空港は世界各国の航空会社が乗り入れるアジアの巨大空港。

香港が目的ではなくても、乗り継ぎで利用する機会はあるかと思います。

初めて訪れる場合はわずか数時間の滞在なんてモッタイナイと思いますが、リピーターさんであればわずか数時間でも街の雰囲気を味わい、お気に入りのお店で絶品フードやB級グルメを楽しむのも良いですよね。

ということで、私も夜の出発便までの時間を有効活用すべく、短い香港滞在を楽しみたいと思います。

預け入れでも良いのであれば、インタウンチェックイン 持ち込みの場合は手荷物預かり所へ

弾丸トラベルをするのであれば、とにかく身軽にならなくてはなりません。

私たちは、ロストバゲージ対策のため、機内持ち込みサイズのキャリーケースを持っていました。

香港空港の場合、利用する航空会社のチェックインカウンターが開いていなくても、街に行けばインタウンチェックインが可能。

預け入れで良いのであれば、こちらを利用することも考えられます。

*2017年1月の旅行時には九龍駅でチェックインしました。

しかし、私たちは機内持ち込みをしたいため、荷物は一旦空港で保管しなくてはなりません。

香港国際空港のホームページを確認したところ、コインロッカーの設備はなく、有人の手荷物預かり所があるようでした。

場所はこちら。

ターミナル2のLEVEL3。

到着後、バス乗場へと向かう途中ですね。

扉を出る手前で左折。

数メートル歩くと、右手に見えてきました。

営業時間:5:30-1:30

料金:12HK$/時間 or 140HK$/日

サイズ・重量制限:30kg未満、3辺合計199cm

保管期限:最大30日

1点分のお値段です。

スタンダードサイズ以上の荷物については追加料金とのこと。

1HK$=約14円(2017.8)

12時間以上利用する場合は、1日料金(約1,960円)の方が安くなります。

受付時にはとりあえず1日分で手続き、実際の支払いは引き取り時。12時間未満の場合は、実際に使用した時間で再計算されますのでご安心を。

*クレジットカード払い可能

まとめ

料金についてはちょっと高いかなという印象ですが、空港で次の便を待つよりも少しでも街に出て散策したい!と思う気持ちが勝りましたので良しとしましょう。