ハノイ旅行記 ロッテセンターハノイへ行ってみた ~ロッテマートでショッピング

2015-05-17ハノイベトナム

ハノイの大型ショッピングモール「ロッテセンターハノイ」へ行ってきました。

旧市街からは少々離れますが、ホテル、ショッピングモール(デパート)、スーパーマーケットがある高層ビルです。

私たちの目的はスーパーマーケット。

それでは早速散策してみましょう。

スポンサーリンク

ロケーション/場所

Lotte Center Hanoi
54, Lieu Giai St. Cong Vi Ward. Ba Dinh, Hanoi
営業時間:9:00-22:30

アクセス/行き方

旧市街から離れているため、お近くのホテルに宿泊されている方以外は、アクセスは少々不便です。

私たちは日の丸うどんでランチの後に向かいました。

食後の運動も兼ねて、街を散策がてら歩きましょう。

遠くからでも目立つこの高層ビルがロッテセンターハノイです。

店内散策

「ロッテ」と名がつきますからもちろん韓国資本のこちらの建物。

ロッテホテル、ロッテデパート、ロッテマートが入っています。

この他オフィスや住宅としても利用されているようですね。

まずはデパート内を散策。

韓国コスメショップが数軒入店しています。

ベトナムでわざわざ韓国コスメを調達する必要はないと思いますが、愛用されている方はハノイ旅行のついでに購入可能です。

デパートを一通り散策した後で、地下のロッテマートへ移動。

ハッピーアワーがあるパン屋さん。

(ハノイの旧市街にあるバーではハッピーアワーの看板をよく見かけます。ただでさえ安いアルコールがハッピーアワーで更にお得!)

ロッテリア発見。もう何年も食べていませんね。

更に奥に進みますとスーパーマーケットの「ロッテマート」があります。

Fivimartでは、バッグを預ける必要はありませんが、ここではしっかりチェックされました。

バックパックやトートバッグなど大型のバッグは、隣にある荷物預かり所で預かってもらわなければなりません。

私はA4サイズくらいの小さなバッグでしたので、預ける必要はなかったのですがスタッフに呼び止められます。

何をするのかと思うと、そのバッグにビニール袋をかぶせ、持ち手の部分だけを器用にカット。

カット後はホッチキスでとめ、バッグを開封できないように密封されました。

店内の画像がないのはバッグにiPhoneを入れていたため取り出すことができなかったからです。

ここまでする必要があるとは・・・。

ホーチミンでも大きなバッグは預けなくてはなりませんでしたが、ロッテマートはかなり厳しいですね。

このため、店内ではスマホと財布のみを持った買い物客の姿が多かったです。

新しい大型施設ということもあり、商品は豊富で陳列もきれいでした。

お土産など、買い物を済ませレジへ向かいます。

ここでようやく、バッグにかぶせられたビニール袋を開封することを許されました。

支払いを終えたレジの先には従業員が待機しており、購入した品とレシートのチェックが行われます。

レシートにスタンプを押して終了。

万引き対策にかなりの人件費が使われているなという感想です。

まとめ

海外旅行の楽しみの一つはスーパーマーケットという方もいらっしゃるかと思います。

こちらは韓国資本ですのでローカル感はあまりありませんが、店内は清潔で綺麗に陳列されているのでお買い物はしやすかったです。

ベトナムならではの厳重なセキュリティーチェックも旅の思い出となりました。