タイ国際航空深夜便 ビジネスクラス搭乗記 バンコクー成田(TG640 BKK-NRT)

2017-09-192017.8 バンコク搭乗記, TG, タイ, TG-reviews

今回の旅はタイ国際航空で締めくくり。

TG640便、バンコクー成田のフライトレビューです。

スポンサーリンク

チェックイン

バンコクスワンナプーム国際空港

スケジュールに余裕があればバンコクでストップオーバーしたいところでしたが、残念ながら滞在時間は約11時間。

半日滞在ではございましたが、マッサージとカフェを満喫し、空港へ戻ってきました。

今回はタイ国際航空のビジネスクラスということで、優先チェックインカウンター&イミグレーションを利用させていただきます。

ラウンジ

TGのビジネスクラスに乗るのであれば、早めに空港に戻って来なくてはいけません。

スワンナプーム国際空港ロイヤルオーキッドスパ 

向かったのはこちらのロイヤルオーキッドスパ。

Royal Orchid Spa Bangkok

フライト前に最後のマッサージ。

街ではタイ古式マッサージをしていただいたので、こちらではフットマッサージをお願いしました。

ビジネスクラスの場合は30分のフットorショルダーマッサージが無料でサービスとなります。

ファーストクラスの場合はプライベートルームでの全身スパトリートメントとのこと。

残念ながら私には一生縁がないお話です。

ちなみに、いつものように主人はこのマッサージをパス。(*マッサージが苦手なため)

別のラウンジでシャワーを浴びるというので、後ほど合流となりました。

搭乗までの時間を過ごしたのがシンガポール航空のシルバークリスラウンジ。

前回(2016年5月時)の記事とは場所が異なるため、新しい画像を追加しました。

スワンナプーム国際空港シルバークリスラウンジ

SilverKris Lounges Bangkok

参考:SilverKris Lounge

シンガポール航空のサイトを確認すると、バンコクはこちらの1か所のみとなっています。

初めて利用するので、ウロウロ。

カウンターのメニューをチェックすると

“Smoothies & Fun”

の文字を見つけました。

尋ねたところ、フルーツを使ったスムージーを作ってくださるとのこと。

アルコールを飲まない私には嬉しいサービスです。

ということで、バナナミルク&チョコレートで作っていただきました。

SilverKris Lounges Bangkok

暗いため、画像では微妙な色になってしまっていますが、とても美味しかったです。

フライトインフォメーション

航空会社 タイ国際航空
便名 TG640
飛行区間 バンコクー成田(BKK-NRT)
クラス ビジネスクラス
スケジュール 22:10-6:20(+1)
飛行時間 6時間10分
機材 B777-300ER
航空券代金 95,000マイル/人+諸税

*航空券はANAの95,000マイル/人を使い、アジア+ヨーロッパ周遊の特典航空券を発券しました。

ストップオーバーは往復どちらかで1回可能ですが、今回は利用せずに24時間以内で乗り継いでいます。

ヨーロッパが好きだけど、東南アジアも捨てがたい。

ならば、1度の旅でどちらも行こう!という方にはオススメの使い方ですね。

ボーディング

バンコクスワンナプーム空港

さて、今回の旅のラストフライト。

私は名残惜しいですが、主人はすっかりお疲れモードです。

ゲートへと到着すると、既に大勢の日本人観光客の皆さんの姿。

聞こえてくる言葉も日本語ばかりとなり、海外の雰囲気から現実へと戻る時間となります。

座席/シート

TG640 business class

タイ国際航空ビジネスクラス

スケジュール重視でフライトを選択したため、座席にはこだわっていなかったのですが、フルフラットとなる機材でした。

ライフラットだと勝手に思っていたため、これは嬉しいですね。

機内食

タイ国際航空 機内食メニュー

深夜便となりますので、機内食は到着前の1回にしておきましょう。

夜食が必要な方にはラーメンやおにぎりのサービスがあるようです。

TG business in-flight meal

タイ国際航空 松花堂弁当

タイ国際航空 松花堂弁当

到着前には松花堂弁当をいただきました。

主人は珍しく洋食だったので撮影を頼んだのですが、残念ながら真っ青でよくわからないクオリティー。

私も他人のことを言えるほど、撮影スキルはございませんが、イメージは伝わりましたでしょうか。

*TGの機内食画像を集めた記事をつくりました。

まとめ

日本ーヨーロッパ間の10時間を超えるフライトでは睡眠はある程度確保できるのですが、東南アジア線では、機内サービスの時間を除くと3-4時間程度しかありません。

とはいえ、個人的には現地滞在時間が長くなる深夜便は好み。

旅行の際には、第一候補の便となります。

さて、駆け足で巡った今回の旅が終わり、成田空港に無事到着。

リトアニアのヴィリニュスで預けたスーツケースもロストすることなくターンテーブルで見つけることができました。

今年は2月にチェンマイへ行きましたが、バンコクには立ち寄らなかったので1年3か月ぶりとなるバンコク。

半日じゃ足りません!

次はいつ行こうかなんて、早くも妄想しています。