セントレジスバンコク宿泊記(Review:The St. Regis Bangkok)

2017-10-192017.10 バンコクホテル, SPG, タイ, バンコクのホテル

今回のバンコクでの滞在先は、The St. Regis Bangkok(セントレジス バンコク)。

BTSシーロム線Ratchadamri(ラーチャダムリ)駅に直結するバンコクの5つ星ホテルです。

スポンサーリンク

ロケーション

The St. Regis Bangkok(セントレジス バンコク)
159 Rajadamri Road
Bangkok, 10330 Thailand
Phone: (66)(2) 207 7777
参考:口コミ (トリップアドバイザー)   

アクセス

BTSシーロム線Ratchadamri(ラーチャダムリ)駅に直結しています。

bts Ratchadamri

BTS直結セントレジスバンコク

こちらのホテルのゲストであれば、公共交通機関は利用しないのかもしれませんが、渋滞のことを考えると駅に直結しているのは便利です。

外観

BTSの駅から撮影。

ロビー・レセプション

レセプションは12階。客室に向かうためには、一度12階まで行き、エレベーターを乗り換えることになります。

ラグジュアリーホテルでは、通常のお部屋でも座ってチェックインができるのですね。

客室

The St. Regis Bangkok

お部屋までエスコートしていただきました。

預けていたキャリーケースは既に客室内に運ばれています。

禁煙とキングベッドはリクエストでしたが、どちらも希望通り。

ひとりで宿泊するにはモッタイないほどの素敵な空間です。

扉の近くには傘が用意されています。

4つのピローと5つのクッション。

シーツ交換がモッタイナイと思ってしまう庶民です。

テーブルにはウェルカムフルーツとチョコレートがお上品に並んでいます。

デスクも広々。

箱を開けると中にはホッチキスなどの文房具が綺麗に並んで入っていました。

コーヒーはネスプレッソ。

紅茶はTWGです。

ふかふかのスリッパ。

一つは記念にお持ち帰りさせていただきました。

バスルーム

アメニティーはELEMIS(エレミス)です。

バスソルトを使い、優雅なバスタイムを満喫。

フィットネス施設

プール

この日は夕方から雨が降り、気温も下がっていたためプールを利用している人はいません。

撮影するにはちょうど良かったですね。

ルームサービス

セントレジスバンコクルームサービス

飛行機が深夜便で、寝不足だったこともあり早々にホテルに戻ってきました。

夕食はルームサービスで。

タイスタイルチキンフライドライス

550THBにサービス料とVATが加算され、約648THB。(約2,203円)

1THB=約 3.4円(2017.10)

○時○分以降にお願いしますと電話で伝えたところ、○分ピッタリにベルが鳴りました。

流石ですね。

The Lounge

空港に向かう前にホテル1階のカフェ「The Lounge」へ。

ショーケースには美しいケーキやチョコレートが並びます。

ケーキは一つ120~140THB、チョコレートは35THB/個。

こちらで購入し、お部屋でゆっくりといただくのも良いですね。

メニューは飲み物とスイーツくらいかなと思っていたのですが、サラダやサンドイッチ、ピザの他、朝食セット(495THB)もございました。

また、アフタヌーンティーもこちらのラウンジでいただけるようです。

western afternoon tea for two : 1,500THB

Thai afternoon tea for two: 950THB

アイスカフェラテとケーキでお会計は429.61THB(約1,461円)。

もっと高く見積もっていましたので、意外とリーズナブルに感じてしまいました。

このくらいのお値段であれば、ホテルの静かなカフェでお茶するというのも良いですね。

まとめ

慣れないラグジュアリーホテルにチェックイン、チェックアウトの際は緊張。

ひとりで宿泊するには申し訳ないほど素敵なホテルでした。

またいつか機会があれば、次回は家族や友人との旅で利用したいですね。

*バンコクのその他のスターウッドホテル宿泊記はこちら。