東京・大阪の新しいビジネスホテル「MOXY」に2滞在で、ラグジュアリーホテルが1泊無料!

Marriott Rewardsキャンペーン, marriott

現在実施中のマリオットのメガボーナスプロモーション。

東京と大阪にビジネスホテルの価格帯であるMOXYがオープンしたことで、無料宿泊特典を獲得できる大きなチャンスとなりますね。

出張や観光で東京・大阪を訪れる際にMOXYを選び、ラグジュアリーなマリオットホテルに無料で宿泊できるなんて夢のある話です。

スポンサーリンク

東京・大阪にMOXYがオープン!

メガボーナスは、「2滞在」で1泊の無料宿泊特典を獲得することができるプロモーションです。(*会員登録必須)

登録期限は11月30日までですが、対象となる宿泊は2018年1月15日までですので、じっくりと計画可能です。

たった1泊×2回の滞在でも、「2滞在」となりますので、東京、大阪に出張がある方、旅行の計画がある方であれば要検討となりますね。

尚、当記事は国内のバジェットホテルでも2滞在が可能ということにフォーカスしていますが、世界中のどのホテルでも構いませんので、宿泊予定のある方はマリオット系のホテルを要チェックです。

(*私はベルリンとマルメ(スウェーデン)で達成済みです。)

モクシー東京錦糸町

墨田区江東橋3-4-2
参考:口コミ/料金比較(トリップアドバイザー)

モクシー大阪本町

中央区瓦町2-2-9
参考:口コミ/料金比較(トリップアドバイザー)

カテゴリー5の無料宿泊特典

私自身はドイツとスウェーデンのホテルで2滞在を達成しました。

2滞在後には、アカウントに「無料宿泊サーティフィケート」が追加され、オンラインで特典予約が可能となっています。

SPGの場合は電話予約となりますので、オンラインで完結するのは便利ですね。

特典用の空室がある場合は、検索時に「お客様のご予約に合致する未使用のEサーティフィケートがあります」と表示されました。

カテゴリー5まで利用可能ですから、1~4のホテルでも利用してよいわけですが、せっかくの機会なのでできれば5で利用したいですよね。

参考までに

ヨーロッパのカテゴリー5

アジアのカテゴリー5

リストです。

JWマリオット・フーコック・エメラルド・ベイ・リゾート&スパもカテゴリー5

ヨーロッパでは、リーズナブルな価格帯のホテルとなってしまいますので、よりお得感のある使い道は東南アジアでしょう。

旅行先として身近なバンコクやホーチミンが使いやすいのかなと思います。

ベトナムで検索をすると、最近話題のフーコック島がリストに入っていました。

シェラトンは来年夏にオープン予定となっていますが、JWマリオットも今年オープンしたばかりの新しいホテル。

JW Marriott Phu Quoc Emerald Bay Resort & Spa
参考:口コミ/料金比較(トリップアドバイザー)

既に日本語レビューもアップされており、今後ますます注目の旅行先のようですね。

一番リーズナブルなお部屋でも、高価格帯となっていますので、ここで無料宿泊特典を利用できるのであればオトクなのは間違いありません。

アワード用の空室は限られているものの、4月以降であればまだ利用できそうです。

合致ということで、サーティフィケートが表示されました。

リーズナブルなモクシーホテルに2滞在し、ラグジュアリーなJWマリオットに宿泊することも可能。

こういうことができるのが、チェーンホテルの会員プログラムの楽しみなのでしょうね。

まとめ

1泊無料宿泊特典の有効期限は、2滞在を終え、アカウントに追加後6か月間となります。

フーコック島のように、あまりにもお得すぎるホテルでは空室が限られているものの、一般的なホテルでは比較的容易に予約が可能となっていますので、じっくりと使い道を検討できますね。

私は今年中に特典を利用する予定だったのですが、2転、3転でとりあえず温存。

どこで利用するかは来年の楽しみにとっておきます。