セカホンで見たブンチャ―の有名店(ハノイ)へ行ってみた@Dac Kim

2015-05-282015.4月ハノイベトナム

ハノイの名物料理と言えば「ブンチャー」。「ブン(米麺)」をつけダレに付けていただく料理です。

タレに入っている豚肉のハンバーグが美味だそうで、お好みで揚げ春巻+野菜(香草)をプラスします。

というわけで、セカホンのベトナム編で紹介されていた旧市街の人気店へ行ってきました。

スポンサーリンク

ブンチャ―の有名店「Dac Kim」

IMG_4040

ランチの時間帯に行ったこともあり、既に満席のよう。ところが、外で店員さんが上へ上へと呼び込みをするので、言われるがまま店内に入ると上にも座席がありました。テレビでは1階のみのように見えたのですが、私達は3階へ。更にまだ上にも階段がありましたので、収容可能人数は意外と多そうです。

店内は長テーブルが並んだ相席のスタイル。
機嫌が悪そうな女性店員に、さっさと座れと促されます。
床には食べ残しが散乱しており、正直引いてしまいました。

うーん。これが「人気店」なのでしょうか。

IMG_4046

メニューはなく、
店員「春巻は?」

私「お願いします。あと、ブンチャーは一人分だけ。」

そう言うと怪訝そう。
別の店員さんがやってきてブン(米麺)と野菜を置いていきました。

暑くてあまり食欲はなかったので一人分だけオーダー。
しかしながら、どう見ても2人分のブン(米麺)です。

IMG_4044

人数分のブンチャーを用意するのが当然のよう。

IMG_4042

春巻もおそらく2人分。春巻は揚げ春巻きで、食べやすいようにカットされています。

IMG_4043

豚肉ハンバーグもスープも確かに美味しかったのですが、長居できる雰囲気ではありませんし、さっさと会計を済ませて店を後にしました。

たった1杯のブンチャーを残した私達。
2人分の春巻も半分以上残してしまいました。

お会計は135,000VND(約810円)*1,000VND=6円で計算 実際は5.6-5.7円です(2015.4-5月)。
メニュー表を確認していませんので内訳は不明。残念ですが、リピートはないでしょう。

Bun Cha Dac Kim
1 Hang Manh St.,