コペンハーゲン空港 スターアライアンスSASラウンジ(SAS Gold Lounge)

2018.1 コペンハーゲンラウンジ, デンマーク

copenhagen-airport, sas-lounge

デンマーク・コペンハーゲン空港にあるスターアライアンス航空会社用ラウンジ「SAS Gold Lounge」を利用させていただきました。

スポンサーリンク

コペンハーゲン空港 ターミナル3 SASラウンジ

成田からの直行便でコペンハーゲンへ向かうのはもちろんのこと、ノルウェーやスウェーデンへ行くのにも便利なSASスカンジナビア航空。

昨年、デンマークを訪れた際はワンワールド便を利用したため、共有ラウンジを利用させていただきましたが、今回はスターアライアンス用のSASゴールドラウンジです。

コペンハーゲン空港ラウンジマップ

コペンハーゲンでチェックインをする際には、ターミナル3と2は分かれているものの、制限区域内に入ればエリアは共有。

左側のABゲート付近にあるのが、CPH ApartmentとAspire Loungeで、右側Cゲート付近にあるのがSASラウンジになります。

公式サイト:Workspaces and lounges(コペンハーゲン空港)

入室資格:EuroBonus Gold and Diamond会員、スターアライアンスゴールド会員

営業時間:5:00- SAS最終便の30分前まで(日ー金)/ 6:00-SAS最終便の30分前まで(土)

場所:ターミナル3

設備:軽食、飲み物、free wifi、新聞、雑誌、パソコン、プリンター、シャワーなど

コペンハーゲン空港SASスターアライアンスラウンジ

1階、2階とそれぞれ入り口は分かれており、ボーディングパスを自動改札に認識させて入室するシステム。

スターアライアンスゴールドであれば、どちらも利用可能です。

ということで、まずは左側、1階のスペースへ。

copenhagen-airport, sas lounges

copenhagen-airport, sas lounges

スカンジナビア航空のラウンジは、オスロもストックホルムも同じ照明なのですね。

copenhagen-airport, sas lounges

copenhagen-airport, sas lounges

トマトスープとサラダ、サーモンをいただきました。

コペンハーゲン空港SASラウンジ

1階は少々混雑していましたので、こちらは退室。

右側のエントランスから、2階へ向かいましょう。

copenhagen-airport, sas lounges

copenhagen-airport, sas lounges

コペンハーゲン空港SASスターアライアンスラウンジ

コペンハーゲン空港SASスターアライアンスラウンジ

コペンハーゲン空港SASスターアライアンスラウンジ

食べ物は1,2種類異なりましたがほぼ同じ内容。

パンやパスタ、サラダ、スープなどで、メインとなるようなボリュームのあるものはございませんでした。

まとめ

1階、2階と併せると、比較的大きなラウンジですが、午後のフライト数が多い時間帯だったためか利用客が多く混雑していました。

こちらにお世話になるのは今回が2度目。

コペンハーゲンは日本からの直行便がある街の中でも好みの都市なので、再訪できることを願ってラウンジを後にしました。