ペナン・ビーチ沿いのホテル フォーポイントバイシェラトン宿泊記

ペナンSPG, マレーシア

フォーポイントバイシェラトンペナンのプール

マレーシアのペナン島での宿泊先は、ホテルの目の前がビーチ!というロケーションでお手頃価格のフォーポイントバイシェラトンを選びました。

観光の中心となるジョージタウンからは約9km、タクシー(grab)で16-20分ほどの距離となりますが、片道300-400円程度ですので、複数で移動する場合には大きな負担ではないかと思います。

ホテルの目の前はビーチですが、もちろんプールもございます。
ということで、お部屋の様子や、朝食ブッフェ、近隣のレストランも含めてレビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

ロケーション


Four Points by Sheraton Penang
フォーポイント シェラトンペナン

505 Jalan Tanjung Bungah, Tanjung Bungah, ペナン 11200 MY
TEL:+60 4-371 8888

アクセス

空港ーホテル間の移動・空港送迎

ホテルのホームページによりますと、ペナン空港ーホテル間の送迎サービスは可能。
日産セダンで75-85MYR(約2,380円)、トヨタのバンで130-140MYR(約3,920円)となっています。*料金は要確認

私の場合は、空港からホテルまでは到着ホールのタクシーチケット売り場で前払いのチケットを購入。
54.70MYR(約1,532円)でした。
空港のタクシーはエリア制で均一料金となっています。

復路、ホテルから空港へ行く際には、grabタクシーを利用。
こちらは26MYR(約728円)でした。

往路でもgrabにしようかと迷ったのですが、到着したのが21時前ということもあり、安心をとってタクシーにしました。

ドライバーさんは自宅がホテルの近くだということで、周辺の道路事情に詳しく渋滞を避けて運転してくださったのでかなり早く到着しました。

空港ーホテル間の移動に何を選ぶかは人ぞれぞれ判断基準が異なります。

市内の短距離移動で5-10分乗る際にはgrabで全く問題なかったのですが、ホテルから空港へ向かう際に担当してくださったドライバーさんは、道に慣れていらっしゃらないようでナビが頼りといった雰囲気でした。

時間もかなりかかっていましたし、住宅街に迷い込んでしまうなど、少々不安がございました。

料金は最初に表示される値段ですので、追加で払う必要はなく、時間がかかればかかるほど、ドライバーさんに不利なシステムです。

料金の心配はなかったものの、空港到着が遅れるのではないかと冷や冷やしましたので、ホテルから空港へ行くためにgrabを利用する場合にはかなり時間の余裕を持っておいた方が安心です。

ホテルージョージタウンの移動

今回のペナン旅行の目的は世界遺産、ジョージタウンの観光スポット巡りです。

ホテルから街まではgrabタクシーで15分ほど。片道300-400円でした。

空港からホテルまで送ってくださったタクシードライバーさんによりますと、バスを利用するとかなり安く行くことができるということでしたが、300円でタクシーを利用できるのであればと思い、時間と快適さを選びました。

こういう贅沢ができるのも物価の安いペナンならではです。

予約

では、肝心のホテルの宿泊代です。

私が宿泊したのは5月の某日。

お値段は朝食付きの返金可能なプランで約8,700円/泊でした。

参考:フォーポイント シェラトンペナンの口コミ・料金比較(トリップアドバイザー)

喫煙ルームあり タバコが苦手な方は禁煙ルームを選択!

アジア旅行では、ホテル=禁煙ではないためタバコが苦手な方は要注意。

こちらのホテルも禁煙ルーム/喫煙ルームがございましたので、予約の際にご確認ください。

観光税 tourism tax

マレーシアのホテル宿泊時には10MYR/泊が加算されます。

3泊の場合は30MYR(約840円)。

私の場合は、前払いではなくチェックアウト時に支払いだったため、ホテル代とまとめて支払うことになりました。

2018年5月時点では、観光税はホテルで個別に支払うシステムとなっていましたので、既にホテル代を前払いしている場合でも、チェックアウト時にこの金額だけは別途支払う必要がありますので、注意が必要です。

外観

フォーポイントバイシェラトン ペナン

ホテルの外観です。

目の前は交通量の多い通り、反対側がビーチとなります。

周辺の様子

シーフードレストラン

ペナン ビーチ沿いのシーフードレストラン 

Pang Hainan Seafood

ホテルの近くでどこか食事をと散歩していたところ、すぐ近くにシーフードレストラン「Pang Hainan Seafood」がございました。

ミネラルウォーター、スープ、チャーハンを頼んで21.2MYR(約594円)

スープだけでお腹がいっぱいになるほどのボリュームでした。

ロビー・レセプション

フォーポイントバイシェラトンペナンのロビー

こちらがロビー/レセプションの画像です。

ご覧の通り、扉はございませんので暑くてホテルに戻ってきてもお部屋に入るまでは涼めません。

Four Points by Sheraton Penang

ロビーから海が見えます。

Four Points by Sheraton Penang

夜になるとバーがオープンします。

客室

フォーポイントバイシェラトン ペナン

さて、1泊10,000未満で宿泊できるお部屋がこちら。

Four Points by Sheraton Penang

ひとりなので十分な広さ。

お二人でもスーツケースを広げるスペースはございます。

Four Points by Sheraton Penang

ソファーがあるのも嬉しいですね。

Four Points by Sheraton Penang

テーブルの上にはスイーツのサービスがございました。

Four Points by Sheraton Penang

デスク周り

フォーポイントバイシェラトンペナンの部屋

フォーポイントバイシェラトンペナンの部屋

ペナンはビジネスよりも観光目的で訪れる方が多いと思いますが、デスクも広々していますので作業するのに不都合はございません。

フォーポイントバイシェラトンペナンの部屋

フォーポイントバイシェラトンペナンの部屋

こちらはミニバーとお茶セット

フォーポイントバイシェラトンペナンの部屋

無料のお水が2本

フォーポイントバイシェラトンペナンの部屋

ミニバーの中身は空でした。

外で購入したものを入れておくと良いですね。

フォーポイントバイシェラトンペナンの部屋

フォーポイントバイシェラトンペナンの部屋

クローゼット

フォーポイントバイシェラトンペナンの部屋

セーフティーボックス完備です。

ふかふかではございませんが、スリッパもございました。

バスルーム

フォーポイントバイシェラトンペナンのバスルーム

こちらがバスルーム

Four Points by Sheraton Penang

今回予約したのは一番リーズナブルなお部屋だったため、シャワーのみです。

Four Points by Sheraton Penang

Four Points by Sheraton Penang

アメニティー類

ビーチ・プール・フィットネス施設

ペナン ホテル プール

ペナン島 ビーチ沿いのホテル

ホテルの庭を散策してみましょう。

ペナン ホテル プール

プールの利用可能時間は8:00-20:00までとなっています。

Four Points by Sheraton Penang

ペナンのビーチ

すぐ目の前のビーチも散歩

Four Points by Sheraton Penang

残念ながら綺麗な海水ではございませんが、静かでしたのでのんびりするのには良さそうです。

Four Points by Sheraton Penang

フィットネス施設はプールの側にございます。

海を眺めながら涼しいお部屋でランニング。

贅沢なひとときです。

朝食ブッフェ・レストラン

倹約家の私は、ホテルの朝食代を節約してしまうことが多々あるのですが、今回はブッフェ付きプランで予約しました。

Four Points by Sheraton Penang 朝食 breakfast

ラグジュアリーホテルではないため、シンプルなメニューとなりますが、お値段相応で満足です。

フォーポイントバイシェラトンペナンの朝食ブッフェ

フォーポイントバイシェラトンペナンの朝食ブッフェ

フォーポイントバイシェラトンペナンの朝食ブッフェ

フォーポイントバイシェラトンペナンの朝食ブッフェ

フォーポイントバイシェラトンペナンの朝食ブッフェ

フォーポイントバイシェラトンペナンの朝食ブッフェ

Four Points by Sheraton Penang breakfast

1日目はこんな感じ。

オムレツは例によってハム&チーズ&オニオンをオーダー。

Four Points by Sheraton Penang breakfast

2日目はチキンをいただきました。

Four Points by Sheraton Penang breakfast

最終日はロティを焼いていただきます。

Four Points by Sheraton Penang breakfast

私が洋食派なため、ご覧のような内容となりましたが、ヌードルもございますのでお好みで。

まとめ

以上、マレーシア・ペナン島のホテル「フォーポイントバイシェラトンペナン」をレビューいたしました。

観光が目的であれば、ジョージタウンのホテルを予約する方が便利だとは思いますが、移動の時間・コストがそれほどマイナスにならないのであれば、のんびりと過ごせるビーチ沿いのホテルというのも良いかと思います。

個人的にはこのお値段で朝食付き、簡素ながらも必要なものは全て揃っており、広さも十分という点からも、宿泊の満足度は高いです。

1点気になることがあるとすれば、エレベーターを利用するのにカードキーが不要ということですね。

扉の無い1階ロビーで、宿泊客以外も自由に客室のある上階にアクセスできるというのはセキュリティー面で若干心配。

貴重品はセーフティーボックスに入れて、きちんと保管しておくようにしましょう。