ペナン国際空港の有料ラウンジを利用【プライオリティパスで無料!】

ペナンラウンジ, マレーシア, priority-pass

ペナン ブルーマンション

プライオリティパスやダイナースカードで利用可能なペナン国際空港の空港ラウンジ「プラザプレミアムラウンジ」を利用いたしました。

マレーシア航空を利用する場合でも、航空会社のラウンジはないため、こちらを利用することになります。

共有ラウンジとはいえ、食事サービスが充実しており、Wi-Fiやシャワーも利用可能。

ということで、画像とともに実際に利用した感想をお届けします。

スポンサーリンク

プラザプレミアムラウンジ(PLAZA PREMIUM LOUNGE)の利用料金

ペナン空港 有料ラウンジ 料金

有料ラウンジとなっていますので、利用料を支払えば誰でも利用可能です。
(*ラウンジが制限エリア内ですので、ボーディングパスがない方は入場できません)

料金は以下の通り(2018年5月時点)

*1MYR=28円 (2018.5)

  • 2時間:168MYR(約4,704円)
  • 5時間:238MYR(約6,664円)
  • 10時間:258MYR(約7,224円)
  • シャワー料金別途:32MYR(約896円)

無料で利用できる条件

  • プライオリティ・パス所持者(楽天プレミアムカードをお持ちの方は無料で申込み可)
  • ダイナースカード所持者
  • ビジネスクラス・ファーストクラス利用者
  • 航空会社の上級会員

私の場合は、今回お得すぎるビジネスクラス航空券を購入できたということもあり、3つ目の条件で入場いたしました。(*チェックイン時にインビテーションをいただきました)

また、2歳未満のお子様は入場無料(大人の同伴が必要)となっています。

ペナン国際空港 国内線のラウンジの場所

今回私が利用したのはペナン発クアラルンプール行きのマレーシア航空。

国内線エリアとなります。

ラウンジの場所は手荷物検査場の向かい側ですので、簡単にアクセスできるのが便利ですね。

プラザプレミアムラウンジの営業時間

5:00-23:00

プラザプレミアムラウンジの設備

ラウンジの設備は以下となります。

  • テレビ
  • インターネット
  • 無料Wi-Fi
  • 軽食・飲み物(アルコール可)
  • シャワー
  • 新聞/雑誌
  • フライト情報
  • 電話
  • ファックス

ラウンジ内は禁煙です。喫煙ルームはございません。

尚、シャワーに関してはプライオリティ・パスの公式ページには別途料金が必要と記載されています。

参考:PLAZA PREMIUM LOUNGE Penang International

これは、航空会社の上級会員/ビジネス・ファーストクラス利用者にも適用されるのか否かは未確認です。(*申し訳ございません。)

ラウンジレビュー

それでは、基本情報を確認したところで、早速実際のレポートです。

インテリア

ペナン空港 プラザプレミアムラウンジ 

ラウンジ内はご覧のような雰囲気です。

国内線のため、それほど広くはございませんが、ソファーがあるエリアと、ダイニングスペースに分かれています。

ペナン空港 ラウンジ wi-fi

お仕事や読書、PC作業に集中したいという方は、デスク&チェアーがあるこちらのスペースを利用できますね。

ブッフェ&充実の食事メニュー

まずは軽食が並ぶダイニングエリアをチェック。

ペナン空港 有料ラウンジ 食事

ペナン国際空港 ラウンジ プライオリティパス

ペナン国際空港 ラウンジ プライオリティパス

ペナン国際空港 ラウンジ プライオリティパス

ペナン国際空港 ラウンジ プライオリティパス

ペナン国際空港 ラウンジ プライオリティパス

パンやサラダ、フルーツ、ドリンクなどこの辺は一般的な内容です。

ところが、驚いたのがコチラ!

ペナン国際空港 ラウンジ プライオリティパス

ちょっとした軽食ではなく、立派な食事メニューが別途リクエスト可能なのです。

感激してしばらくメニューを眺めていたところ、スタッフさんが

「何かお作りしましょうか?」

と尋ねてくださいました。

ランチタイムでしたので、お言葉に甘えまして

「Fish ball Soup」をオーダー。

ペナン空港 ラウンジ 食事

まだまだ入る?

ということで欲張りまして

ペナン空港 プライオリティパス ラウンジ 食事

オリエンタルチキンも作っていただくことに。

ペナン国際空港 ラウンジ プライオリティパス

デザートはチョコレートムース。(*左上にプチケーキも写っていますね^^ 食べ過ぎです!)

ということで、ラウンジ内で十分すぎるほどの食事をいただきました。

この他、グリーンカレーやナシレマク、フィッシュ&チップス、パスタなどもございます。

これほど充実しているのであれば、最終日のフライト前は空港で食事ということで十分だと思います。

ペナン国際空港の国際線ラウンジ

ペナン空港には国際線も就航しています。

このため、ペナンからKLを経由せずにそのまま出国という場合には国際線ターミナルの利用となりますが、こちらにもプラザプレミアムラウンジがあるようです。

営業時間

5:00-23:00

利用条件等は国内線と同じですので、プライオリティパスやダイナースカードをお持ちであれば、LCCを利用する場合でもラウンジの利用が無料となります。

まとめ

以上、ペナン国際空港の国内線エリアにあるプラザプレミアムラウンジのレビューをお届けしました。

有料ラウンジですので、当日の搭乗券をお持ちの方であれば料金を支払えば誰でも可能なのですが、2時間で5,000円弱となりますので少々お高め。

LCCを利用する方や航空会社の上級会員でない方の場合には、空港ラウンジを無料で利用できるプライオリティ・パスが付帯する楽天プレミアムカードをお持ちですと、搭乗前の時間を有効に使うことができますね。

>>プノンペン国際空港のラウンジ

>>広州空港(中国)のラウンジ

>>コペンハーゲン空港(デンマーク)のラウンジ 

今回はペナン空港での利用となりますが、上記のラウンジもプライオリティ・パスが利用できますので、併せてご覧いただけると幸いです(*ラウンジのリンク先は全て私自身の旅行記です)。