SFC、JGCの方は申請!アリタリア(Alitalia)がステータスマッチを実施中

2015-07-02マイレージ上級会員

先月から海外の旅ブログやFlyerTalk で話題になっていたAlitalia(アリタリア)のステータスマッチ。

ブリティッシュエアウェイズのゴールド会員が対象らしいということで、現在BAのブロンズでヒヨッコの私は見送っておりました。

【追記】→シルバー達成3年目です。

スポンサーリンク

アリタリア・イタリア航空がステータスマッチの条件緩和

ところが先日Alitaliaの公式サイトで情報がアップデートされましたので、内容を確認したところ、ブリティッシュエアウェイズとの言及はありません。

どうやら他社の上級会員であれば受付可能のようなのです。

157ali1

ならば早速申請をしてみましょう。

公式サイト:アリタリア

ステータスマッチとは?

ご存知の方には何を今更ではありますが、そうでない方のために。

ステータスマッチとは、他社の上級会員であれば、こちらも上級会員のステータスを差し上げますよ。

という素敵な素敵な制度です。

期間限定のため、その間にたくさん乗ってくださいね。というのが本来の目的でしょうが、実際はマイルは他社に加算し、ラウンジ利用で活用させていただくという使い方が多いでしょう。

基本的に他アライアンスの上級会員を受け付けるため、今回であればスターアライアンス、ワンワールドの上級会員が対象となると思われます。

日本人の場合はANAのSFC、JALのJGC以上のステータスをお持ちの方が多いでしょうからこの機会を逃してはいけませんね。

アリタリアはイタリアの航空会社で日本にも就航しています。加盟するアライアンスはスカイチーム。

スカイチームの欧州キャリアというと、エールフランス、KLMオランダ航空は直ぐに浮かぶもののアリタリアの存在をすっかり忘れておりました。

クラブミッレミリアに登録

早速ホームページをチェック。

イタリアへは過去数回訪れていますが、アリタリアのサイトを開いたのはこれが初めてです。

157ali2

慣れないサイトの中から、マイレージ会員登録のページを探します。

FFPの名称は「ミッレミリア」と言うのですね。

詳しい情報はステータスマッチをしていただけたら勉強することにして、アカウントを開設し、会員番号をGetしました。

ステータスマッチ申請

次にステータスマッチの申請です。

•First name and last name
•MilleMiglia code
•A legible copy of your existing valid Frequent Flyer program card

公式サイトを確認しますと、必要なのは名前とアリタリア・ミッレミリアの会員番号、他社のステータスカードの3点。

ステータスマッチでは搭乗履歴の添付が必要な事も多いのですが、記載がありませんのでカードのみでO.K.のようです。

これはANAのSFC会員、JALのJGC会員が多い日本人には大きなメリットです。

私はスターアライアンス2社と、ワンワールド1社のゴールドカードを撮影し、添付しました。

メールは英語で

StatusMatchMilleMiglia@alitalia.com

に送信しました。

公式サイトに情報がアップされたことで、世界中からの申請が殺到することが予想されます。

5営業日で受付していただけるようですが、果たして成功するでしょうか。

スカイチーム系の航空会社にはほとんど縁が無い私。

今年はBAのシルバーを目指していますし、ステータスマッチをしていただいたところで、有償で乗るの?いつ行くの?という問題が残りますが、せっかくの機会ですので申込みをしておきました。

エコノミークラスでもラウンジ利用や優先チェックインが出来るのであれば、ベトナム航空やチャイナエアラインの格安運賃で週末海外も良いですね。

まとめ

搭乗予定はないものの、とりあえずということで申請しておいたアリタリアのステータスマッチ。

後日無事に成功しました。

スターアライアンス・ゴールド資格が欲しい方はこちら!