タイ・バンコクで銀だこのたこ焼きを食べる@エムクオーティエ

2015-09-262015.8月バンコク海外の和食・日本食

自分が作るたこ焼きが一番美味しい!という大阪出身の主人ですが、我が家のたこやき器は非常に大きいので、洗うのを面倒がる私のせいでなかなか利用する機会がありません。

たまに食べたくなるたこ焼。まさかまさかバンコクでいただくことになるとは思いませんでした。

スポンサーリンク

エムクオーティエには銀だこも入店

引き続きショッピングモール「エムクオーティエ」ネタです。

地下を散策中に見つけてしまったこのブース。

IMG_5772

銀だこさんです。

しかも実演販売しています。

IMG_5771

メニュー表

4個、6個、10個のセットとドリンクつきで販売しているようですね。

IMG_5774

定番のこちらと

IMG_5773

ねぎだこを購入。

10個入り+ドリンクセットは180バーツ(630円)

6個入り+ドリンクセットは135バーツ(473円)

サービス料は当然ありませんが、上記値段に税金7%が加算されます。

イートインスペースはありません。従業員さんに尋ねると、フードコートに持ち込んで食べても大丈夫ということでしたので、こちらへ移動。

IMG_5739

私たち以外にも、地下の他のお店で購入した食べ物を持ち込んでいる人がたくさんいましたので、問題なさそうです。

おうどんに続きたこ焼まで。バンコクに来て何故日本食?というご批判は受けつけませんのでご了承くださいませ(^^)。