フランクフルト空港 ルフトハンザモデルのリモワ(RIMOWA)を購入するならターミナル1へ

2015-10-192015.9月プラハ・フランクフルトドイツ

Sバーンでフランクフルト空港に到着しました。

スポンサーリンク

フランクフルト空港 ターミナル1

JAL便はターミナル2なのですが、まずはターミナル1へ。

IMG_6109
こちらはルフトハンザドイツ航空始め、ANAなどスターアライアンス各社が使用するターミナルです。

立ち寄った理由はこちら。

ルフトハンザモデルのRIMOWAを購入するなら 空港内のWorld Shopへ

IMG_6111

World Shop

ドイツといえばスーツケースのRIMOWA(リモワ)が有名ですね。

空港内のこちらのお店では、ルフトハンザモデルのRIMOWAが販売されており、私のRIMOWAもこちらで購入したものです。

直営店・正規品ですから5年保障付き。日本でも修理の対象となります。

スーツケースだけでなく、ちょっとした小物類やルフトハンザグッズも販売されていますよ。私もこちらで主人へのお土産を購入しました。

それでは用が済みましたので、ターミナル2へ移動しましょう。

ルフトハンザ空港 ターミナル1からターミナル2へ移動

IMG_6112

スカイシャトルに乗ってターミナル2へ

フランクフルト空港 ターミナル2

IMG_6113

IMG_6119

フライトスケジュールの2時間以上前ですが、既に左のエコノミークラスの列には日本人の方行列ができていました。
日本人ツアーの方が多いようです。

私ももちろんエコノミーなのですが、ワンワールドサファイアの恩恵を受け、右側のレーンに進ませていただきます。

国内線ですと、上級会員の方がたくさんいらっしゃいますから専用のカウンターも混雑していることが多いのですが、ヨーロッパの場合は大抵ストレスフリーでチェックインさせていただくことが多いですね。
有難いことです。