ANAのビジネスクラス特典航空券を発券!直前予約なら空席確保できそうです

2015-11-072015.11月チェンマイANA, マイル, TG, タイ

エアカナダのマイレージプログラム、アエロプランが改悪されるという残念な発表を受け、マイレージの残高から一度は一人旅に出ることになりました。

関連:エアカナダ・アエロプランも改悪決定 ビジネスクラスでマイルを消費するには早急に計画を!

スポンサーリンク

AC30,000マイルで発券完了!

1511ac1

以前の記事でも触れましたが、一人旅なら弾丸癒しの旅がしたい。

関連:大人の女性ひとり旅 弾丸旅行でお勧めのアジアの旅行先は?

観光はなしで、マッサージ、スパ、カフェ巡りの旅です。

それは東京でできないのか?

というご意見は受け付けませんのでご了承ください。

久しぶりにANAに乗りたいとANA便ビジネスクラスにこだわったため、最終的に候補となったのが以下の三都市。

ハノイ

ホーチミン

バンコク

ハノイは羽田発着でスケジュールは理想的。

IMG_3706

関連:ANA NH857便 ビジネスクラス STAGGERED(スタッガード)搭乗記 羽田ーハノイ(HND-HAN)

ホーチミンの場合は成田発着。

また、往路のホーチミン着が深夜になります。

最後はバンコク。

こちらは羽田と成田便があります。

ハノイとホーチミンは2週間後くらいの予定で検索しますと選び放題の空席状況でした。

バンコクも直近であれば空席はあります。

ANAのビジネスを狙うのであればやはり直近で予定を立てるのが良さそうです。

どこにしようか悩みに悩み、最終的に選んだのがタイ。

タイ古式マッサージの誘惑に勝てませんでした。

ただし小心者の私はやはりまだバンコクに行くのは躊躇いがありましたので、タイはタイでもチェンマイへ行くことにしました。

東京からバンコクまでANA便で。バンコクからはタイ国際航空(TG)に乗り継ぎです。

学生時代からタイには何度も訪れていますが、チェンマイは初めて。

毎回毎回足を延ばそうと思ったものの、バンコク止まりでなかなか実現しなかったのです。

ようやく旅行先を決め、特典航空券を検索。

予約発券したのは出発の一週間前でした。

観光をするわけではありませんから、現地での入念な行動計画は不要。初めて訪れる都市とはいえ、その気になれば「来週海外」が可能です。

3-4日後にふらーっと行くこともできなくはないでしょうが、弾丸旅行でスパの予約がとれなければ意味がありませんので、1週間は余裕をみました。

このくらい直近になりますと、ANAでも空席が出てきますね。

希望通りのフライトで予約ができました。

<航空券>
エアカナダ 30,000マイル+サーチャージ・諸税約15,000 円

15,000円でビジネスクラス・チェンマイの旅です。