シェラトングランド台北ホテル宿泊記(Sheraton Grand Taipei Hotel 台北喜來登大飯店)

2016-01-082015.12月台北ホテル, SPG, 台湾, 台北のホテル

台北滞在2日目のホテルは台北駅から近く、MRTの善導寺駅に隣接する「シェラトングランド台北ホテル 」です。

*1日目のホテルはこちら。

2泊3日の台北旅行にもかかわらず、敢えてホテルを移動した理由につきましては、SPGカテゴリーをご覧ください。

スポンサーリンク

シェラトングランド台北ホテル( Sheraton Grand Taipei Hotel 台北喜來登大飯店)宿泊記

ロケーション

シェラトングランド台北ホテル
台北市忠孝東路一段12號
TEL:+886 2 2321 5511

参考:口コミ (トリップアドバイザー)

予約

予約はSPGの公式サイトから行いました。

返金不可、素泊まり料金で約25,000円/泊でした。

SPGアメックスカードを所有している場合、ゴールド会員特典が付与されます。

公式サイトからの予約で16時までのレイトチェックアウトが可能!

私のメインカードです。

アクセス

ウェスティン台北からシェラトンまではUBERで移動しました。

約3.7キロで468円ですから、安いですよね。

16uber4

ロビー・レセプション

IMG_7183

シェラトンにも大きなクリスマスツリーが設置されていました。

IMG_7182

ロビーはウェスティンより広いですね。

IMG_7181

パソコンエリア

IMG_7180

チェックインをお願いします。

客室

お部屋のタイプはスーペリア、キングベッド。

言わずもがな、一番リーズナブルなタイプです。

IMG_7163IMG_7165

ソファーは一人用。

IMG_7164

デスク

IMG_7167

ウェルカムフルーツ

IMG_7166

テレビ

IMG_7168IMG_7177

ミニバー

IMG_7178IMG_7169

コーヒーセット

IMG_7176

クローゼット

IMG_7175

セーフティーボックス

バスルーム

IMG_7170IMG_7171

バスタブ付き

シャワーブースがないため、足元が滑らないようにマットが用意されていました。

IMG_7173

アメニティー

無料のお水は4本くらいはあったと思います。

IMG_7174

トイレはウォシュレット付きでした。

朝食

私たちは素泊まりプランで節約したため、ホテルで朝食は取らなかったのですが、チェックだけはしてきました。

IMG_7233

朝食ビュッフェのお値段は700台湾ドルとなっています。

おそらくここに、サービスチャージが加算されますので、やはり3,000円/人は超えますね。

IMG_7235

まとめ

宿泊代が高騰している台北で、台北駅から近く、MRTの駅に隣接という立地を考えますと、25,000円/泊というのは悪くはないお値段だったと思います。

朝食は含まれませんが、そこは台北。

食事に困ることはありません。

最寄り駅の善導寺駅周辺には、朝から営業しているお店が複数ありましたので、私たちも翌朝はローカル朝ごはんをテイクアウトしてきました。

観光も楽しむ旅だったため、シェラトン台北のフィットネス施設、スカッシュコートを利用する時間がなかったのが残念です。

ウェスティンかシェラトンか、連泊するとすればどちらを選ぶかは悩むところですね。

どちらもとても便利でしたので、お値段次第というところでしょうか。